fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

私は今、石畳に面した窓から身を乗り出して、眩しい日差しに目を細めています。このあとはルーフバルコニーに出て、太陽の匂いがするシーツを取り込みましょう。もうそろそろ家族が帰ってくる頃。駐車場付きの住まいに越してから、ドライブが増えた休日。おやつのパイが焼き上がるまで、あともう少し。

世田谷区岡本(二子玉川駅徒歩15分)
3LDK / 94.66㎡ / 8,790万円

胸にding dong♪

写真

左上・ちょっと日本離れした雰囲気をまとう、総戸数15戸の小規模マンション。2000年生まれと比較的お若めです。/左下・エントランスゲートには、なんとゴールドの鐘がふたつ!/右・石畳の通路を挟んで、メゾネットタイプの住戸が向かい合った造り。プロヴァンスあたりの街角みたいです♡

売主さま

ご紹介するのは3層メゾネット住戸です。無償でご利用いただける駐車場の専用使用権が付属しており、ペットの飼育も可能ですよ。

cowcamo

おおっ、溢れ出すプライベート感! 戸建て気分で過ごせそうですね。

写真

左手前がご紹介する住戸の玄関扉。隣戸との間には、花壇とベンチが設置されています。管理人さんは週2日間・短時間でのご勤務ですが、駐車場や通路はきれいに清掃されていました。

売主さま

2021年に外壁改修工事を実施したばかりですよ。

お邪魔します!

写真

左・余裕ある広さの玄関ホール。ルーバーの折れ戸を開けると、可動棚のシューズボックスが現れます。/右・1階には水まわりと洋室Aを配置。まずは右手の階段を上がって、2階のLDKから見ていきましょう。

welcome!

写真

約15.5帖のLDK。北東側に3つ並んだ窓や、斜めに張られたフローリングの効果で空間に広がりを感じます。

写真

反対側から。南西向きの窓からの日差しが眩しくて、直視できないくらいです。中央のガラスの引き戸を開けると、1階につながる階段が。その右手にはトイレと収納があります。

売主さま

LDKの足元には床暖房を設置しております。

窓を開けましょう

写真

左・北東側の窓のひとつは、上下にスライドさせるタイプ。ちょっと海外っぽくてキュンとします。花台には真っ赤なお花を飾りたい!/右・南西側の窓を開けると、これまた絵になる眺め。私知ってます。きっと新年にはお向かいさんと『ハッピーニューイヤー!』と声を掛け合うんですよね。

cowcamo

なんでしょう……身を乗り出したくなる、物語を感じる窓辺です♡

色と質感の力

写真

写真では伝わりづらいのですが、窓枠がブラックではなくビリジアン(青みがかった暗いグリーン)なのも欧風なポイント。壁や天井は、オフホワイトの塗装でムラ感を持たせた仕上がりです。

cowcamo

それでは階段を上がって、ルーフバルコニーへ!

ウチだけの青空♡

写真

いいですねいいですね! 四方をしっかり壁に囲まれた、プライベート感のあるルーフバルコニーです。足元にはデッキパネルが敷かれています。ガーデンファニチャーを置いてくつろぎ空間にしても◎

cowcamo

マンションのお隣には高校がありますが、取材時(平日)にはとても静かだと感じました。少し離れた場所には「岡本静嘉堂緑地」の豊かな緑が見えましたよ。

LDKに戻って

写真

左・木製の天板×タイル使いが可愛いキッチン。3口コンロと食洗機を完備しています。/右・こちらは、階段前のガラス戸を右手の壁際にスライドさせた状態です。普段はこの状態で過ごすことが多そう。

鋭意製作中!

写真

左・黒いルーバーの折れ戸の奥には可動棚が。さらに、左の扉の奥には……/右・トイレが新設されます。換気できる窓が付いているのはポイント高いですね!

売主さま

こちらは2017年にリフォームした住戸で、今回は部分リノベでの販売です。2か所にあるトイレと、ユニットバスは新規交換いたします。

cowcamo

キッチンや洗面台など、既存利用部分の使用感については現地でご確認いただくのがよさそう。ではでは階段を下りて、1階〜地下1階を見ていきましょう!

