fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

由緒ある邸宅街 “御留山(おとめやま)エリア” 。この地にふさわしいグレード感がある佇まいのマンション。ゆったりとした造りの住戸からは、緑を望む気持ちのいい眺めが広がります。山手線のすぐ近く、だけど近くには水辺や公園が点在する環境。穏やかな暮らしの要素、ここに詰め込みました。

新宿区下落合(下落合駅徒歩4分)
2LDK+WIC / 81.09㎡ / 5,690万円

「高田馬場」のお隣
「下落合」

写真

左上・今回ご紹介する物件の最寄りは、西武新宿線「下落合」駅。マンションからアクセスのいい北口は、新宿方面のホームへ直結していて、都心へ向かう際に便利です。(徒歩4分)/右上・約8000㎡もの敷地に芝生やアスレチック、雑木林が広がる公園「せせらぎの里公苑」がご近所。春は桜、夏はせせらぎで水遊び、秋には紅葉と、四季折々の風情を感じられます。(350m 徒歩5分)/左下・外はカリカリ、中はふわふわ、さまざまな種類のメロンパンが看板メニューの「アルテリア・ベーカリー 下落合店」。お店が駅北口の目の前にあり、お出かけの度に甘いイイ香りで誘惑されそう♡(270m 徒歩4分)/右下・スーパー「マルエツプチ 下落合駅前店」は、駅とマンションとの間にあるので、帰宅時にお買い物ができますよ。(210m 徒歩3分)

売主さま

マンション周辺には公園が点在しています。駅近でありながら、緑を身近に感じられる住環境ですよ。

cowcamo

距離はありますが、JR山手線・西武新宿線「高田馬場」駅も徒歩圏内です!

坂を登ったその先に……

写真

新目白通りを渡ると、坂道に沿って住宅街が続いています。

cowcamo

坂道は直線にして90mほどですが、雪の日が心配になりそうな急勾配。内見にいらっしゃる際は、毎日上り下りする負担をどうお感じになるかお確かめくださいね。

写真

坂の中ほどに建つマンションが目的地。奥にゆったりと敷地が広がっているのがわかりますでしょうか? さっそくお邪魔しましょう!

売主さま

高台の閑静な住宅街にある低層マンションです。新耐震基準に適合しており、申請をすれば小型犬か猫を合わせて2匹まで飼育することが可能ですよ。

写真

左上・植栽が美しいエントランス。タイルの割れ欠けもなく、キレイに維持されています! 右奥に見える階段を上ると、もうひとつの出入り口があります。ご紹介する住戸は、そちらからのアクセスの方が便利。その門扉にも鍵が付いているのでセキュリティ面◎/右上・石貼りで高級感のある共用ロビー。宅配ボックスとオートロックを完備しています。/左下・オートロックを抜けると、アートが置いてあるラグジュアリーな空間に出ました。窓の外には緑があり、ホテルのロビーのような雰囲気です。奥の階段から住戸へ向かいます!/右下・共用廊下から階段を上ると、先ほど見えたもうひとつの出入り口の先にある中庭に出ました。こちらは雨に濡れないスペースにベンチが配置されていて、公園のような雰囲気。

売主さま

こちらのマンションはセントラルヒーティングを導入していて、給湯等基本料が月額2,840円(給湯修繕積立金850円を含む)、水道基本料が月額190円がかかります。

cowcamo

管理人さんは、平日の朝9時(火・木曜日は朝8時半、水曜日は朝8時)から夕方5時までと、土曜日の朝9時から正午までいらっしゃいます。2019年8月現在で駐輪場には空きがあり、シール代300円をお支払いすれば無料でお使いいただけますよ。マンション所有の駐車場はないので、お車をお待ちの方には近隣の月極駐車場をお探しいたします。

階段を上って3階へ

写真

左・2階の中庭から階段を1フロア上った先に、今回ご紹介する住戸が。/右・玄関扉を開けると、白を基調とした中に、木の温もりを感じられる優しい空間が広がっています。

cowcamo

こちらのマンションにはエレベーターがありません。特に小さなお子さまがいらっしゃるファミリーは、坂道と合わせてご検討くださいね。

写真

左・下足入れは壁と一体感があるデザインでスッキリとした印象。天井いっぱいの高さで扉2枚分の収納量。ご家族の靴をすべてしまっても余裕がありそうです。/右・廊下を進むと、左側に水まわりへの扉が。右側の壁一面には、中に可動棚が備わっている収納が設けられています。まずは廊下突き当たりのLDKに向かいましょう。

