fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

経験者は皆こう語る。「為せば成る」と。階段で2階までエンヤコラ! と上れば出会えるこの緑、風の通る3方角部屋。ここに住みたいと強く思ったから、汗はかいても弱音は吐かないことにした。ま、ベビーカーもあと数年だしね。そう思ったら、ほっとするような、少し寂しいような。

大田区石川町(緑が丘駅徒歩7分)
3LDK / 78.12㎡ / 6,799万円

東急線よりどりみどり

写真

左上・最寄り駅は東急大井町線「緑が丘」で、徒歩8分の距離。「自由が丘」のお隣です♡/右上・東急目黒線も利用できる「大岡山」駅までは徒歩12分。こちらをメイン利用するのもおすすめ!/左下・大岡山駅前からのびる「大岡山北口商店街」(950m 徒歩12分)ほか、駅周辺には飲食店が豊富で活気あるムード。なぜなら……/右下・ご紹介する物件があるのは “トーコーダイ” こと「東京工業大学」を抱くキャンパスタウンなのです。敷地内はとっても緑豊かで、周辺には開放的な雰囲気が漂います。(31m 徒歩1分)

cowcamo

東急池上線「石川台」駅(徒歩13分)も徒歩圏内という、交通利便性に恵まれた立地が◎

住戸前へワープ!

写真

左・はじめにお伝えしておくと、ご紹介するマンションにはエレベーターがありません。2階に所在する住戸までは、こちらの階段でアクセスします。/右・空と植栽が映える、ゆったりとした玄関前。

お邪魔します

写真

左・玄関には換気可能な小窓があり、植栽のグリーンがのぞいていい雰囲気♡/右・振り返ると、こちら側にも頼もしいサイズの収納が!靴をたくさんお持ちの方には特にうれしいポイントですね。

ずんずん行きます

写真

左・住戸の間取りは3LDK。廊下の左右には洋室や水まわりのドアが並んでいます。これらは後ほどご紹介しますね。/右・廊下の突き当たり左手にある、型ガラスが入ったドアの先がLDKです。

改めまして お邪魔します!

写真

LDKは約17.4帖。白で統一されたシンプルな内装なので、さまざまなタイプの家具やインテリアが馴染みそうです。

写真

キッチンを背にリビングダイニング(LD)を見たカット。右手に写っているのは洋室Aのドアです。西向きの窓から、晴れた日の午後には陽がいっぱい差し込むんだろうなぁ………昼寝用クッションを置こうかしら……なんて妄想が膨らみます。

おっとりした空気が たまりません

写真

こちらはバルコニーからの眺め。周囲に背の高い建物は無く、大きく開けた空を眺めることができます。正面に見える民家の小さな畑に、ちょっとほっこりしますね。

cowcamo

辺りは、の〜んびりとしたムードの住宅街……取材中、人や車の行き来はほとんどありませんでした。

写真

バルコニーはややコンパクト。備え付けの物干し金具は無いので、ここで洗濯物を干す場合は小ぶりなスタンドを用意するとよさそうです。

ナイスフォロー!

写真

よく見ると、窓辺の天井にはさりげなく室内干し用の器具が設置されていました(蛍光灯のように見える白いバーのことです)。こちらを活用するのも賢い選択カモ。

cowcamo

右手奥のキッチンエリアを見てみましょう。小さいお子さまがいらっしゃる場合、しっかり壁で囲まれたキッチンは安全面でも安心感があってGOOD! ベビーゲートも設置しやすそうですね◎

作業上手なキッチン

写真

キッチンは、浄水器&食洗機を完備した頼もしい仕様。背面には調理家電や食器棚を置けるスペースが確保されています。

cowcamo

続いて、LDKのお隣にある洋室Aへ。

約6.4帖の洋室A

写真

3つある洋室はどれも同じくらいのサイズですが、その中で一番大きいのがこちらの洋室A。西向きの腰高窓とクローゼットがあります。

cowcamo

この後は廊下に戻って、洋室や水まわりを見ていきましょう。

収納豊富な廊下!

