fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

知る人ぞ知る名店揃いの “神楽坂エリア” に、素敵なキッチンを設たカウカモオリジナル物件が新たにオープン。美食に舌鼓を打った後のアフターパーティーも、腕によりをかけた手料理を振る舞う時も、このキッチンがきっちり舞台を整えてくれます。ペットもOKですので、彼らへのご褒美も忘れずに。

新宿区赤城下町(神楽坂駅徒歩7分)
2LDK / 59.40㎡ / 6,980万円

cowcamo

改装後のイメージCGとともに、完成前の物件を見ていきましょう! なお、画像で表現されている色や部材などの仕様については変更となる可能性がありますので、ご了承くださいね。

まずは玄関から!

写真

玄関まわりはゆとりある造りで、ゲストを気持ちよく迎えられそう。ワイドな廊下には、イメージCGのように観葉植物を飾ったり、小さなベンチを置いたりすることで個性をプラスできます。

cowcamo

こちらのマンションでは、細則に基づいてペット飼育可能です。ぜひ、ワンちゃんや猫ちゃんとの暮らしを妄想しながらご覧ください!

LDKを見てみましょう

写真

広さは約15.1帖。西向きの出窓に面しています。

cowcamo

ホワイトと木を基調にした落ち着いた空間。天井や壁にMIXされた異素材がアクセントを効かせています。

写真

出窓のお向かいにはキッチンが配置されています。キッチンから振り返れば室内全体を見渡せる間取りで、コミュニケーションが捗りそうですね。

写真

キッチン上部の天井は板張りにしてゾーニング。塗装仕上げ部分との切り替えで、空間にリズムを生んでいます。

キッチンをチェック

写真

キッチンは壁付けタイプを採用。壁に設けられた真鍮のブラケットライトが、調理中のテンションを上げてくれそうです!

写真

LDKには洋室Aが隣接しています。写真のように引き戸を開け放てば、拡張スペースとしても使えますよ。

約5.7帖の洋室A

写真

洋室Aは西向きのバルコニーに面しています。

cowcamo

個室が余っている場合は、思い切ってリビングスペースにするのもアリ。CGのインテリアや配置は、あくまでも参考にしてみてくださいね。

西向きのバルコニー

写真

バルコニーには物干し金具を完備。目線は戸建て住宅の上を抜けて行ってくれます。

写真

LDKとを仕切る引き戸を閉めるとこんな感じ。ライフステージや用途に合わせて、フレキシブルに間取りが変えられるのはありがたいですよね。

引き戸を閉めたLDK

写真

引き戸を閉めた状態のLDKはこんな感じ。リビングとダイニングの配置はこれがしっくりきそうです。

洋室Bは二面採光

写真

洋室Bは東と南の二面採光。ありがたいことに、こちら側にもバルコニーがありますよ。

cowcamo

窓の先には、ほかの建物のバルコニーが見えます。レースカーテンやブラインドなどで視線を遮る工夫は必要かもしれません。実際の距離感については、現地でご確認くださいね。

写真

ふたつの洋室には、それぞれ折れ戸2枚分の収納が備わっています。

cowcamo

ベッドのほかにも、小さなデスクであれば置くことがそう。寝室はどちらの個室にするか、ワークスペースはどこに設けるか、選択の幅が広がりますね!

水まわりをチェック

写真

洗面室とトイレはそれぞれ廊下からアクセスします。ちなみにバスルームは、1317サイズのものを採用します。

リノベ前の現在は……

写真

解体が完了したスケルトンの状態。玄関扉を開けると、想像以上に明るい空間が広がっていました。ここから生まれ変わるのが楽しみですね!

閑静な住宅街の中に

写真

1995年に竣工した新耐震基準適合の建物。総戸数は21戸と、ややこぢんまりとしたマンションです。

cowcamo

建物の近くには寺院墓地があるものの、道路からは植栽で目隠しされているため、存在はそこまで気にならないかと思います。このあたりは現地でお確かめくださいね!

写真

エントランスにはオートロックと宅配ボックスを完備。住戸は3階共用廊下の突き当たりにあります。玄関ドアの手前には、広いポーチがありますよ。

おいしく 楽しい日々を

写真

左上・“神楽坂エリア” には、知る人ぞ知るおいしいレストランがいっぱい。「Trattoria La Tarutarugina(トラットリア ラ・タルタルギーナ)」は、お子さま連れもウェルカムなイタリア料理店です。(230m 徒歩3分)/右上・ちょっとジャンクなフードで空腹を満たしたいときは「MARTINIBURGER(マティーニバーガー)」へ。お店に入れば気分はニューヨーカー。(350m 徒歩5分)/左下・「かもめブックス」は、本屋とカフェとギャラリーが融合したユニークな場。フツウの書店とはひと味違う品揃えが魅力的です。(450m 徒歩6分)/右下・最近、ソロサウナが流行ってご存知でした? 日本初の完全個室フィンランド式サウナ「ソロサウナ tune(チューン)」で、“ととのう” 日々を。(350m 徒歩5分)

「江戸川橋」はまたちょっと 街の空気が変わります

写真

左上・「江戸川橋」方面に歩くと「江戸川橋地蔵通り商店街」が出現。精肉店やお惣菜屋さんなど、こぢんまりとした商店が軒を連ねています。(280m 徒歩4分)/右上・「浅田家菓子舗」の豆大福は、おやつにも手土産にもぴったりの看板商品です♡(350m 徒歩5分)/左下・駅前のスーパー「コモディティイイダ 江戸川橋店」。お手頃価格かつ品揃えが豊富です。(600m 徒歩8分)/右下・「いちげパン」は、この地域に根付いたパン屋さん。熱心なファンが多くいるそう。(850m 徒歩11分)

cowcamo

カウカモ編集部より

SELECシリーズより、「キッチンチャット」プランの物件が “神楽坂エリア” に登場! 広々としたキッチンが中心に、いろいろな暮らし方ができそうな可変性のある間取りが特徴的です。


もちろん自慢のキッチンで腕によりをかけた料理を楽しんでいただきたいのですが、このエリアは美味しいレストランの宝庫でもあるのが憎いところ。きっと、ご自身でも料理を楽しむ美食家の方にはたまらない環境になるかと思います。お店で食べた美味しいメニューの味を忘れないうちに、自宅で実践しちゃいましょう。

気になる内装は、カウカモクオリティにてお届け。落ち着いた色味をベースに、ふとした瞬間に心が躍る素材や工夫が散りばめられています。

といっても、今はまだ完成前! すでにお問い合わせは可能ですので、気になった方はひと足先に詳細をチェックしてみてくださいね。

writer/editor:酒井 大作

とれたて新着