fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

その物件は事務所利用が可能だった。専有面積約43㎡の1Kの間取り。決して広くはないけれど、あの時の自分には十分だった。アレンジできる余白があって、どんなスタイルにも対応できそうで。今思えば「代官山」駅に降りた瞬間が、全ての始まりだった。

渋谷区猿楽町(代官山駅徒歩5分)
1K / 43.00㎡ / 5,290万円

写真

今回ご紹介する物件は事務所利用が可能です。「代官山」駅からは徒歩5分。渋谷や恵比寿も徒歩圏内の、お客さまを招きやすそうな立地! 街や物件が醸し出すおしゃれな雰囲気が、ビジネスの後押しをしてくれるかも。

cowcamo

もちろん居住用として利用するのも◎ スッキリとした1Kの空間は、家具レイアウトの自由度が高くてワクワクしますね!

舞台は「代官山」

写真

左上・最寄り駅は東急東横線「代官山」(徒歩5分)。上質なカフェや飲食店、アパレルショップが揃う街です。/右上・駅のそばに構える商業施設「代官山アドレス・ディセ」。テナントのひとつにスーパー「ピーコックストア 代官山店」があり、生活必需品はここで調達できそうです。(220m 徒歩3分)/左下・ご存知、商業施設「代官山T-Site」&「蔦屋書店」。定期的にインプットの機会を設けるのも大切。(300m 徒歩4分)/右下・「西郷山公園」(750m 徒歩10分)や「菅刈公園」(1km 徒歩13分)には大きな芝生の広場があり、気分転換にうってつけ!

ご紹介するのは あの……

写真

カウカモでおなじみ “秀和レジデンスシリーズ” のヴィンテージマンション。1972年に竣工した建物で、総戸数は189戸と規模の大きさに圧倒されます。

cowcamo

2018年には耐震補強工事や大規模修繕工事を実施済み。そのほか適宜修繕が行われており、健やかな管理のもと住み継がれてきたご様子。

写真

左上・青色の瓦屋根や植栽が可愛らしいエントランスアプローチ。/右上・広々とした共用ロビーは、来客時に少しお待ちいただくスペースとしても使えそう。/左下・ご紹介する住戸が所在するのは1階。ロビーから真っ直ぐ進んだ先にある角部屋です。/右下・こちらのマンションでは、建物の景観を守るためにバルコニーでの物干しが禁止されています。その代わりにあるのが、この広い屋上の共用物干し場!

cowcamo

管理人さんは週6日間勤務。夜間オートロック付きで、防犯カメラもあちこちに配置されています。セキュリティ面に安心感がありますね。

それでは住戸へ

写真

左・玄関を開けるとリビングダイニング(LD)がチラリとのぞける開放的な造り。/右・下足入れはオープンタイプ。来客用のスリッパなどが並べられて、使い勝手がよさそう!

約18.3帖のLD

写真

木×白を基調としたナチュラルな空間。どんなインテリアも合わせやすく、レイアウトの自由度は高めです!

cowcamo

ワークスタイル・ライフスタイルに合わせて定期的に模様替えをするのも◎ 備え付けの収納が少ないため、居住用とする場合、収納家具の配置は必至カモ。

売主さま

家具や小物はディスプレイです。サイズ感の参考にしてみてくださいね。

写真

白塗装の現し天井や、1枚1枚表情の違うフローリングに、ラフな遊び心が感じられます。

売主さま

床には埋め込み式のコンセントがふたつ備わっています。

写真

窓際にはリラックススペースを設けてもよさそう。北西向きの窓から穏やかな光を浴びられますよ。

cowcamo

そうそう、リラックススペースと言えば窓の外に……

うれしい 専用庭付き

写真

なんとウッドデッキが設置されています! テーブルセットを準備すれば、外の空気を浴びながらコーヒーブレイクを嗜むことも。

cowcamo

水栓が備わっているため、ガーデニングを楽しむ時にも心強い◎

写真

眺望はこんな感じ。高めの塀に囲われた、おこもり感のある造りです。

cowcamo

専用庭は通りの反対側に位置しているので、音や視線はあまり気になりませんでした。とはいえ感じ方には個人差があるため、気になる方は現地でご確認くださいね。

室内に戻って

写真

上部にはオープンラックが。ディスプレイのように収納ボックスを置いたり、グリーンを飾ったり……これはまねしたいテクニック!

