売主さまのご紹介

写真

Tさまファミリー

ご夫婦とお子さまの3人ファミリー。2013年にリノベーションされた物件を2017年に購入し、当時1LDKだった間取りをワンルームに変更して住まわれていました。この度はお仕事の事情で、次の住まい手へのバトンパスを決めたそう。

感度の高い店は この街に集う

写真

左上・今回ご紹介する物件は、「代々木上原」と「代々木八幡」の各駅を利用可能(いずれも徒歩11分)。駅前には、知る人ぞ知る飲食店がたくさん集まっています。たとえば……/右上・「Boulangerie et Cafe Main Mano(ブーランジェリー エ カフェ マンマーノ)」は、この “パン激戦区” でも特にファンが多い人気店。(900m 徒歩12分)/左下・「代々木八幡」駅から物件までの途中にある「ミッドダイニング」では、欧米やアジア料理をベースにしたメニューをいただけます。(400m 徒歩5分)/右下・美味しいコーヒーを手にゆっくりと時間を過ごしたいときは「almond hostel & cafe(アーモンドホステル アンド カフェ)」へ。ホステルとカフェを併設した、落ち着きのある空間です。(800m 徒歩10分)

cowcamo

こちらの物件では、小型犬か猫であれば2匹まで飼育できます。愛犬と連れ立って歩くのが楽しそうな街ですよね! それに下階のない角部屋だから、ペットを遊ばせるときもあまり気兼ねしなくてよさそう。それでは、お邪魔しましょう〜。

こんにちは カウカモです

写真

左・玄関スペース左右の壁面は、シューズボックスと収納。正面にはキッチンが見えます。/右・姿見で身だしなみチェックもOK……実はこちらは鏡張りの引き戸で、その先には後ほどご紹介する水まわりがあります。なんだか、空間がより広く見えますね!

cowcamo

玄関まわりの収納はいずれも天井までの高さがあり、奥行きもかなり深めです。

売主さま

私たちは、キャンプのギアや外遊びの道具などをしまっていました。

鏡に写ったLDKへ いざ

写真

LDKの広さは約25帖。掃き出し窓からはテラスと、住戸の北西〜北東にL字に備わった専用庭へ出られます。

cowcamo

廊下から続くヘリンボーン張りの床と、躯体現しの天井の相性がいい感じ。写真左手に見える引き戸をスライドすると、収納が現れます。同じ並びのカーテンの奥には、デスクが備わっていますよ。

写真

振り返って全体を見渡してみました。こちら側にも大きな収納と、太い梁(はり)を利用した棚を発見。コンクリートと同系統のグレーやダークトーンで統一されていて、まったく主張しないのがニクい……!

cowcamo

梁部分の棚にはお気に入りのアイテムを飾ってもいいし、本をズラリと並べるのもよさそうですね。ちょっと足場を設ければ、キャットウォークとしても使えるカモ?

キッチンを拝見

写真

キッチンは食洗機付きで、コンロはなんと4口。背面には造作のカップボードと、扉付きの洗濯機置き場があります。

Tさま

ちなみに、天板の裏を見てもらってもいいですか?

cowcamo

……あっ、照明類のスイッチとコンセントが! 生活感を見せない工夫に脱帽です。

ガラリ

写真

キッチン横の収納はこんな感じ。ほかの収納については、ぜひ現地でご確認くださいね。

cowcamo

あまりにも空間に馴染んでいるので、見落としてしまうところでしたが……上部にもスペースがあるんですね! 売主さまのアイデアをお借りして黒いボックスを活用すると、こまごましたモノも目立たない場所に隠しておけそうです。

紫陽花のほころぶテラスへ

写真

北西側の掃き出し窓の先には、ウッドデッキ敷きのテラスと専用庭が。植栽で塞がれているものの、専用庭は右手まで続いています。

Tさま

天気のいい日には、テラスでごはんを食べることもありました。水栓があるので植物の水やりも簡単ですし、ビニールプールを出して子どもを遊ばせることもできますよ。

cowcamo

わ〜、いいですねぇ! ただし人通りのある道路と近いため、大きな声での会話は避けたほうがいいカモ。また、専用庭は使用料として月額1,210円がかかりますのでご留意ください。

