cowcamo

「錦糸町」 を舞台にしたカウカモプロデュース物件が再登場! 前回見逃した方は要チェックですよ。

リバーサイドに佇む 可愛らしいマンション

写真

白壁に赤い屋根が可愛らしいショートケーキのような外観。地上11階建て・総戸数170戸のビッグコミュニティです。1978年竣工と築年数は経っていますが、外観・共用部共にきれいに保たれていますよ。管理費は2024年3月分より改定予定です。

cowcamo

ご紹介するマンションは、東京メトロ半蔵門線「錦糸町」駅から徒歩5分。駅周辺は、商業施設が充実していてお買い物に便利です◎ 駅からマンションまでは緑溢れる 「錦糸公園」 の横を通る気持ちのよいアプローチでしたよ。

企画担当

カウカモがフルリノベーションを施した物件がこの度完成しました。家具付きなので、写真のままのイメージで新生活をスタートいただけます。

さっそく 約16.2帖のLDKへ

写真

東向きの掃き出し窓が並んだ、ワイドスパンのLDK。陽の光がたっぷりと入ってきますよ。

cowcamo

窓の先にちらりと見えるのは……?

抜けのあるの眺望が

写真

陽を遮るような背の高い建物がなく、空を大きく仰げます!

cowcamo

周辺の建物とも距離が取れています。外からの視線が気にならないので、レースカーテンだけでも過ごせそう。

写真

下をのぞくと横十間川が。奥の道路と距離が取れており、車の走行音はほとんど気になりませんでしたよ。

写真

バルコニーは幅・奥行き共にゆったり。上部には物干し金具が備わっています。

LDKに戻って

写真

白とグレーをベースに木の素材感を活かした仕様。ナチュラルな雰囲気ながら、天井の躯体現しと梁の白塗装がメリハリを与えています。建具は、空間の引き締め役になるダークカラーに。

写真

角度を変えて。ディスプレイのようにキッチンの前にダイニングテーブルを配置するのがオススメ。大きめのソファを置いてもまだゆとりのある広さです。

板張りのキッチン

写真

キッチンはラワン合板の板張り仕様。キッチン横には調理家電用のラックと冷蔵庫などを置くスペースがありますよ。

企画担当者

グレーのスクエアタイルのアクセントに、真鍮のブラケットライトを採用しました。

写真

キッチンを背にしたカット。キッチンの反対側の壁はシナベニアの板張り仕様で、統一感をもたせています◎ 天井にはライティングレールが備わっており、お好きな照明をお好きな位置に設置することができますよ。

cowcamo

キャンプなどで使う、吊り下げ式のスピーカーを取りつけるのはいかがでしょう。きっと気分が上がりますよ!

企画担当者

右奥のクローゼットの横にデスクを配置すれば、在宅ワークのスペースにすることもできます。

約3.3帖の洋室

写真

ちょうどダブルベッドを置けるような、コンパクトサイズ。ベッドヘッドの上部にはカウンターを設けています。ちょっとした小物を置くのに重宝しますよね。

企画担当者

室内窓は、デザイン性だけでなく、換気が可能な開閉式のものをセレクトし、反対側の壁にはブルーグレーのアクセントクロスをあしらっています。

写真

洋室の向かいにはクローゼットを完備。クローゼットは、洋室からもLDKからもアクセスしやすいですよ◎

企画担当者

収納が足りないようであれば、現在のクローゼットの横に同サイズのクローゼットを追加する部分リノベーション(要別途費用)も可能です。また、置き家具収納を追加しても◎ リノベーションや家具配置のご提案については、エージェントにお気軽にご相談くださいね。

水まわりへ

写真

左・浴室乾燥機能付きのユニットバス。/中央・洗面台を造作し、壁面には塗装仕上げのパネルを採用。水がはねてもサッとふけてお掃除ラクラク♪/右・金具はステンレスで統一し、ブルーグレーのアクセントクロスでシンプルにまとめています。

最後に玄関をチェック

写真

左・トールサイズの下足入れが備わっています。/右・​​ガラス入りドアから光が差し込む玄関スペース。

こだわりのディティール

写真

左上・グレーのスクエアタイル。キッチンの壁一面にあしらわれていますよ。/右上・天然木のフローリングからは自然が創りだした木目や表情を楽しめます。/左下・キッチンの壁面に取り付けられた真鍮のライト。/右下・天井の躯体現し+クリア塗装で無骨な印象を持たせつつ、梁の白塗装でキレイな印象に。

