caution-roundkey-mini mail-mini tel-mini facebooklinetwitterfav-fillaccountad-detail-fillad-detailad-gallery-fillad-galleryad-report-fillad-reportad-top-fillad-toparea-fillareaarrowcamo-roundcamofav-boldfavfilter-fillfilterflag-fillflaglogin-boldloginmenu-boldnew-fillnewphoto-roundplay-video-roundsearch-boldzoomclosecowcamo MAGAZINEpanorama-photopanorama-videoregister

有名ヴィンテージマンションに、坪庭のあるネオ・アンティークな空間が誕生しました。どこを切り取っても絵になるこだわりと、豊かな生活への追求心に溢れた一室。神は細部に宿るって、きっとこういうこと。もはや言葉じゃ説明しきれない “一見の価値あり” 物件です。

品川区上大崎(目黒駅徒歩7分)
1LDK+2WIC+DEN / 90.08㎡ / 12,800万円

自然を残しながら
開発が進む目黒

写真

左上・駅前の再開発で注目を集める「目黒」駅から徒歩7分ほど。/右上・マンションのメインエントランスは、「杉野学園」など服飾系の学校が建ち並ぶ通称 “ドレメ通り” 沿いにあります。“ドレメ” はドレスメーカーの略だそう。/左下・桜の名所としても知られる「目黒川」はマンションの目の前を流れています。/右下・今年創業88年を迎えた「目黒雅叙園」もマンションのすぐ近く。贅を尽くした建物の中にある東京都指定有形文化財「百段階段」は、イベントがあると一般公開されるそう。

共用施設が充実した
ひとつの街のような大型マンション

写真

左上・目黒川沿いに建つ、複数棟からなる大規模なヴィンテージマンションです。/右上・ゲートと呼びたくなるような、立派なエントランスを入ると24時間管理の管理室があり、人の出入りを見張っています。宅配ボックスはありませんが、留守の際はこちらで荷物を預かってくれるようで、荷物がたくさん積んでありました。/左下・エントランスを通り抜けると、各棟へつながる中庭が広がります。/右下・今回ご紹介する住戸がある2号棟の入り口はこちら。1階には店舗やオフィスが入っています。

売主さま

駅から近いヴィンテージマンションに、アンティーク材やレンガなど本物の素材を使って『ヴィンテージ × 本物の高級感』をテーマに有名設計事務所にデザインを依頼し、フルリノベーションしました。

玄関扉を開けると
坪庭がお出迎え!

写真

左・明るい共用部分から一転、ほの暗く、さまざまな素材の質感と坪庭のグリーンが心地よくミックスされた空間が広がります。タタキ部分も広く使いやすそうです。/中央・玄関右手の扉の中までタタキは続き、シューズインクローゼットとして活躍する大容量の収納が設けられています。/右・角ばったフォルムが特徴的なタンクレストイレは、ドイツのGROHE(グローエ)社製。なんとこちら、音消しに流水音ではなくクラシック音楽が流れるんです♪ そして、床暖房も付いているんですよ。

売主さま

より豊かな生活を送っていただくために、室内に坪庭を造りました。花台の下に設置した照明は防水のものにするなど、メンテナンスのことも考えてあります。タタキ続きの収納には、スライド式で二重の収納棚を設けているので、靴をたくさんお持ちの方でも大丈夫です。またスーツケースを置いたり、来客のコートを掛けることもできますので、マルチにお使いいただけます。

写真

左・玄関を上がって振り返ってみます。ガラス部分はスイッチひとつで木製のブラインドを上げ下げできるようになっています。/右・なぜかというと、こちらの写真に白いバスタブが写っている通り、ガラスの向こうが浴室なんです!

グリーンと外を眺めながら
入浴できるバスルーム

写真

バスタブも広々としていてオシャレ♡ 湯船に浸かりながらグリーンを眺める、贅沢なバスタイムを毎日お過ごしいただけます。しかも浴室乾燥機と追い炊き機能も付いているところが◎

売主さま

ミストサウナやレインシャワーも付いた、ホテルライクな空間に仕上げました。

写真

左・窓からは空や遠くのビル群を眺めることができますよ。洗面室とはガラスで仕切られています。/右・壁いっぱいに造作された洗面台には、下面にドライヤーをかけるフックや、壁面に歯ブラシなどを収納できる棚、床暖房付きなど住み手の生活を考慮したうれしい心遣いが。洗面台・水栓・シャワーもGROHE社製ですよ。

大迫力のLDKへ!

