水と緑がいっぱい

写真

マンションから徒歩4分ほど歩くと、「横十間川親水公園」「仙台堀川親水公園」があります。ベンチも設置されており、お昼を食べる人たちの姿も見受けられ、近隣の癒しスポットになっているようです。緑道や街路樹も多く、緑を感じる環境です。

マンション周辺にはスーパーが充実!

写真

左上・最寄りの東京メトロ東西線「東陽町」駅からマンションへは、徒歩5分。「東陽町」駅から「大手町」駅までは約9分と、実は都心にほどよく近い立地が魅力です。駅からは「東京」駅や羽田空港行きのバスも出ています。/右上・マンションのはす向かいには、スーパー「西友 東陽町店」。/左下・その向かいには「タイヨー 東陽町店」。お店の前の私道には、常に野菜売り場が置かれており、ちょっとした市場のようです。/右下・マンションから5分歩けば「オーケーストア 南砂店」が。お買い物には困らなそうですね!

売主さま

マンションの向かいには区役所があり、並びのスーパー「西友 東陽町店」は24時間営業です。駅からも近いですし、生活するにはとても利便性の高い立地ですよ。

写真

江東区役所などが並ぶ通り沿いに、堂々たるマンションが見えてきました。外壁の赤いアクセントが目印です。おなじ一角に、中層タイプの別棟もあります。

写真

広々としたエントランス。植栽もキレイに管理されています。

写真

左上・大きな窓があり、陽が差すロビー。これまた広々としています。/右上・エレベーターは3基。こちらのマンションは、273戸と大きなサイズ。混み合う朝にも、頼もしいですね! /左下・住戸前の共用廊下からは、向かいにある区役所が見えます。/右下・玄関ドアは、2014年に新しいものと交換してあります。

さっそくお邪魔します!

写真

左・玄関扉を開けると剥き出しコンクリートの天井と、ホワイト基調の空間がお出迎え。/右・下足入れは奥行き深く、可動式のもの。ブーツやハイカットでもしまいやすいですね。扉の奥は収納スペース。こちらは高さがたっぷりとられた大容量サイズ。

水まわりをチェック!

写真

左・玄関からみて右手に水まわりがまとまっています。こちらは洗面脱衣所。洗面台の鏡の裏は収納になっているので、歯ブラシや化粧品を入れてスッキリ使えそうです。/中央・シンプルにまとまった浴室。/右・上部に棚板のあるトイレスペース。

洋室を見てみましょう

写真

玄関廊下に面する洋室は5帖弱の広さ。窓は共用廊下向きなので、磨りガラスになっています。

写真

左・フロアはカーペット敷きになっていて、洋室に入るとOFFモードに切り替えられそう。/右・収納はお洋服持ちさんでも安心サイズ。左奥にも広がっているので、生活備品もこちらに収まりそうです。

写真

さて、LDKをチェックしていきましょう。玄関同様、剥き出しコンクリートのラフな感じがおしゃれですね。こちらは約13帖の広さで、右手にはDENスペースがあります。

写真

左・L字型のキッチン。左手に冷蔵庫を置いても十分な広さがあります。棚板にはおしゃれに調味料を並べ、フックを追加してお気に入りのマグカップをぶら下げたい! そんな気持ちになってきます。/右・いい感じにこもれるDENスペース。持ち帰ったお仕事や調べ物に大活躍してくれそう。

写真

キッチンからはリビングダイニング全体を見渡せます。ここから友人や家族とのコミュニケーションも取りやすそうですね。

写真

キッチンの腰壁にはネイビーのクロスが貼られていて、空間の引き締め役に。照明もラフな雰囲気とよく合っています。

写真

リビングスペースの上部にも棚板があるので、ディスプレイを楽しめそうです。DENの内窓もアクセントとして◎。

写真

バルコニーに出てみましょう。目の前は隣のマンションの敷地になっています。駐車場を挟んでいるので、お向かいからの視線はあまり気になりませんでした。

写真

左・バルコニーは東向きで、朝には気持ちいい陽の光が入ってきてくれそうです。 /右・駅前の「永代通り」からわずか2ブロックということもあり、周辺には背の高い建物があります。