写真

テーブル奥の引き戸を開けると……

キッチン&シャワールームが!

写真

左・1口IHクッキングヒーターとコンパクトなシンクで、かなりミニマムなキッチン。食事は立地を活かして外食やテイクアウトを楽しむのがよさそう。左手には冷蔵庫置き場がありますよ。/右・キッチン横のシャワールームは現在、納戸として使用できる状態です。

売主さま

シャワールームとしてご利用を希望の場合は、弊社負担で施工いたしますのでお申し付けください。ご不要の場合は、材料・施工費用分は物件価格からお値引きさせていただきます。

cowcamo

お部屋の用途に合わせて選択できるのはありがたいですね! シャワールームもきっと素敵な仕上がりなんだろうな〜と気になってしまいます(笑)

そのほか 水まわりをチェック

写真

左・LD手前の開き戸の中には洗濯機置き場が。もし洗濯機を置かない場合でも、収納スペースとして利用できますよ◎/中央&右・シンプルなトイレ。手洗い器やミラーを備えています。

cowcamo

クリーンな内装で好印象! ゲストにも喜んでいただけそう。

街を歩いて オンオフ切り替えましょ

写真

左上・マンションの目の前にある「MONKEY CAFE D.K.Y(モンキーカフェ)」。ハンドドリップで丁寧に淹れられたコーヒーとサンドイッチが、定番の朝食になりそうです。(徒歩1分)/右上・ご近所のカフェと言えば「Urth Caffé(アースカフェ)代官山店」も。100%無農薬栽培のオーガニックコーヒーのほか、ドリンクメニューが充実しています。(130m 徒歩2分)/左下・商業施設「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)」内の「SPRING VALLEY(スプリングバレー)」は、その場でつくられたクラフトビールが楽しめるオールデイダイニング。お仕事終わりにぜひ。(270m 徒歩4分)/右下・創業100年を超え、近年リニューアルされた人気の銭湯「改良湯」。ストレスが溜まったら、一旦サウナで整えましょ。(1km 徒歩13分)

cowcamo

カウカモ編集部より

カウカモで何度もご紹介している “秀和レジデンスシリーズ” の建物。定期的な修繕や、セキュリティ面への配慮に安心感があります。中でも今回は、事務所利用が可能な物件のご紹介でした。


住戸は、専有面積の多くをLD割り振った間取り。家具レイアウトの自由度が高く、オフィスとしても居住用としてもアレンジできそうです。


一方、シャワールームやキッチンは潔くコンパクト。湯船には浸かれませんが、シャワー派の方なら問題ないかも。銭湯という選択肢もあります! また本格的な料理に挑戦するのは難しそうですが、「代官山」には魅力的な飲食店がたくさん。外食やテイクアウトを楽しんじゃいましょう!


「代官山」駅は徒歩5分とほど近く、「渋谷」や「恵比寿」も徒歩圏内。交通アクセスのよさもポイントです。ゲストを招く際も、はたまた通勤する際もきっと便利ですよ。


さて、記事を通して事務所 “または” 居住スペースとして提案してきましたが、事務所 “兼” 居住スペースなんて欲張りな使い方もアリかもしれません。ライフスタイルに合わせて用途を変えていくのも面白そうですね!


あなたのスタートを後押ししてくれそうなこちらのお部屋。現地でフィーリングを確かめてみてはいかがでしょうか。

writer / editor : 高山 翔矢

とれたて新着