fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

おしゃれで楽しげな「駒沢大学」、活気の中にほっこりとローカル感漂う「三軒茶屋」。それぞれの魅力を持つ街を両手に。『今週末こそご近所をぶらりしよう』と思いつつ…… 造り込まれた住まいが居心地よく、広がる空と街並みを眺めて、ついついおうち時間を満喫しちゃう。

世田谷区上馬(駒沢大学駅徒歩7分)
2LDK / 47.61㎡ / 4,680万円

バランスよく暮らしやすい “駒沢大学エリア”

写真

左上・最寄りは東急田園都市線「駒沢大学」駅(徒歩7分)。都内屈指のターミナル「渋谷」へは3駅、さらに東京メトロ半蔵門線が乗り入れているので「表参道」や「三越前」などへは乗り換えなしで行けます。/右上・この街を代表するお出かけスポット「駒沢オリンピック公園」。緑豊かで広大な敷地をお散歩するだけで気分がリフレッシュ♪(1.1km 徒歩14分)/左下・地元で愛される「パティスリーナオキ 駒沢店」は、ケーキはもちろん焼き菓子も種類豊富で手土産にオススメですよ。(650m 徒歩9分)/右下・日々のお買い物には、スーパー「オオゼキ 野沢店」が便利でしょう。(230m 徒歩3分)

cowcamo

感度の高いお店が集まる都会らしさと、緑と住宅街が広がる穏やかさが共存している街です。

さっそく住戸へ

写真

艶やかな大理石貼りのゆとりある玄関。トールタイプの収納力ある下足入れが備わっています。

cowcamo

玄関正面にはパッと目を惹くニッチカウンターが。季節に合わせてディスプレイを楽しむのもいいですね。

約11帖のLDK

写真

南東向きのバルコニーに面した明るい空間。では、順番に見ていきましょう。

cowcamo

室内も気になるところですが、窓の先の抜けにつられてバルコニーへ……

わぁ!空が広ーい!

写真

周囲に背の高い建物がなく、見晴らしのいい景色が広がります。取材時はあいにくの雨でしたが、晴れた日にはさぞ爽快でしょう。

写真

バルコニーにはウッドパネルが敷かれています。空調要らずの季節は窓を開け、スツールなどを置いてリビングの延長感覚で使うのもありカモ。

cowcamo

バルコニーは首都高と反対側の為、外へ出ても車の走行音などは気になりませんでした。

室内へ戻って

写真

間接照明が散りばめられ、ラグジュアリーな雰囲気の内装。順を追ってご紹介しますが、左手のオープンラックのように造り付けの家具がいくつか備わっています。ご期待ください♡

売主さま

室内の家具や小物はディスプレイです。よろしければインテリアの参考にしてください。なお、一部の家具は物件に付帯します。

幅2mを超える ワイドキッチン

写真

3口コンロと食洗機が備わった対面式キッチン。コンロの袖壁奥には冷蔵庫置き場、背面には調理家電用のラックなどを置けるスペースがあります。

リビングダイニング(LD)ヘ

写真

LDに面した洋室AとBの戸を閉めてみました。シーンに合わせて引き戸を開け閉めし、フレキシブルに対応できる間取りです。

cowcamo

戸を開け放った開放感もいいですが、閉めたときの落ち着きもgood!

約3帖の洋室A

写真

左・広さ、奥行きともに十分なデスクと、リモートワークの休憩にぴったりなソファベッドが。/右・戸を閉めるとグッと集中できそうな空間に。間口はコンパクトですが奥行き深めの収納が備わっています。

売主さま

ソファベッドとデスクは物件に付帯しますが、不要な場合はご相談ください。

写真

引き戸を開けるとLDKはすぐ側。ワークスペースとしてはもちろん、家事室やゲストルームにと、マルチに活躍してくれそう◎

約4帖の洋室B

写真

南東向きの掃き出し窓に面しており、日当たり良好です。

ふたつ目のバルコニーへ

写真

物干し金物が備わっているので、洗濯物はこちらで。日当たり・風通しがよく、乾きは期待できるでしょう。

cowcamo

LDから洗濯物が見えないのは、意外とうれしいポイント!