写真

左・洋室BとCの扉を背に廊下を見たカット。手前に見える扉の中は可動棚付き収納、廊下右手にはウォークインクローゼット(WIC)が備わっており、家族のモノをまとめて管理できそうです。/右・WICの内部はこんな感じ。中で歩けるくらいの奥行きがあります。

約5.6帖の洋室B

写真

洋室Bには、擦りガラスの入った北向きの窓が。マンション駐車場のスロープ上に位置していますが、高さがあるので、人の往来が気になることはなさそうです。

約4.8帖の洋室C

写真

左・洋室Cは3つの中でいちばん小ぶりなはずなのですが、サブバルコニーがついているおかげでゆったりした居心地です。/右・東向きのサブバルコニーに出てみました。こちらは物干し金具付きです。

cowcamo

距離はとれていますが、向かいに建つマンションのバルコニーと向かい合う格好なので、たまに視線が合うかも? 左側に豊かな緑が見えるのはラッキー!

写真

収納力のありそうなクローゼットが備わっていて安心です。

最後に水まわりをチェック

写真

うれしいことに、洗面室にもバスルームにも換気できる窓が付いています。写っていませんが、洗面台横のルーバーを開けると、緑がとってもきれいなんですよ♡

マンションをご紹介

写真

1985年竣工の、白いタイルをまとった低層マンション。新耐震基準に適合しているのは大きな安心材料ですね。植栽が多く、どちらを向いてもグリーンが目に入る品のいい佇まいです◎ エントランスまわりに数段の階段があるほか、冒頭でお伝えしたように、住戸までは階段でのアクセスとなります。

売主さま

敷地内駐車場と自転車置き場には2022年5月現在空きがありません。状況は変動しますので、ご利用希望の方はお問い合わせください。

憩いも食も きっと満足

写真

左上・水のある風景に触れたい時は、広大な「洗足池公園」へ。昔懐かしいスワンボートにも乗れます。(800m 徒歩10分)/右上・近隣には気になる飲食店がたくさん! こちらは無添加にこだわったフレンチトースト専門店「Haru&haru(ハル&ハル)」。(500m 徒歩7分)/左下・メディア露出も多い「漁師料理 九絵(くえ)」。味はもちろん、店に漂う独特の雰囲気が評判の定食屋さんです。気になる方は検索を……。(1km 徒歩13分)/右下・商店街にある近江牛専門の「松坂屋精肉店」は、創業80年以上の超老舗店。お惣菜を求める地元民で賑わいます。(1km 徒歩13分)

cowcamo

カウカモ編集部より

とにかく行ってびっくりの、立地の素敵さ♡「東京工業大学」の緑豊かな敷地が、ほぼ “庭” のような距離にあり、気持ちいいんです!「大岡山」駅周辺のお店の充実ぶりはもちろんですが、最寄りの「緑が丘」駅周辺にも、気になるスポットがちらほら。徒歩圏内にある3駅それぞれの魅力を楽しんでいただきたいです。少し足を延ばせば「自由が丘」駅まで徒歩20分というオプションも見逃せません。


ちょっと心に留めておくべき点は、2階の住戸まで階段でアクセスするということ。でも、たったワンフロアです! ベビーカーをご利用中の皆さま、そこはなんとか、ヨイショっと持ち上げてください! そこさえ乗り越えられれば、家族で長く快適に暮らせそうな予感がぷんぷんする物件なんです! 明るく風通しがよく、満足感ある広さの個室が3つも。玄関や水まわりの窓の向こうに緑が揺れているのも、日々の満足度を上げてくれるポイントです。


階段ワンフロア分の頑張りでこの環境が手に入るなら、私なら上ります。利便性と豊かな自然と東急沿線ブランドと、どれも譲れないという方はぜひご検討を。力強くおすすめします!

writer : 小杉 美香 / editor : 守田 可愛

とれたて新着