売主さまのご紹介

写真

売主さま

ご夫婦とお子さまふたりの4人ファミリー。下のお子さまがおなかにいた頃に、こちらの住まいをカウカモで購入しお引っ越しされました。今回も、お子さまの成長に合わせてお住み替えです。

駅から14分で到着です

写真

「荻窪」駅から商店街を抜けて、住宅街を歩き進むと見えてくる、上品なタイル貼りの建物。まわりは低層住宅地でとても静かです。

売主さま

1988年に竣工した、総戸数10戸・地上3階建てのマンションです。新耐震基準に適合しており、2014年には大規模修繕工事が実施されています

写真

左上・ブルーのタイルに導かれて建物内へ。エントランス扉は重厚ながらも、開け閉めはスムーズです。/右上・スロープ付きの階段を上がると、管理人室とメールボックスがあります。/左下・共用部内の天井は吹き抜けになっており、通路が交差するパズルのようなおもしろい造り!/右下・今回ご紹介する住戸は1階に所在しています。玄関前には自転車などを置ける専用ポーチがあり、門扉も付いていますよ。

売主さま

管理人さんは火〜土曜日の8:00〜12:00に勤務されています。

cowcamo

月々の共益費が5万円超えと少しお高め。2021年11月現在、修繕積立金の改訂が検討されており、2022年3月に決定予定です。さらに値上がりする可能性がございますので、事前にご留意ください。


駐車場は月額20,000円で利用できます。空き状況についてはお問い合わせくださいね。

おとぎの国の扉

写真

左・こんなカタチの玄関扉見たことない! まるで絵本の世界に入り込むような、可愛らしい扉を開けて住戸内へ。/右・内側から見てもドアの形が可愛いですね。玄関横には姿見付きの下足入れがあるので、お出かけ前の身だしなみチェックができますよ。

売主さま

土間の壁に備わっている棚は、物件購入後に設置しました。ご要望があればそのままお付けさせていただきます。

階段からはじまる リビングダイニング

写真

廊下突き当たりにある扉を開けると、目の前には小さな階段が。リビングダイニング(LD)が3段下がった構造なのと、板張りの折り上げ天井のおかげで、とっても広々とした空間になっています。なんと、天井は1番高いところで約2.7mもあるんですよ!

売主さま

この空間が物件購入の決め手になりましたね。ほかのマンションにはあまりない造りで、一軒家で暮らしているような気分になるんです。

写真

ペンダントライトや低めの棚をチョイスすることで、空間を広々とおしゃれに演出してくれています。これはディスプレイの参考になりますね!

cowcamo

こちらの物件では、小型犬か猫であればペットの飼育が可能です。冬はこたつを置いて、ペットとぬくぬくくつろぐのも幸せそう♡

南向きのテラスへ

写真

南向きで日当たりのいいテラスは、植栽がまわりからの視線をほどよく遮ってくれています。

写真

タイル貼りのテラスは広さがあるので、小さなテーブルセットを置いてアウトドアご飯を楽しむのも◎

売主さま

本当は子どもたちがここで遊んでくれるかなと思っていたんですが、緑が多い分夏は少し虫がいるんです......うちの子は、虫嫌いで。でも、遊ぶにはもってこいの広さですよ!

LDに戻ってみましょう

写真

LDの広さは約13.7帖。天井と床からは木の温もりを感じます。広くてスッキリとした壁には、お気に入りのアートを飾るのもよさそう。

売主さま

日中は十分に日差しが差し込むので、晴れた日は冬でもあたたかいんです。風通しもすごくよくて、夏は涼しいのが気に入っています。

右奥のキッチンへ

写真

料理に集中できそうなおこもり感のあるキッチンは、LDのインテリアに生活感を与えにくいのも◎

cowcamo

サービスバルコニーがついているので、空気がこもりにくく、気兼ねなくいろんな料理が楽しめそうです!

写真

左・食洗機完備の作業スペースは、広くて収納もたっぷりなのがうれしいところ。食器棚がなくても大丈夫そうですね。/右・コンパクトなサービスバルコニー。ほどよく視線を遮る植栽が◎

約6.5帖の洋室A

写真

北向きのテラスに面した洋室Aは、旦那さまのお仕事部屋として使われています。趣味のドラムも置ける十分な広さです。

売主さま

一軒家気分を味わえるもうひとつの理由は、室内の壁がほかの住戸と隣接していないからです。隣戸を気にせず暮らせるのはありがたいですね。

テラスを覗いてみましょう

写真

テラスの正面は植栽と塀で囲まれています。春夏はもう少しグリーンがもっさりとしてくれそう。

写真

こちらのテラスも十分な広さがありますよ!