写真

玄関の正面に見えていたLDKは、約31帖もの大空間。壁側に用意されたテレビを置くスペースには、Boseのホームシアターシステムが設置されています。オリジナルの木製サッシが取り付けられた窓は二重サッシになっています。

写真

ナラの無垢フローリングだけでなく、空間を優しく包む間接照明も、居心地よく感じさせる仕掛けになっています。

売主さま

高級ホテルで使われている業務用の照明を使い、大空間を間接照明のやわらかい明かりで照らしています。

写真

玄関から入って一番奥(写真左手)がダイニングスペースとして想定されています。写真右手に写るガラスの造作壁の向こうは洋室です。

写真

左・先ほどの写真で気になった方もいらっしゃるはず。ダイニングスペースにある白い扉を開けると・・・/右・クローゼットではなく、大きな鏡の付いた化粧台が設けられていした! ごちゃごちゃしがちな化粧品を隠せるのはうれしいですね♡

売主さま

ダイニングの椅子をそのままこちらに持ってきて使うことができます。

洋室は約7帖

写真

コーナーサッシの大きな窓があり、日中は照明の必要がないほど明るかったです。窓枠からつながる飾り棚には写真やお花を飾ってもいいですし、コンセントが付いているので、アロマディフューザーを置いたりするのもいいですね。

写真

左・テレビを掛けるスペースも設けられています。エアコンの下にある鏡は、ウォークインクローゼット(WIC)へとつながる扉になっています。/右・WICには2段のハンガーパイプと大きな棚があり、ふたり分の荷物が余裕で収まりそうです。扉の鏡が壁側にピタリと収まるようになっていて、WICの中でも全身鏡として使えます。

写真

窓からの眺めです。周りに高い建物がないので、空がしっかり見えて気持ちよいですね!

キッチンに戻ります

写真

キッチン正面にも間接照明があしらわれています。作業面が広いので、こちら側にハイスツールを置けばカウンターとしてもお使いいただけます。

写真

左・ちょっと寄り道をして、先ほどの写真左手奥にあるWIC。エアコンが付いているので、ワークスペースとしてもお使いいただけますよ。/右・キッチンにはアメリカ・Amana(アマナ)社製の冷蔵庫が備え付けられています。扉の黒い部分から浄水も出るんです。さらに氷も浄水からつくれます。

売主さま

家電で生活感がでないように、あらかじめ選び抜いた設備をビルトインしています。

写真

コンクリートで造作したキッチンにはGROHE社の水栓と浄水器、5口コンロ、そして食洗機が備わっています。木が貼られたキッチン下の引き出しは、ゴミ箱も収まるように設計されています。

売主さま

足元が冷えやすい方に配慮して、キッチンには床暖房を入れています。

キッチン横のバルコニーに
出てみましょう!

写真

植栽や間接照明で華やかなバルコニー。

写真

この日は曇り空でしたが、こちらのバルコニーは南東向きなので、洗濯物はしっかりと乾きそうです。物干し棹があると美観を損ねかねないということで、なんと洗濯物を干すためのチェーンが用意されています。

最後にマンション周辺の
美味しいお店をチェック

写真

左上・マンションのすぐ近くにある老舗フレンチ「ARCACHON(アルカション)」では、本格的なフレンチをアットホームな雰囲気で楽しむことができます。/右上・「OGGI(オッジ)」は知る人ぞ知るチョコレートの名店。ここ目黒が本店です。手土産にぴったりですね。/左下・カジュアルな雰囲気のフレンチ「Casse Croute(キャス・クルート)」では、日本ではあまり知られていないフランスの地方料理を味わえます。/右下・私も大好きなお店「Bistro SHIN」は、コスパのよい立ち飲みビストロ。目黒は気取らず本格的な味を楽しめるお店が点在しているのも魅力です!

cowcamo

cowcamo report

ヴィンテージだけでなく、本物の高級感もお望みの方にぴったりな物件のご紹介です!

JR・東急目黒線・都営三田線・東京メトロ南北線の4路線が乗り入れる「目黒」駅から徒歩7分ほどに、建つ有名なヴィンテージマンションの角部屋。玄関扉を開けると、いきなり坪庭のあるネオ・アンティークな空間が広がります。

約90㎡もある1LDKは、間接照明が全体を包み込み、無垢のナラ材やレンガのナチュラルな素材感でやさしい温かみを感じる空間。そこにドイツのGROHE社やアメリカのAmana社などのスタイリッシュな最新設備や、ホテルライクな広い浴室がミックスされていて、とにかくカッコイイんです! 細かなところまで気を配って設計されていて、スイッチプレートはアクセサリーに施す文字彫りでどのスイッチかが記されていたり、キッチン下の収納にゴミ箱を隠せるようになっていたりと、ただカッコイイだけでなく、使いやすさも兼ね備えられている点に感動しました◎

こちらの住戸はWICが2つとDENがあるので、シングルからDINKS、また間取りに手を加えればファミリーまでのびのびとお過ごしいただけます。さらにペットの飼育が可能なので、ワンちゃんとお過ごしになりたい方は、マンションの敷地を抜けたら目の前に流れる目黒川沿いでお散歩を楽しんでくださいね♪

普通のお部屋では物足りない方に、ぜひご覧いただきたい物件です。お問い合わせ、お待ちしております!

カウカモマガジン「目黒」特集記事もチェック!
【 #目黒 】家も暮らしもアップデートできる街 / karf

取材・文・撮影:cowcamo

LINEに登録して
最新物件をチェックしよう

LINE

厳選された東京の中古・ リノベーションマンション物件情報をLINEでお届けしています。

友だち追加