ふたつの駅まで徒歩約4分の
便利でおしゃれなエリア

写真

左上・最寄りはJR山手線・中央線・総武線・都営大江戸線「代々木」駅で、マンションから徒歩約4分。/右上・さらに東京メトロ副都心線「北参道」駅へも徒歩約4分という立地です。/左下・「代々木」駅すぐそばにある緑の多い複合施設「代々木VILLAGE」は、深夜まで営業している飲食店が入っていて、週末にはマルシェが開催されることも。空いた時間を存分に楽しめるおしゃれなスポットがたくさん。/右下・マンションの周辺には、カレーなどフードメニューが人気のカフェ「Tas Yard(タスヤード)」をはじめ、落ち着いたカフェが点在しているのもうれしいところ。事務所としてお使いになる場合は、打ち合わせ場所にもいいですね。

新耐震基準に適合した
事務所利用可能なマンション

写真

「北参道交差点」から少し入った繁華街に建つ、11階建て・全97戸のマンションです。

写真

左上・1階には飲食店などのテナントが入っていて、マンションのエントランスはその並びにあります。/右上・年季は感じられるものの、きちんと清掃されていて綺麗なエントランスホール。/左下・エントランスホールを抜けた先には管理人室が。/右下・さらに奥へ抜けると駐輪場とゴミ置場があり、ゴミ出しは24時間可能で便利です。

売主さま

1976年7月竣工のマンションですが、耐震診断を行ったところ新耐震基準をクリアしていることが分かり、「耐震基準適合証明書」を取得しています。管理人さんは平日8時から夕方5時まで日勤でいらっしゃいます。

北欧の柔らかさにエッジが効いた
“Scandinavia Edge” なお部屋

写真

左・エレベーターを降りると、各フロアは内廊下になっています。/右・玄関扉を開けると、木の優しさを感じつつもシャープな空間がお出迎え。

売主さま

2017年3月にフルリノベーション工事を終えたお部屋で、照明を付けて販売しています。デザインコンセプトは “Scandinavia Edge” で、やわらかい雰囲気一辺倒の北欧テイストではなくスモーキーさも取り入れて、住む方のお好きなインテリアテイストに馴染むように仕上げています。おひとり暮らしの女性やDINKS、小さなお子さまがいらっしゃるファミリーをイメージし、各所に収納をたっぷり取っているので、荷物が多い方でもすっきりとお住まいいただけると思います。

廊下にも収納たっぷり

写真

左・玄関を上がってすぐ左手にトイレがあります。棚に木が使われていて、お部屋と雰囲気がマッチしていますね。/右・廊下には、扉付きとオープンなタイプのふたつの収納が設けられています。建具の緑がかったスモーキーグレーが、今回のポイントカラーです。

売主さま

オープン棚にもオプションで扉を付けることが可能です。

採光窓で明るい水まわり

写真

左・隣接する洋室との間に設けられた採光窓から明かりを取り入れている洗面室。洗面台にはスライドできる板が渡してあり、ドライヤーやコップなどを置くのに便利です。/右・浴室には乾燥機、浴槽には追い炊き機能が付いています。

売主さま

現状、洗面周りの収納がやや少ないので、洗面台の下にラックを設けるなど、カスタマイズしてお使いいただくといいと思います。

約5帖のカーペット敷きの洋室

写真

北東向きですが、大きな窓のお陰で日中は照明を点けなくてもいいくらい明るい空間です。お隣りの建物が近いため、インナーサッシにはスモークガラスが使われています。

売主さま

今回のリノベーションで、リビング・ダイニングも含め、バルコニー側の窓はすべて二重サッシにしました。

写真

さきほどの洗面室の採光窓を洋室側から見ると、とてもフォトジェニック。カーペットの色ともマッチしています。

写真

左・壁の向こうはウォークインクローゼット(WIC)になっていて、斜めに切られた部分から出入りします。/右・WICは約2.5帖の広さがあり、左右に上下2段のハンガーパイプが備わっていて大容量。

キッチンを抜けてリビング・ダイニングへ

写真

廊下の先が、動線上にある約3帖のキッチンです。

写真

左・キッチンは背後に冷蔵庫やキャビネットを置くスペースが設けられています。/右・ウッディーで、お部屋のテイストともマッチした3口コンロ付きのシステムキッチン。取っ手を変えて、よりお部屋に馴染むようアレンジしたそう。

