「経堂」駅北口から物件へ

写真

左上・北口駅前には、ガラス張りの建物が目を惹くショッピングモール「経堂コルティ」があります。1階にはスーパー「Odakyu OX」も入っているので便利ですね。(徒歩9分)/右上・南北に伸びる商店街が有名な「経堂」駅、マンションの位置する北側には「経堂すずらん通り商店街」があり、活気ある様々なお店が並びます。(徒歩8分)/左下・お子さまのおやつにも休日のモーニングにもオススメな「ホットケーキ つるばみ舍」は、密かにフルーツサンドが絶品です◎(徒歩9分)/右下・ママ友とのお茶には、いちご農園のフルーツパーラー「ICHIMAN」へ。フレッシュで上質な大人のおやつが揃ってますよ♡(徒歩8分)

写真

駅からマンションまでは徒歩10分。賑やかな商店街を抜けると今度は緑豊かな「北沢川緑道」を通ります。利便性があり、季節の変化も楽しめるよいルートです◎ 緑道の横にある小学校から聞こえる元気な子どもたちの声にも和みます。

緑道に面した マンションに到着!

写真

段々形状の9階建て・全74戸の大型マンションです。白のストライプのように見える外壁に、ネイビーブルーの側面が爽やかな印象です。

写真

左上・マンションエントランスは車通りの少ない道路に面しています。/右上・1階の管理人室には月〜土まで日勤で管理人さんがいらっしゃるので安心です。/左下・掲示板や共用部の清掃状況などから、管理意識の高さが伺えます。/右下・ゆったりスペースの取られた屋根付きの駐輪場があります。並ぶ自転車からもファミリーが多く住む様子が伺えますね。

それでは さっそくお部屋へ

写真

左・玄関ドアを開けると、シックなタイル張りのタタキと壁一面に広がる収納扉に迎えられます。玄関タタキの両側にある小さなカウンターは、植物を飾ったり鍵などの小物を置いたりするのに重宝しそうです。/右・なんと、折戸3本引きでフルオープンになるシューズボックス!“この物件なんかスゴそう!” と玄関から期待が膨らみます。棚板は可動式なので、靴以外も収納できそうです。

売主さま

ファミリー暮らしを想定し、それぞれの場所に収納スペースをしっかり確保しました。廊下のシューズボックスは約100足収納可能です!

順番に見ていきましょう

写真

左・玄関すぐ横にある、約5.4帖の洋室Aです。/右・収納力◎ のクローゼットもあり、子ども部屋に最適でしょう。エアコンの先行配管もしてあります。

水まわりを見てみましょう

写真

左・洗面化粧台横のデットスペースになりがちな場所にも、しっかり可動棚が付いています。/右・男性でも足を伸ばしてゆったり入れる大きなバスタブです。浴室乾燥機も付いています。

売主さま

ゆったりとした1416サイズのバスルームは、4面鏡面仕様の壁面とダウンライトでラグジュアリーな雰囲気を演出しました。

写真

左・シンプルなトイレ。ここにも背面上部には棚があります。/右・廊下に面した折れ戸の中にある洗濯機置き場。生活感が出る家電をスッキリ隠せるのはいいですね。

いよいよLDKへ!

写真

約16帖のLDKはマンションにありがちな縦長の間取りではなく、南西向きのバルコニーに面した大きな開口がある、明るい横長の空間です。室内から窓越しに豊かな緑が見えるのもポイント高いですねー。

まずはキッチンを見てみましょう

写真

内装に溶込むような上品な色味のシステムキッチンは、食洗機付きとハイスペック。休日にはお子さまやご主人と並んでお料理もできそうな、ゆとりあるスペースが確保されています。

写真

ダイニングやリビングでくつろぐ家族の様子が見渡せるキッチンからの眺め。会話も弾む距離感です。家事をしながら家族の団欒に交じれるっていいですよね。

写真

ダイニングを照らす3灯のペンダントライトも素敵ですね。さすがプロのコーディネート! 照明器具はもちろん、サイズ感もテイストもこのお部屋にぴったりなダイニングセットやソファが置かれています。はい、ここでうれしいお知らせです。なんとこちらのお部屋、家具付き販売でございます! LDKにはエアコンも付いていますよ。

バルコニーに出てみましょう

写真

左・所在は3階にあり、目線の高さにも見下ろした先にも、緑道の生き生きとした緑が臨めます。なんとも癒される光景ですね。/右・ゆったり幅のあるバルコニーは、洗濯物が干しやすくよく乾きそうです。

室内に戻りましょう

写真

広過ぎず狭過ぎず、3〜4人暮らしのファミリーにジャストサイズなLDKは、タイルでアクセントを付けた壁面や、間接照明に照らされた飾り棚など、さりげないデザインで彩られています。

売主さま

LDKの両壁面のタイルは、調湿・消臭効果のある「エコカラット」を用いています。

写真

照明やデザインタイル、家具や窓の外に見える緑も含めて絵になる空間です。いいBGMが流れて来そうなリビングの、質感のある優しい雰囲気。伝わりますでしょうか?

