fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

とても広い家に引越してきた。100㎡近くあるそうだ。21帖超えのLDKと、住めそうな広さの庭がお気に入り。近くの「北沢川緑道」は相棒との散歩コース。リード片手に歩きながら豪華な “おやしき” を眺めていたら、もうこんな時間! ホームパーティーの準備を手伝わないとママに叱られる!

世田谷区代沢(下北沢駅徒歩11分)
3LDK / 97.13㎡ / 13,990万円

変わり続ける “下北沢エリア”

写真

左上・2019年に「下北沢」駅に完成した商業施設「シモキタエキウエ」には、グリーンショップや生活雑貨店、飲食店など約16店舗が勢ぞろい。(900m 徒歩12分)/右上・「下北線路街」と名付けられた線路跡地には個性豊かな複合施設が点在。「BONUS TRACK(ボーナストラック)」は、飲食店やワーキングスペースが集まる新たなカルチャーの発信地となっています。(1km 徒歩13分)/左下・2021年6月にオープンした「reload(リロード)」は、店主の顔が見える “個店街” をテーマにした、新たなコミュニティを創出する場所。(1.1km 徒歩14分)/右下・「世田谷代田」駅の隣には、厳かな佇まいの温泉旅館「由縁別邸 代田」が。スパや日帰り温泉プランもあり、デイリーユースできる気軽さが◎(1km 徒歩13分)

邸宅のような ずっしり感

写真

1998年竣工・総戸数21戸の低層レジデンス。敷地にはゆとりがあり、建物は奥まった位置に。どなたかのお屋敷かと思いました……。

写真

左上・エントランスには管理人室とオートロックが配置されています。/右上・吹き抜けから日差しが降り注ぐ、ホテルライクなロビー。/左下・ゆるやかなスロープの先に、ご紹介する住戸があります。/右下・3段の機械式駐車場は、2021年10月現在空きがあり、月額31,000〜33,000円です。

cowcamo

管理人さんは、金曜日をのぞく平日の8:00〜16:00と土曜日の8:00〜13:00に勤務されていますよ。オートロックのほかにホームセキュリティを導入しており、防犯面への配慮がうかがえます。

売主さま

こちらのマンションでは、小型犬または猫1匹までペット飼育が可能です。(※細則あり)

お邪魔します

写真

左・高さの異なるふたつの下足入れが備わっており、収納力たっぷりです!/右・大理石のタイルが敷かれた光沢のある廊下。左手に飾り棚、右手には収納とトイレがあります。正面の扉を開けると……