北東・北西の2面採光で
明るいリビング・ダイニング

写真

リビング・ダイニングは約12帖。中央にライティングレールが通っているので、照明をお好きにアレンジすることができます。こちらのインナーサッシも洋室のものと同様にスモークガラスが使われているので、視線の抜けはありません。でも反対に、プライバシーが守られるので居心地よく感じます。

写真

キッチン側を見返したところ。キッチン裏のデッドスペースにも収納があります。奥の壁側にダイニングセットを置いて、手前をリビングスペースにすると使い勝手がよさそうですね。

バルコニーに出てみましょう!

写真

バルコニーは北東向き。首都高速道路が通る「北参道交差点」が近いので、外に出ると車の騒音を近くに感じます。室内では二重サッシのお陰で騒音が軽減されていました。

写真

バルコニー側は道路に面しているので、向かいのビルとの間に距離が取れており、圧迫感はありません。

こだわりのディティールをご紹介

写真

左上・扉のハンドルにはレザーが巻かれていて、見た目も触り心地も◎ 。/右上・キッチンのハニカムタイルには、どこか懐かしさを感じます。/左下・明るい色合いの無垢フローリング。/右下・玄関やキッチンの照明も可愛らしさのなかにエッジの効いたデザインです。

緑あり、美味しいお店あり、
そして日常の買い物も便利!

写真

「代々木公園」のほか「新宿御苑」も徒歩圏内にある、都心ながらも自然に恵まれた環境です。

写真

左上・マンションから徒歩3分ほどの場所にある「Bogamari Cucina Marinara(ボガマリ・クチーナ・マリナーラ)」は、魚介専門という珍しいイタリアン。/右上・「trattoria Tanta Bocca(トラットリア タンタボッカ)」は、お肉がメインのイタリアンと個性的。 極上のA5和牛をはじめ、お肉を中心としたメニューが並びます。/左下・「代々木」駅側に6分ほど歩くとスーパー「マルマンストア」があります。営業時間は朝9時から夜11時まで。/右下「北参道」駅側にはお手頃価格で人気のスーパー「OKストア」もあり、生活するにも便利なエリアなんです!

cowcamo

cowcamo report

都心で、仕事もプライベートもお気に入りに囲まれて暮らしたい方にオススメ! 立地&デザイン性◎ な物件のご紹介です。

マンションが建つのは、「代々木」駅と「北参道」駅、どちらからも歩いて4分ほどの場所。JR山手線・中央線・総武線・都営大江戸線・東京メトロ副都心線と、2駅合わせて5路線が使える、どこへ行くにも非常に便利な立地です。お隣りの「新宿」や「原宿」にも歩いて行ける距離にありながら、双方ほど人が多過ぎず、スーパーも近くにあるため、住む街としてぴったり。ただ、首都高速道路が通る「北参道交差点」に近く、駅前で人通りもあるので、“都心に住むんだから多少の賑やかさは当然! ”という割り切りが必要かもしれませんね。

1階に飲食店などのテナントが入ったこちらのマンションは、1976年7月竣工ですが「耐震基準適合証明書」を取得しています。取材に伺った時は、日勤でいらっしゃる管理人さんがちょうどマンション内の清掃中で、にこやかに挨拶してくださいました。また事務所利用が可能な物件なので、ご紹介した住戸と同じフロアにも法律事務所が入っていました。利便性に優れた立地なので、SOHOとしてお使いいただくのにもよさそうです。

お部屋は約50㎡の1LDK+WIC。木の質感が優しい北欧テイストの中に、緑がかったスモーキーグレーの建具や、エッジの効いた照明がアクセントとなっています。また、洗面室の採光窓や約12帖のリビング・ダイニング、そして大容量のWICのお陰で、平米数よりも伸びやかに感じるお部屋でした。

今注目のエリア “ダガヤサンドウ” にほど近く、感度が高いオシャレなショップやカフェ、個性的な飲食店が周辺に建ち並ぶ、とても楽しい環境です。ぜひ現地へ足を運んでいただき、お部屋の心地よさと立地のよさをご体感ください!