お隣の洋室Bへ

写真

約7.5帖の洋室B。売主さまは寝室として使われています。窓先に見えるのは、先ほどのテラスです。

cowcamo

写真には写っていませんが、クローゼットがふたつ備わっているので、お洋服はそちらにどうぞ。

最後に水まわりをチェック

写真

左・広々とした洗面台は、右手にカウンターがあって使い勝手がよさそう。/右・ダークトーンで落ち着いた印象のバスルーム。浴室乾燥機と小さな窓が付いています。

写真

左・廊下には、両開きの大きな収納を完備。LDに収納がない分、掃除道具などはここにスッキリしまいましょう。/右・トイレにも窓が付いているのは、換気面でうれしいところ♪

にぎわう駅前や公園

写真

左上・最寄りの駅は、JR中央・総武線と東京メトロ丸ノ内線が乗り入れる「荻窪」駅。(徒歩14分)/右上・昔ながらの小さなお店が集まる「荻窪駅前商店街」。(1km 徒歩13分)/左下・多彩な和食が楽しめる日本料理店「魚菜とお酒 まめたろう」。テイクアウトができるので、夕飯の一品にも。(800m 徒歩10分)/右下・休日に子どもたちと遊ぶなら、近くの「天沼弁天池公園」へ。緑豊かで遊具もありますよ。(550m 徒歩7分)

グルメ通が集う街

写真

左上・カプチーノのラテアートが名物の「イナズマカフェ」。(800m 徒歩10分)/右上・荻窪はラーメン激戦区!その中でも「函館塩ラーメン 五稜郭」はご主人のおすすめなんだとか。(850m 徒歩11分)/左下・「荻窪南口仲通り商店街」は休日の食べ歩きにぴったり。可愛いパン屋さんから本格キムチ屋さんまで、グルメの幅が広い!(1.2km 徒歩15分)/右下・全国から注目を集めているカレー屋さん「欧風カレー&シチュー専門店トマト」。知る人ぞ知る、名店です!(1.5km 徒歩19分)

売主さま

この辺りは飲食店が本当に多くて、外食には困らないですね。リモートワークになってからは、よくふらりとランチを食べに出かけています。

cowcamo

ありがとうございました! なお、こちらの物件は売主さまが現在居住中のため、ご内見の日時に調整が必要な場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

cowcamo

カウカモ編集部より

JR中央・総武線と東京メトロ丸ノ内線が乗り入れ、「新宿」駅までは快速で約13分とアクセスのいい「荻窪」駅。「ルミネ荻窪」や「荻窪タウンセブン」などのショッピングモールが隣接し、仕事帰りの買い物もとにかく便利です。

駅から一歩外に出れば、商店街が道なりに続きます。昔ながらの八百屋さんやおしゃれなカフェ、スパイス香るエスニック料理店.....などなど、歩いている時間を忘れるほど、右にも左にも立ち止まりたくなるお店がずらり。交通利便性のよさだけでなく、老若男女が住みやすさを感じられそうな街並みです。

そんな駅前のにぎわいから一歩抜ければ、閑静な住宅街へ。ゆるりとした空気が漂う小道を歩いていくと見えてくるのが、今回ご紹介したマンションが見えてきます。


おとぎの世界の入り口のような、可愛らしい玄関扉が出迎えてくれる住戸。中に入れば、マンションだということを忘れてしまう一軒家感が漂います。隣戸とつながっている壁がない造りなので、ご家族だけの心地よさを十分に感じられるんです。


また、横にも縦にも広々としたLDではご家族みんなでゲームを楽しんだり、テラスにはハンモックを置いてプチアウトドアをしてみたり、日々の暮らしに彩を与えてくれそうな間取りも◎


ここでつくる家族時間のバリエーションはあなた次第! ぜひ内見をしながら、あなたのファミリーらしい暮らし方に夢を膨らましてみてください。

writer:前澤 知穂 / editor:酒井 大作