収納充実

写真

壁一面に、オープン棚と大きなクローゼットが備わっていますよ。

cowcamo

住戸内は随所に収納があり、生活スペースをすっきり保てそう。こちらを寝室にすると、朝の日差しで気持ちよく目覚められそうですね♪

廊下へ戻り 水まわりをチェック!

写真

左・廊下に面して並ぶいくつもの扉。左から時計回りにマルチ収納、パウダールーム、LDK、トイレへとつながっています。/右・手洗い付きのトイレ。上部には吊り戸棚が備わっています。

cowcamo

玄関扉を閉めても、廊下側では多少車の走行音が聞こえます。LDKなど生活空間では、そこまで音が気になることはありませんでした。音の感じ方には個人差がありますので、内見の際にお確かめくださいね。

写真

左・スツールが置けるカウンター付きの洗面台! 大きな三面鏡も備わり、身支度が優雅な気分でできそう♡/右・バスルームには追い焚き・浴室乾燥機能が付いています。

ゆとりある パウダールーム

写真

バスルームと洗面台はこんな位置関係。同じ空間に洗濯機置き場もあり、動線がスムーズで暮らしやすそうです。

売主さま

カウンターにすっぽり収まるスツールも、よければそのままご使用ください。

マンションを 見てみましょう

写真

左上・駅からは真っ直ぐ一本道。玉川通り沿いに建つ、1974年築・地上14階建てのマンションです。/右上・ファサードには、レトロで可愛らしい印象の花柄のレリーフが。/左下・ガラス張りの明るいエントランスホール。奥には管理人室、右手には大きな姿見とエレベーターホールがあります。管理人さんは平日の朝〜夕方まで勤務されていますよ。/右下・ご紹介する住戸は9階に所在。共用廊下からは首都高と国道246号が見え、走行音はそれなりに聞こえます。

cowcamo

ご留意いただきたい点がふたつ。ひとつめは、2016〜2017年に大規模修繕工事を実施していますが、2022年6月現在その際の借入金を返済中であること。ふたつめは、耐震診断で一部基準値を満たしていない階がありますが、現状補強工事等を行う予定はないこと。詳しくはエージェントまでお尋ねください。

気分によって「三軒茶屋」 も使い分け♪

写真

左上・東急田園都市線・東急世田谷線「三軒茶屋」駅。こちらも言わずと知れた人気の街。賑やかでありながら、ほっこりするローカル感のある街並みが魅力です。(徒歩12分) /右上・「JUNIBUN BAKERY 三軒茶屋本店 (ジュウニブンベーカリー) 」は、人気ベーカリー「365日」の系列店。パンとケーキとお花に包まれて幸せになれるお店です。(650m 徒歩9分)/左下・「真のナポリピッツァ協会」が認定するVera Pizzaの店「Trattoria e Pizzeria L'ARTE (トラットリア ピッツェリア ラルテ) 」では、本格的なナポリ料理をいただけます。訪れる際は、予約必須の人気店ですよ。(1km 徒歩13分)/右下・おしゃれなコインランドリー「BALUKO LAUNDRY PLACE (バルコ ランドリー プレイス)三軒茶屋」は、大型の洗濯物にも対応していて頼もしい存在です。(150m 徒歩2分)

cowcamo

カウカモ編集部より

カウカモでもお馴染みな人気の街「駒沢大学」と「三軒茶屋」。そのどちらもが日常のテリトリーとなるマンション。

両駅から玉川通り沿いを進む道中には、飲食店やスーパーなどが多数あり、テイクアウトも外食も自炊も充実しそう。また都会にありながら、緑豊かな「駒沢オリンピック公園」が近所にあるのは、大きな魅力◎

マンションの共用廊下側には首都高と玉川通りがあり、車の走行音はなかなかのものですが、住戸内の生活スペースではそこまで音が気にならない様子です。


見晴らしのいい、ラグジュアリーな雰囲気の住戸。間接照明が点るオープンラックや、デスクと並ぶソファベッド、スツールが置ける洗面カウンターなど、存在感ある造り付けの家具が、機能的にもビジュアル的にもいい仕事をしてくれそう♡


“駒沢エリア” での新生活はいかがでしょう。お問い合わせお待ちしています!

writer : 西湖 望 / editor : 濱口 綾子

とれたて新着