fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

この子はクラスのマドンナ。3年ぶりの再会で、驚いた。透き通った白い肌とナチュラルな雰囲気はそのままに、持ち前の明るさを活かしてさらに美しくなっている。今は都会で暮らしてるみたいだけど、遠くまで広がる空のような優しさはあの頃のままだ。ああ、アプローチせずにはいられない。

渋谷区代々木(初台駅徒歩2分)
1LDK / 61.24㎡ / 5,790万円

cowcamo

今回ご紹介する物件は2018年にフルリノベーションを行った物件です。使用感はほとんどございませんが、事前にご留意くださいね。さあ、見ていきましょう!

大通り沿いにドーン 裏手にグリーン

写真

京王新線「初台」駅からわずか徒歩2分。首都高速道路と甲州街道沿いに建つ、地上11階建て・総戸数53戸のマンションが今回の目的地。建物の裏手は緑道に面していて、都会とグリーンにサンドイッチされています。

写真

左上・オートロック付きのエントランス。/右上・エントランスホールはベージュのタイル貼り。管理人さんは月〜土曜日まで、日勤で勤務されています。/左下・駐輪場は歩道沿いに。その隣には24時間利用可能なゴミ捨て場があります。/右下・エレベーターで10階へ。降りてすぐ右手に、ご紹介する住戸の玄関ドアがありますよ。

管理会社さま

2021年6月現在、耐震診断の結果を受け耐震補強工事もしくは、建て替えの実施が理事会で検討されています。具体的な方針については決定しておりませんが、事前にご留意ください。

お邪魔します!

写真

左・白を基調とした空間は、石調タイルとバーチ材フローリングがアクセントに。正面の引き戸は洋室へ、左奥のガラス入りドアはLDKへとつながっています。/右・廊下から振り返ったカット。土間には大きな戸棚とオープンな可動棚が。さらに、左側の飾り棚にも靴を収納することができます。

広っ! 約24帖のLDK

写真

まずやって来たのは約24帖のLDK。手前にはシンプルながら目を惹くキッチンが。

写真

一歩進んで、二面にある窓からたっぷり陽が注がれるリビングダイニング(LD)へ。明るいですね〜!

写真

南東向きの掃き出し窓が左奥のスペースまで続いており、とっても開放的! 窓の向こうに抜けのある景色が広がっていることが、室内からでもわかります。

設計会社さま

左奥の空間はもともと壁で仕切られている個室でした。売主さまが追加リノベーションで壁を取り払い、広く開放的な空間にされています。間仕切り壁は売主さまの費用負担で再度設置することも可能ですので、ご希望の方はご相談ください。

cowcamo

あっぱれな追加リノベ(パチパチパチ)!

写真

キッチン側を振り返ったカット。ナチュラルな空間に、ステンレスの輝きがキラリと光ります。

バルコニーへと出てみましょう

写真

ご覧の通り、南東向きのバルコニーからは遠くまで抜ける気持ちのいい眺望が!

設計会社さま

バルコニーからは「東京タワー」や「東京スカイツリー」、「明治神宮」などの都内の名所を一望できます。昼も夜も映える眺望を、室内からでも楽しむことができますよ。

写真

バルコニーには物干し金具が備わっています。日当たりもよくて、お洗濯物がカラリと乾きそう。

cowcamo

近くを「首都高速道路」が通っているため、車の走行音は室内でも多少聞こえました。こちらは現地でご確認くださいね。

室内に戻って

写真

右手のスペースにはクローゼットが備わっています。

cowcamo

よく見ると、腰窓上部の壁が棚のようになっていますね。ちょっとしたディスプレイラックとして使えそう(ニヤリ)。

写真

左・クローゼットは奥行きが深く収納力たっぷり◎/右・キッチンの左手にはデスクスペースが。壁際にコンセントがあるので、PC作業も可能です。

キッチンをチェック

写真

左・3口コンロと食洗機を完備。壁には引っ掛け金具を使ってアレンジできるツールバーが設けられています。/右・LDに面する作業カウンター。壁には有孔ボードが使用されているので、お気に入りのアイテムを魅せながら掛けることができます。