最後に 水まわりをチェック

写真

左・大きな鏡面付きの洗面台。/中央・浴室はハニカムタイル貼りで、手持ちのシャワーヘッドのほかにオーバーヘッドシャワー付き。どこか海外のような雰囲気です。/右・トイレにも大きな収納が備わっています。右手のコンクリートの壁に、墨出しの “W.C.” という文字をあえて残しているのがチャーミング。

建物は 静かな住宅街に

写真

左上・1983年に竣工した、新耐震基準適合のマンションです。/左下・建物のエントランスはこちらですが……/右・ご紹介した住戸には、ポーチを挟んで道路からダイレクトにアクセスします。右脇にある扉からは専用庭に出入りできますよ。

cowcamo

2020年には共用部分の給排水管を更新済みで、今後も計画的にメンテナンスが予定されています。管理人さんはいらっしゃいませんが、共用部には定期的に清掃が入っているそうです。

売主さま

建物には月額500円で利用できる駐輪場もあるのですが、私たちは庭に自転車を置いていました。すぐ道路に出られて便利ですよ。

それでは自転車で 「代々木公園」へ

写真

「代々木公園」までは1kmの距離(徒歩13分)。テイクアウトしたランチを持ってピクニックしたり、サイクリングで気分転換したり……大きな公園がご近所にあると、休日の過ごし方の幅が広がりますね♡

最寄りは 新宿のお隣「初台」

写真

左上・「初台」駅直結の複合施設「東京オペラシティ」。コンサートホールのほかに、レストランやカフェ、書店などが入っています。(900m 徒歩11分)/右上・駅の近くに延びる「玉川上水旧水路緑道」。きれいに整備されているので、お散歩コースとして◎(750m 徒歩10分)/左下・「自家製タルト アトリエ・ド・マー」は、鮮やかなフルーツタルトやケーキが並ぶパティスリー。ご家族へのお土産にどうぞ。(900m 徒歩11分)/右下・物件から一番近いスーパーは「オーケー 初台店」。高品質でリーズナブルな食材が手に入ります。(260m 徒歩4分)

cowcamo

こちらの物件は、売主さまファミリーが居住していた期間に加え、賃貸に出されていた期間があります。とてもきれいにお使いの印象でしたが、水まわりなどの使用感が気になる方は現地でお確かめくださいね。

cowcamo

カウカモ編集部より

カウカモをご覧くださっている方の中にも、きっとファンが多いだろう “代々木八幡エリア” 。カフェやベーカリー、個人経営のバーなど、センスのいいお店がぎゅっと集まる場所です。「代々木公園」も徒歩圏内なので、大きな公園がご近所にある暮らしも実現できますよ。


ご紹介した物件は、専有面積約54㎡をワンルームにした大胆な間取り。LDKとテラスを緩くつなげるような使い方もできます。ダークトーンで統一したデザインなので、夜の雰囲気はさらにステキなんだろうな…… ぜひ、照明にこだわった空間づくりを楽しんでいただきたいです。


暮らしの中でどうしても生まれてしまう生活感は、愛おしくもちょっとわずらわしいもの。こちらの住まいは、大きな収納とちょっとした工夫で、すべてを魔法のように隠してくれます。ご紹介しきれなかった扉の中も、ぜひ現地でご覧くださいね(個人的には、玄関まわりの収納の多さに驚きました!)。


再度お伝えしますが、ペットは細則に基づいたサイズであれば2匹まで飼育OK。愛犬家さん・愛猫家さんはもちろん、『ここで新たな相棒とともに暮らしてみたい!』と思った方は、チャンスです♡ ドラマみたいな毎日、始めてみてください。

writer / editor : 軽部 優海