共用部をぐるり

写真

左上・エントランスは道路から奥まった場所に。緑がそよぐゆったりとしたアプローチです。/右上・屋根付きの駐輪場。しっかり整頓されていました◎ /左下・管理人さんは平日10:00〜18:00と土日10:00〜15:00の週7日間いらっしゃり、安心感がありますね。また、宅配ボックスを完備していますよ。/右下・共用廊下は内廊下仕様ですが、奥に窓があり陽の光が入ってきます。玄関扉は2018年に2重ロックのものへと更新済み。

cowcamo

細則はありますが、こちらのマンションでは、成長時の体長70cm以内かつ体重10kg以内の犬・猫であれば、合計2匹まで飼うことができますよ。 


エレベーターは2基あり、うち1基のみがペット同伴可能とアレルギーをお持ちの方にも配慮されています。みんなが気持ちよく暮らせそう◎

売主さま

駐車場の一画に、「タイムズカーシェア」が1台設置されています。

cowcamo

車を持っていなくても大型スーパーへの買い物や少し遠出をする時に気軽に使えていいですね◎

レジャーもショッピングも 楽しめる

写真

左上・ペットとのお散歩にもぴったりな 「錦糸公園」はマンションのすぐ近く! 春には 「東京スカイツリー」をバックに桜が咲き誇り、花見客で賑わいます。(92m 徒歩2分)/右上・ 「錦糸公園」 に隣接する商業施設 「オリナス錦糸町」 には映画館も入っていますよ。(550m 徒歩7分)/左下・JR 「錦糸町」 駅北口に隣接する商業施設 「アルカキット錦糸町」。入居している100円ショップ 「ダイソー アルカキット錦糸町店」は都内最大級の広さで、頼もしい品揃え。(600m 徒歩8分)/右下・2019年3月にオープンした商業施設「錦糸町PARCO(パルコ)」も駅のすぐ近く! 墨田区内の名店や都内の人気店が集まるフードコート形式の 「すみだフードホール」は、夜遅くまで営業しているのでお仕事帰りにも立ち寄れます。(600m 徒歩8分)

気になるスポットぞくぞく

写真

左上・2020年8月にリニューアルした老舗銭湯 「黄金湯」。本格的なビアバーがあり、コミュニティースペースとしても機能しています。サウナも人気。(750m 徒歩10分)/右上・「ウキウキコーヒー」は、ファイヤーキングのカップを多く揃えるノスタルジックな雰囲気のカフェ。味の好みに応じてコーヒーの淹れ方を選ぶことができますよ。(750m 徒歩10分)/左下・厚焼きホットケーキのお店「ねこづき」。店主が猫好きで、店内には猫グッズや猫の本がたくさん! スカイツリーへのお散歩の途中やモーニングにオススメです。(900m 徒歩12分)/右下・PERK SHOP(パークショップ)は、建築設計事務所併設のコーヒースタンド。テイクアウトして近くの公園に立ち寄るのもいいですね。(1.2km 徒歩15分)

cowcamo

カウカモ編集部より

実は10年ほど前に 「錦糸町」 に住んでいたことがある筆者。あまりの変わりように驚きが隠せませんでした……!


「錦糸町」は 「東京」「新宿」「渋谷」と主要駅にびっくりするくらい簡単にアクセスでき、遊びや仕事でどこに行くにも便利なのです◎ その利便性は当時から変わりませんが、駅前やマンション周辺に映画館も入居している商業施設や魅力のある個人店が豊富に揃い、ファミリーだけでなく、おひとり暮らしでも毎日充実して過ごせる街へと進化を遂げていました。毎日何をするか迷ってしまうほどの選択肢の多さですよ!


今回カウカモがプロデュースしたのは、白とグレーをベースにディテールにもこだわった1LDKの住戸。水まわりと洋室をコンパクトにまとめ、LDKは約16.2帖の広さを確保した、ゆとりのある間取りです。眺望がリバービューなのも高ポイント◎


立地、マンション、住戸と総合点が高く、なかなかこのバランスで見つけられるのは至難のワザではないでしょうか?


こちらのエリアを検討していなかった方もぜひ内見を。「東京スカイツリー」などのスポットや美味しいグルメの散策を通して、暮らしを妄想してみてくださいね!

writer / editor : 坂上 翔子