マスター気分で

写真

作業台越しにLDを見たカット。作業台上部の吊り棚にはワイングラスホルダーが付いています。夜はこちらをカウンターにしてお酒を飲むのが日課になりそうです(うらやましい……)。

廊下に戻って 約4.3帖の洋室へ

写真

北西と南西の二面にある窓が、光をたっぷり取り込んでくれています。

写真

窓がない壁にはクローゼットと大きなオープンシェルフが。本棚やディスプレイラックとして活躍してくれそう!

cowcamo

こちらの個室は大通りと首都高側に位置しているため、車の走行音がそれなりに聞こえました。聞こえ方には個人差がございますので、現地でお確かめくださいね。

水まわりをまとめてチェック

写真

左・キッチン横のドアからアクセスする洗面脱衣室。リネン類を置くのに便利な、オープンシェルフを完備しています。/中央・浴室は少し大きめの1416サイズ。足を伸ばしてゆったりとしたバスタイムをお過ごしいただけますよ。/右・トイレは廊下からアクセスします。

新宿のお隣 「初台」が最寄り

写真

左上・物件の最寄り駅は京王新線「初台」。/右上・駅前から延びる商店街「初台商盛会」には飲食店が充実。ドラッグストアなどの、日用品のお買いまわりにも便利です。(徒歩4分)/左下・マンション裏手に延びる「玉川上水旧水路 初台緑道」。バルコニーからも見えるので、都心にいながら季節の変化を身近に感じられそう。(30m 徒歩1分)/右下・ 女性オーナーがひとりで切り盛りするワインバー「MACHILDA(マチルダ)」。かき氷が大人気という、気になるお店です。(400m 徒歩5分)

cowcamo

「新宿」が徒歩圏内なのはもちろん、バスを使えば「渋谷」へも出やすい立地です。徒歩2分の場所にある停留所「東京オペラシティ南」からは、約10分間隔で「渋谷」行きのバスが出ています。仕事もプライベートも、フットワーク軽くお過ごしいただける立地ですよ。

休日は「参宮橋」か 「幡ヶ谷」あたりで

写真

左上・「参宮橋」駅(徒歩9分)方面に向かう途中にある、こだわりのジェラートと焼き菓子のお店「FLOTO(フロート)」(550m 徒歩7分)。スペシャリテの “レモンココナッツローズマリー” のジェラートは必食です。/右上・カウカモで取材をしたこともあるカフェ「LIFE son(ライフ サン)」は、三浦野菜をたっぷり使ったメニューが人気です。(600m 徒歩8分)/左下・ひと駅お隣の「幡ヶ谷」駅方面に行けばカルチャーの匂いがプンプン。カフェ「Paddlers Coffee(パドラーズコーヒー)」は感度の高い若者のハブ的な存在となっています。(1.5km 徒歩19分)/右下・そのお隣にある花屋さん「Forager(フォレジャー)」。センスのいいチョイスで、ひとりひとりに寄り添ったスワッグを提案してくれますよ。

cowcamo

カウカモ編集部より

2018年にフルリノベーションを行い、その際カウカモでも取材をしたこちらの物件。ナチュラルな空間とそれを照らす日当たり、そして遠くまで抜ける開けた眺望が大きな魅力です。そんなチャームポイントをさらに引き出す追加リノベを前所有者さまが施して、再び帰ってきました。

追加リノベの内容はというと、かつて個室だった空間をLDKと一体化し約24帖の大空間に。日当たりと眺望の相乗効果で、より一層開放的な住まいに生まれ変わっています。それでいて使用感もほとんどないので、気持ちのよく新生活をスタートできそうです。


大通りからの音は多少気になりますが、それだけ都心が近い環境と思えば耳を塞ぐことができそう。それに、この立地でこれだけの眺望と開放感はなかなか出会えないかも?


クラスのマドンナだった同級生に再会した時、さらに綺麗になっていた……! そんな気分にさせてくれる物件でした。誰かに取られる前に、早めのアプローチをおすすめします。

writer / editor:酒井 大作

とれたて新着

内見・お問い合わせ