ひょええ

写真

約21.4帖の広々としたLDKと、窓いっぱいの緑が目に飛び込んできました! 取材時は雨模様でしたが、晴れた日はとっても気持ちよさそうですね〜。

売主さま

リビングダイニング(LD)には床暖房を設置済みです。

cowcamo

住戸の所在は1階ですが、寒い時期の床冷え対策がされているのはうれしいポイント! ペットも喜びそう〜。

写真

折り上げ天井と照明が織りなす上品な空間。見上げると、ビルトインエアコンが備わっていました。

なんとなんと 約63㎡の…

写真

テラス&専用庭付き! 友人を招いてお茶したり、ガーデニングをはじめてみたりと楽しく活用しましょう。

cowcamo

正面の門扉から敷地の外に出ることができます。なお、反対側からは開かない仕様のため、緊急時の立ち入りや植栽のメンテナンス時にはお声がけがあるそう。

写真

右奥には、エアコンの室外機を置くスペースが確保されていますよ。植栽があるため、洋室の窓からも緑を感じられます。

室内に戻って

写真

壁面の一部はアクセントクロスが貼られ、まわりを間接照明がライトアップ。

売主さま

照明スイッチの上部には、非常時に対応可能なセキュリティインターホンを設置しています。

グリーンビューな キッチン

写真

左・3口ガスコンロと食洗機付きのオープンキッチン。お庭の緑を感じながら快適にお料理ができそうですね。/右・背面には冷蔵庫と調理家電などを置けるスペースが。

写真

キッチン前面は扉付きの収納棚なので、取り分け用の食器などをしまえば食事中や友人が集まった時などに便利そう。次は、右奥に見える引き戸を開けてみましょう。

約6.7帖の洋室A

写真

二面彩光の緑あふれる空間! こちらの窓からもテラスに出ることができますよ。

写真

振り返ると、折れ戸2枚分の収納が。

cowcamo

こちらの住戸、実は収納力がすごいんです。

秘密は 廊下にアリ

写真

LDKから廊下に出ると、四方八方に扉が並んでいます。廊下スペースにはなんと収納が3か所も! 写しきれなかったので、現地でぜひご覧くださいね。

約5.5帖の洋室B

写真

左・縦長の大きな窓が付いており、圧迫感が軽減されて◎/右・ひとり分の荷物ならしっかりしまえるサイズの収納付きです。

cowcamo

シングルベッドと勉強机を置けば、ちょうどいい子ども部屋になりそう♪

約8帖の洋室C

写真

こちらの洋室にはビルトインエアコンとワイドな窓が! ダブルベッドを置いても余裕がありそうなので、主寝室にオススメです。

写真

収納スペースが3つに分かれているので、おひとりずつ場所を決めて使ってもよさそう◎

cowcamo

奥に扉がふたつあるような……右奥の扉の先は……?

ゆったりたっぷりのんびり

写真

左・廊下と洋室Cのどちらからもアクセスできる洗面スペース。朝の忙しい時間帯には特にうれしい動線ですね。ワイドな洗面台にアメニティを配置すれば、まるでホテルのよう……。/右・ゆったり1620サイズのバスルームには、手すり付きです。

写真

トイレは廊下沿いにあります。飾り棚と洗面ボウル付き。

ホームパーティーの つよい味方

写真

左上・物件の最寄り駅は京王井の頭線「池ノ上」。駅前の商店街「池ノ上商栄会」は、日々のお買い物にはもちろん、名店がいくつもひそんでいますよ。(750m 徒歩10分)/右上・ロールケーキとプリンが人気のパティスリー「シェ・かつ乃」。ティータイムのお供にどうぞ。(350m 徒歩5分)/左下・北沢川緑道の一角に佇むオープンダイニング「vinsante(ヴァンサンテ)」は、家族や友人と気軽に行ける距離に。(270m 徒歩4分)/右下・朝は焼きたてパン、昼は定食やサンドイッチ、夜はお酒とおつまみと、一日中 “美味しい” を提供する「PAIN et GOHAN(パンとごはん)」。(260m 徒歩4分)

cowcamo

カウカモ編集部より

1階のメリットをたっぷり感じられた今回の住まい。大きなテラスと専用庭の存在はもちろんですが、下階に住戸がないためペットやお子さまが走りまわっても近隣の迷惑になりにくいのは◎ 加えて、エレベーター待ちが不要な点や、大きな荷物を抱えて移動する距離が短いことなどから、日々のストレスが最小限で済みそうだと感じました。


また、共用部分のスロープや住戸内の段差の少なさ、バスルームの手すりなどのちょっとした配慮はうれしいポイント。将来的に歳を重ねたり、親御さんと同居したりといった場合でも、安心して長く暮らし続けられそうですね。

廊下には、『ここはなんの扉だっけ……?』と迷ってしまうほど収納がたくさん! その分居室スペースを有効活用できているので、居住空間には好きな家具をゆったりと配置できそうですよ。


カルチャーを発信し続ける「下北沢」と、地域に密着したアットホームな雰囲気が魅力の「池ノ上」。性格の違うふたつのエリアを、シチュエーションに合わせて住みこなしてみてくださいね。

writer:守田 可愛 / editor:熊谷 緑

とれたて新着