写真

テレビも置けるマルチカウンター下は、奥行きもあるたっぷりとした収納です。見た目だけじゃなく、暮らしを意識した “痒い所に手が届く” 機能的なプランニングが随所に光ります。

続いて 奥の居室を見てみましょう

写真

約6.4帖の洋室Bです。窓は外廊下に面していますが、角部屋なのでそれほど人通りはなさそうです。

写真

左・お子さまがおふたりなら、このお部屋も子ども部屋に。もしおひとりなら、贅沢に書斎にするのもいいですね。/右・約1帖のウォークインクローゼット(WIC)が付いています。

写真

続いて約6帖の洋室Cです。南西の二面採光、二面バルコニーに囲まれた明るいお部屋です。窓開口が大きく、その先に広がるルーフバルコニーによって、帖数以上の広さが感じられます。

写真

左・一番広い居室ではありませんが、心地よさを考慮するとこの部屋を主寝室とするのがオススメです。/右・こちらにも約1帖のウォークインクローゼット(WIC)が付いています。左右で分けて、夫婦それぞれの服を掛けたら使いやすそうですね。

お待ちかねのルーバルへ!

写真

所在は3階でそれほど高くありませんし、道路を挟んで周囲には高さのある建物もあります。けれど、開放感は十分! そよ風が吹き、おひさまがたっぷり降り注ぐ、約27㎡の広々極上空間であります。

写真

一見平凡な眺望のように見えますが、ぜひ実際にこの場所に立っていただきたいです。立地は車通りの多い道から少し入った世田谷の閑静な住宅街。空は広く、鳥のさえずりが聴こえ、視界には健やかに育つ大樹。なんとも言えない安心感があります。

写真

ネイビーブルーの壁面がカッコイイ◎ 慌ただしい子育て世代のご夫婦にも、時にはゆったり過ごすふたりの時間が必要でしょう。夫婦のセカンドリビング的にぜひ♪ 外灯も付いているし、夜風にあたりながらお風呂上がりの一杯とか最高でしょうね〜。

最後にもう少し周辺を散策しましょう

写真

左上・小学校が近い安心感っ! 広い校庭が魅力的な、学区指定の「赤堤小学校」はすぐそこです。(徒歩3分)/右上・一時保育なども行なっている「世田谷区立子ども・子育て総合センター」が近くにあるのも心強いです。(徒歩6分)/左下・数軒隣のフレンチレストラン直営のパン屋さん「des Lis(レ・リース)」は、種類豊富でどれも美味しいと評判のお店です。近所に美味しいパン屋さんがあるのはうれしいですよねー。(徒歩10分)/右下・ほのぼの路面電車の世田谷線「松原」駅も利用可能です。「渋谷」や「吉祥寺」へ行くにはこちらを利用するのが便利でしょう。(徒歩11分)

cowcamo

カウカモ編集部より

小田急線の急行停車駅「経堂」の駅前には、近年できたショッピングモールや、昔ながらの商店からお洒落なカフェやバーなど、幅広いジャンルが並ぶ活気ある商店街もあり、街の利便性は言うまでもないでしょう。一方でほのぼのした世田谷線の小さな駅「松原」も利用できるのは、意外とポイントが高い気がします。魅力ある個人商店が多い世田谷線は侮れないのです。

緑道沿いの閑静な住宅街に建つマンション周辺は、のんびりとした穏やかな空気に包まれています。“南西角部屋・ルーフバルコニー付きのお部屋” 。これだけでかなり魅力的ですが、元々2LDKだった間取りを3LDKに変更したプランニングが秀逸なのです。3つの居室はそれぞれしっかり広さがあり、それでいてLDKも約16帖の明るい居心地のよい空間です。収納の充実や照明計画、アクセントとなるタイル使いなど、細やかな心遣いで丁寧に考えて造られたお部屋、そんなふうに感じました。

環境・マンションの管理状況・お部屋のプラン。どの視点で見ても、お子さまが大きくなっても末永く、家族で心地よく暮らせそうな物件です。パッと目を惹く派手さはないけど、じわじわ来る安心感があります。“いい物件” ってこういうお部屋のことを言うんじゃないかなぁと思いました。個人的に好みでした。オススメです。ピン! と来た方はぜひご内覧下さい。百聞は一見にしかず。
 

カウカモマガジン「経堂」特集記事もチェック!
【 #経堂 】今やパクチー好きの聖地! 「自分の街」として愛着の湧く、コミュニティと発信力のある街

取材・文・撮影:cowcamo