お散歩が楽しい街並み

写真

左上・最寄りは、東急世田谷線「若林」駅。東急田園都市線も通る「三軒茶屋」駅までは、乗車時間約4分!(徒歩8分)小田急線「梅ヶ丘」駅も徒歩12分で利用可能なので、便利に使い分けができますね。/右上・マンションのすぐ裏にある「烏山川緑道」。桜並木はもちろん、新緑も紅葉も素敵です。絶好のお散歩コースになりそう◎(190m 徒歩3分)/左下・住宅街にあるパン屋さん「Petersen(ピーターセン)」。店内には焼きたてのパンが並び、温かい雰囲気が漂っています。(550m 徒歩7分)/右下・ミニサイズのピザを提供する「Pizza Stand Poco(ピザスタンドポコ)」は、「若林」駅のすぐ近く。 お手軽なお値段で “ちょっと食べたい!” “いろんな種類を食べたい!” という欲望を叶えてくれますよ。テイクアウトもOKです。(600m 徒歩8分)

静かな住宅街の中に

写真

緑道から落ち着いた住宅街に進むと、今回ご紹介するマンションが見えてきました。地上7階建て・総戸数85戸、タイル貼りの外観が印象的な建物です。

売主さま

こちらは2019年3月現在築33年、大手ゼネコン清水建設によって施工されたマンションです。

写真

左上・マンション裏側には平置きの駐車場に加え、樹木を囲んだパティオがあります。敷地の四方向が道路や公園に囲まれているということもあり、複数か所から出入りができます。/右上・メインのエントランスはこちら。/左下・オートロックの手前には、宅配ボックスが備わっています。写真には写っていませんが、右側に管理人室の窓口もありますよ。/右下・オートロックの先に進むと、広々とした共用ロビーが。応接セットも配置され、グレード感が漂っていますね。大きな窓からは、先ほどご紹介したパティオの緑が望めます。

売主さま

管理人さんは平日は9:30〜18:30、土曜は9:30〜15:30まで勤務されています。またこちらのマンションでは、成長時の体長50cm未満・体重10kg以下の犬猫2匹まで、ペットとして飼育が可能となります。

住戸の所在は4階

写真

左・玄関ドアと窓格子が整然と並ぶ共用廊下。/右・おじゃまします! おふたりで腰掛けてもゆとりのある、横幅の広い玄関ホール。左手には大型の下足入れが設置されています。

写真

左・玄関上がって左手、少し奥まった位置にある独立式のトイレ。/中央・LDKへの扉の手前に位置する洗面脱衣所。造作の洗面台がスタイリッシュな印象です。/右・シンプルなバスルーム。洗面脱衣所と同様に、鏡のブラックが空間にいいアクセントを与えていますね♡

cowcamo

洗面脱衣所の右奥には、LDKへと通じる引き戸があります! 洗濯物をバルコニーに干すときもスムーズに移動できますよ。

LDKへ移動します

写真

扉を開けるとまず目に入るのが、モルタル塗りの大きなキッチン!背面の壁にもモルタル塗りが採用され、空間の素敵なアクセントに。

売主さま

キッチンは洗面台とお揃いのデザインになっています。そのほかにもポイントとして、オーク無垢材のフローリングや躯体現しの天井など、素材を感じられるような内装でまとめています。

写真

食器洗い乾燥機付きの造作キッチン!4口コンロで、お料理好きの方にもご満足いただけそう。 背面のゆとりもたっぷり。キッチン横の白い引き戸からは、先ほどご紹介した洗面脱衣室にアクセスできます。

cowcamo

左手には、何やら気になる黒縁のガラス入り戸が見えますね。後ほど詳しくご紹介しましょう!

写真

キッチンからリビングダイニング(LD)を見てみました。ふたつ並ぶ南西向きの窓からは明るい日差しが注いでいます。

cowcamo

窓のカウンター部分にはブラックのパネルが回し貼りされています。まるで外の風景を切り取る額縁のよう。植物や小物を置いたり、ディスプレイを楽しんでくださいね♡

バルコニーに出てみましょう

写真

道路を挟んだ向かいには建物が建っています。企業のオフィスということなので、窓からの視線は気にならなそう。現地でお確かめくださいね。

写真

奥行き横幅、たっぷりサイズのバルコニー。南西向きなので、お昼の日当たりは特に期待できそうです◎

室内に戻ってきました

写真

LDKは約14帖の広さ。躯体現しの天井には白い塗装が施されています。視覚的にも開放感が増していますね。

cowcamo

それでは、ガラス入り戸の先へと進んでみましょう!