1階の水まわりへ

写真

左・キッチンと同じく、木製の天板がおしゃれな洗面化粧台。お隣には洗濯機置き場があります。/右・バスルームは1416サイズで、開閉可能な窓付きです。抜かりなく浴室乾燥機・追焚き機能を完備。

約6.6帖の洋室A

写真

左・入ってびっくり! デザイン性の高いパーケットフローリングが張られていました。南西向きの窓は、玄関前の通路に面しています。/右・反対側にあるルーバー扉の奥にはクローゼットを完備。取材時にはまだ建具が設置前でしたが、ドアが付きますのでご安心を。

cowcamo

さらに階段を下りて、ふたつの洋室が待つ地下1階へ。階段や廊下はちょっと薄暗くひんやりと感じるカモ。

こちらも鋭意製作中

写真

左・短い廊下を挟んで洋室BとCが向かい合っています。中央の奥には……/右・トイレが新設されます。こちらにも換気可能な窓が!

約6.8帖の洋室B

写真

ええっ! 引き戸を開けてまた衝撃です。海外のプチホテルみたい! 大きな窓からは、洋室B〜Cにまたがるドライエリアに出ることができます。

写真

左・この床の張り方、初めて見ました……壁のモールディングもかなり気合いを感じますね。壁によく馴染んだ引き戸を開けると、奥は収納です。/右・ジャン。階段下の空間を活かしたゆったりサイズ。隠れ家ビストロの半個室くらいの広さがあります。うーん、驚きが止まらない!

約6.4帖の洋室C

写真

お向かいにある洋室Cは、比較的スタンダードな内装です。北東向きの大きな窓があり、こちらからもドライエリアに出ることができます。

写真

ふたつの洋室にまたがるドライエリア。間にちょっとした花壇があり、各部屋の独立性が高くなっているのがうれしいですね。水栓が備わっているので、掃除も楽ちんです◎

cowcamo

マンションが立地するのは閑静な高級住宅街 “岡本エリア”。坂の多いエリアですが、ラッキーなことに駅からはフラットな道のりです♡ 少し周辺を歩いてみましょう。

この街が人気なのは 納得です

写真

左上・最寄りの「二子玉川」駅までは徒歩15分。そこそこの距離がありますが、商店街を通るので楽しく歩けそう。駐車場付きの物件ですし、自家用車メインの生活もアリですね。/右上・通り道にある商業施設「玉川高島屋S・C」。ハイブランドのショーウィンドウを横目に歩くのはいい気分ですね〜。(900m 徒歩12分)/下・ペットのお散歩ならやっぱり「多摩川河川敷」。ファミリー&ペットフレンドリーな街の魅力が全開です。(900m 徒歩12分)

華やぎの奥の 穏やかさ

写真

左上・マンションのすぐお隣には「東京都立世田谷総合高等学校」が。青いイオンを吸い込みましょう。(30m 徒歩1分)/右上・日々のお買い物は、通り道にあるスーパー「マルエツ 二子玉川店」が便利。(400m 徒歩5分)/左下・開放的な区間が広がるおしゃれカフェ「Cafe Soul Tree(カフェ ソウル ツリー) 」。息抜きスポットにどうぞ!(400m 徒歩5分)/右下・少し足を延ばせば、「瀬田四丁目旧小坂緑地」ほか、元気いっぱいの自然に出会えます。(350m 徒歩5分)

cowcamo

カウカモ編集部より

キャラが立ってます。マンションの前に着いた瞬間から、それこそ心に鐘が鳴り、各部屋の床にときめきながら、ルーバルの青空で物語は最高潮に達します。よく見る内装じゃ物足りない、徹底して南欧風な個性が欲しい……そうお考えの方にぴったりの住まいです。ストーリーのある暮らしが目に浮かびますね〜。こんなに浸らせてくれる物件ってちょっと珍しいと思いますので、お好きなら内見にGO! ですよ。

加えて、舞台は “ニコタマ” の “岡本エリア”。豊かな自然と、高級住宅街ならではの品のよさを感じられるロケーションです。しかもペットと一緒に暮らせて、無償で使える専用駐車場まで付いてきます。キャラの立った内装に目を奪われそうですが、実はファミリーライフを満喫する条件が見事に揃った、グッドバランス物件でもあるのです。


ただし、こちらは2017年にリフォームした住戸に、部分リノベを施した物件です。キッチンなど既存利用の設備や、白壁・床にはそれなりに使用感がありますのでご留意ください。それもこれも、テイストと相まって雰囲気が出ていると個人的には思います。これだけ日本離れしているんだから、暮らしの “こなれ感” があるくらいの方が、作り物っぽくなくてヨシです◎


ぜひ、ここに住んだら休日にはパイを焼いてくださいね。リバティ柄のミトンでオーブンから出したら、いい香りにつられて子どもやペットも集まってきたりして。けっこう根強い憧れがあるので、この物件については妄想がいくらでも止まりません!

writer : 小杉 美香 / editor : 熊谷 緑

とれたて新着