写真

バルコニーからのLDK全景。カラーバランスがよく、空間として統一感がありますね。北欧系の家具やラフなインテリアとも相性がよさそうです。

どの部屋に住もう?
リノベ前の住戸もご紹介

写真

今回ご紹介したお部屋は、リノベーション済み状態での販売となります。そして実はこのマンションにはリノベ前の状態のお部屋もあるんです。つまり、イメージに合わせた内容で、好みの空間をつくっていただくこともできます! こちらはご紹介したのもともとの間取りと、線対称な形の住戸です。

写真

こちらもまた別の住戸。現在は和室ふたつとLDKという間取りになっています。こういう間取り、懐かしいですね。

売主さま

今回、同フロアにあった4つの住戸が一気に販売ということになったため、ビフォーアフターを同時にお見せするような企画を作ってみました。「フルオーダーでリノベーションをしてみましょう! 」と言われても、なかなかイメージが湧きづらいと思います。ぜひそれぞれのお部屋をご覧いただき、 “ここがこういう風になるんだ!” という発見をしていただければ・・・と思っています。

写真

ドーン! なんとスケルトンのお部屋もあります。こちらも面積は同じ。

写真

こうやって見ているとワンルームもよさそうな気がしてきますね〜。コンクリートの状態って、インダストリアルな無骨さがあっていいですよね。この剥き出しな感じを活かしたリノベーションも、かっこいいかも。リノべーション工事に関するお悩みも、ぜひご相談くださいね。

売主さま

もともとは3DKもしくは2LDKという間取りですが、内装を一度すべて撤去するスケルトンリノベーションを行えば、お好みの形に近い間取りへと変更できます。現地には内装の部材などもご用意する予定ですので、お部屋を見ながら想像を膨らませていただけますよ。

「東陽町」駅から徒歩10分以内の
スポットをご紹介

写真

左上・工場併設の店舗で、出来立てのパンを購入できる「モンシェール」。/右上・ランチは満席率高しの「ビストロ フォンテーヌ」。/左下・「西友 東陽町店」と同じ並びにある「江東区文化センター」。/右下・さらにその隣には「江東区役所」が。この通りには郵便局もあり、細々とした用事を一気に済ませてしまえそう。

売主さま

東陽町は都心からも近く、最近では城東地区の中でもかなり注目されているエリアだと思います。今後も利便性が高まっていくと思いますし、ぜひ今のうちにチェックしていただきたいですね。

cowcamo

cowcamo report

「隅田川」と「荒川」に挟まれた “臨海エリア” 。カウカモ読者の皆様には、あまりお馴染みではないかもしれませんね。

最寄りの東京メトロ東西線「東陽町」駅は、「大手町」駅まで約9分。都心へのアクセス良好なのが、まず魅力です。「東京」駅や羽田空港行きのバスも、何気に便利。近隣には大型の団地やマンションが多いため、スーパーや電気屋さんなど、生活用品の大型店も揃っています。平坦な地形で、自転車で移動するのも楽々。都心のオフィスまで自転車通勤、などという方も中にはいらっしゃるそうです。

そんな “東陽町らしい” 大型マンションの同フロアから、一気に4部屋のリノベーションが行われます! ご紹介したお部屋をご購入いただくこともできますし、残りの3住戸をご自分のお好みにリノベーションすることも可能。『とはいっても、なかなかイメージが湧かないな・・・』そんな方は、まずリノベーションした住戸をご覧くださいね。『ここはもっとこうしたいかも!』なんて、ご自身好みの “こだわりポイント” が見つかると思います。

引っ越しを急いでいるわけではないけど、気に入った部屋があればいいな、という方。なかなか既存の物件では納得できない、こだわり派の方。これはチャンスかもしれません! ぜひ一度現地まで足をお運びくださいね。