写真

LDと折戸で仕切られた、約4.3帖の洋室。奥には何やら気になる扉が。

写真

左・開けてみると、大きなウォークスルークローゼット(WTC)が現れます! ハンガーパイプが左右に備わり使いやすそう。右手奥に見える扉は、サービスルームへとつながっています。/右・洋室の奥から振り返ってみました。ガラス入り戸がLDと個室をゆるやかに区切りつつ、光をここまで届けてくれています。

売主さま

内装デザインも大切にしつつ、生活動線や収納にもこだわってプランニングしました。暮らしやすさを実感できるような住まいになったかと思います。

写真

LDKに再び戻り、折戸を開けてみました。扉とフローリングの間には境目がないので、個室をLDKの拡張として使っても違和感はありません。お子さまのプレイスペースとしても活用しそう。

売主さま

家具はディスプレイとして配置しております。インテリアの参考にしてみてくださいね。また、折れ戸の内側にはカーテンレールが備わっています。しっかり個室として使用したい方は、カーテンを取り付けるのもオススメですよ。

cowcamo

ナチュラルな床材にブラックとモルタルのアクセントが効いていますね。ぜひこだわりの家具を配置し、より素敵な内装に仕上げてくださいね。

廊下に戻り サービスルームへ

写真

左・共用廊下に面した北西向きの窓がある、約5.6帖のサービスルーム。/右・窓の向かいには、先ほど見たWTCへと続く扉があります。

まだまだご紹介したい 楽しいご近所

写真

左上・こちらは「すしの美登利総本店 梅ヶ丘本館」。常に行列ができている人気のお店です。(900m 徒歩12分)/右上・ “街の食堂”「STUDY(スタディ)」は、居心地のよさと美味しいお料理が人気のお店。昼夜問わず賑わいをみせていますよ。ひとりで入りやすい雰囲気も◎(750m 徒歩10分)/左下・木造アパートをフルリノベーションして建てられたという複合施設「松陰PLAT(プラット)」。お花屋さんやパン屋さん、カフェ、雑貨店などが入っています。(850m 徒歩11分)/右下・コロッケ専門店「All About My Croquette(オール アバウト マイ コロッケ)」。“ビーツとクリームチーズ”、“ごぼうシナモン” に “エビバニラ” など、オリジナリティのあるコロッケが並んでいます。パッケージも可愛いく、手土産としてもオススメ。(750m 徒歩10分)

cowcamo

カウカモ編集部より

のんびりトコトコと東急世田谷線が走る「若林」駅。一見ローカルな駅ですが、ちょっと散策すれば気になるスポットが出てくること出てくること。ランチタイムにはそこここから美味しい匂いが漂ってくるので、 “次の週末はどこに行こう?” とアンテナが立ってしまうこと間違いなし。


ちなみに、世田谷線「松陰神社前」駅もほぼ同じくらいの距離で利用可能。目的地に合わせて便利に使い分けできますね。(徒歩10分)また、徒歩12分のところには小田急線「梅ヶ丘」駅もあり、交通アクセスは良好。落ち着いた周辺環境でありながらも都心へのアクセスもしやすいという、いい塩梅の暮らしが描けそう。


築年数が経過しているマンションですが、今までに小まめなメンテナンスがされています。2013年には大規模修繕工事、2015年にはエレベーターリニューアル工事などがなされ、今後も安心して住み続けていけそうです。オートロックや宅配ボックスという最新設備も揃っていますよ。


住戸は4階に所在する南西向きの2LDK。無機質なモルタルや、躯体現しの天井は、温かみのある無垢フローリングと相性◎ 日当たりのいい窓辺でグリーンを育てたり、木製の家具で揃えてみたり、居心地のいい住まいづくりをお楽しみくださいね。ペットも気持ちよくゴロゴロできそう。


生活動線が考えられた間取りも魅力的。洗面脱衣室からLDKへ続く引き戸に、ふたつの個室から出入り可能なWTC。洗濯物を干す時も、取り込んだ衣類をしまうときも、あちこち行き来することなくコンパクトに動けそう♡


のんびりゆっくりした生活を望む、ファミリーさんやDINKSさん。お早めのお問い合わせをお待ちしております!

writer:赤星 友香 / editor:野原 茂香