売主さま

こちらの廊下収納をはじめ、リビングダイニング(LD)や個室のウォークインクローゼット(WIC)など、各所に豊富な収納を確保しています。

明るく緑を望むLDK

写真

折り上げ天井で、この立地・マンションにふさわしいエレガントな雰囲気。東向きの大きな掃き出し窓から、たっぷり明かりが入ってきます。

写真

広さは約19帖。LDKに入って左側に収納と、やや独立した形でキッチンがありますよ。

ふたり並んでもゆとりある広さ

写真

キッチンは幅・奥行き共にゆったりとしたスペースで、機能&収納も充実。写真右手、造り付けのカップボードの下にはゴミ箱置き場があり、スッキリお使いいただけそうです。

キッチンから出て……

写真

LDを見渡したところ。壁一面に優しいブラウンベージュのアクセントクロスが貼られています。窓前の天井にあるのは換気システム。それではバルコニーに出てみましょう。

「東京スカイツリー」を望む
東向きのバルコニー

写真

所在は3階でも高台に建っているので、見晴らしよく日当たりも良好! 近くの寺院や「下落合野鳥の森公園」(350m 徒歩5分)の緑も見えて気持ちいいですね。

cowcamo

右下方向には新目白通りや西武池袋線が見えますが、騒音は気になりませんでした。

写真

バルコニーはジグザグに雁行(がんこう)していて、LDKに隣接する洋室A前まで伸びています。水栓があるので、ガーデニングの水やりも楽々♪

LDKに戻ってきました

写真

LDは長方形なので窓側にソファセット、キッチン側にダイニングセットと家具のレイアウトがしやすそう。続いては、右側に見える扉を開けて洋室Aへ向かいましょう。

洋室Aは約4.7帖

写真

左・LDと同じアクセントクロスが壁一面に。先ほどご覧いただいた東向きのバルコニーに面しています。/右・コンパクトながら壁いっぱいに収納があるので、室内はのびのびとお使いいただけそうですよ。

洋室A前のバルコニー

写真

LDK前からは少し離れているので、こちら側に物干し台を置けば、来客時にも気兼ねなくお洗濯物を干せますね。

廊下に戻って洋室Bへ

写真

玄関を上がって正面にある洋室B。こちらもアクセントクロスが貼られています。西向きの窓は、擦りガラス。窓を開けると……?

写真

窓の先には、中庭とほか住戸のバルコニーが見えます。風通しがよく気持ちいいのですが、すぐ右側の住戸は室内が見えるほど近いので、窓の開け方には配慮が必要そう。レースカーテンもあるとよさそうです。

写真

左・約8.6帖と広々。さらに右側の扉の先にはWICもありますよ。/右・中は奥行きがあり可動式の棚も備わっていて大容量。おふたり分の荷物でもきれいに収納できそうです。

最後に水まわりをチェック

写真

左・洗面脱衣室もゆとりある空間。リネン庫や洗面台下、ミラー裏、洗濯機置き場上部と各所に収納が。/中央・浴室には乾燥機は備わっていますが、追い焚き機能が付いていません。浴槽の蛇口から熱いお湯を加えて調節してくださいね。/右・トイレは手洗いカウンターと鏡があり、来客時にも喜ばれる造りです。

近所でゆったりのんびり楽しい時間を

写真

左上・徳川家の狩猟地であった「おとめ山公園」は、東京の名湧水57選に選ばれ、夏にはホタル観賞会が開かれる自然豊かな環境。犬連れの入園もOKなので、お散歩コースにぴったり。(750m 徒歩10分)/右上・古きよき純喫茶の面影を残す「珈琲 山ゆり」。マスターがこだわって自家焙煎したコーヒーやナポリタンなどの食事をいただけるほか、コーヒー豆の販売も行なっています。(240m 徒歩3分)/左下・昼はカフェ、夜はダイニングバーになる「cafe KUUSTA(カフェ クースタ)」。店名はフィンランド語で「もみの樹」という意味で、もみの樹を眺めながら、ゆったりした店内やテラス席でくつろげます。(300m 徒歩4分)/右下・炭火焼きが名物のイタリアンレストラン「BUONO BUONO(ボノボノ)」。美味しいお肉をがっつりいただきたい日にいかがでしょう?(350m 徒歩5分)

cowcamo

カウカモ編集部より

由緒ある邸宅街 “御留山(おとめやま)エリア” 。繁華街「高田馬場」からマンションまでは徒歩12分ほどの距離ですが、斜面に沿って低層で緑がある住宅が建ち並びます。


高台に建っているおかげで、ご紹介する住戸のバルコニーからは、大きな空と緑が気持ちいい眺望を得られます。駅近・低層マンションでこの見晴らしは、高台にある住まいならでは。毎日急な坂道を上り下りする価値があるのではないでしょうか。


住戸は専有面積80㎡超えのゆったり2LDK。LDKは約19帖の広さがありますが、東向きの大きな窓から入った太陽の光が隅々まで届きます。また、各所に収納が充実しているので、室内を広々保ってお過ごしいただけそう。


マンションは1986年竣工で新耐震基準に適合。私の自宅マンションも同年竣工で比較的きれいに歳を重ねてはいるのですが、こちらのマンションは “美魔女系” 。グレード感がある造りで、2007年の共用鉄部塗装・玄関オートロック化、2010年の給湯管取り替え・大規模修繕工事など適宜修繕を行い、宅配ボックスも完備とアップデートされているので10歳は若く見えます!

エレベーターがないのはネックですが、住戸は3階所在なので頑張れる範囲ですし、設備の修繕維持費がかからないのはメリット。


周辺には緑豊かな公園が点在。ペットの飼育が可能なので、一緒に公園や神田川沿いをお散歩するだけでリフレッシュできそう。ちなみに、新目白通りにある高速バス停留所「下落合駅」(徒歩3分)からは、軽井沢や苗場スキー場などと首都圏を結ぶ路線が発着しています。運転疲れなしに、気軽に羽を伸ばせるのがいいですね。

「下落合」というと馴染みがない方もいらっしゃるかと思いますが、これまでほかエリアでご検討されていた方にも “いいかも” と感じていただけそうな環境です。日々忙しくても、閑静で広くて眺めのいい住戸でペットと悠々と暮らせば、心は穏やか。ですが、坂や階段を体感されてのご検討をおすすめします。ぜひ一度現地に足を運んでみてください!

writer:大川 晶子 / editor:平野 翔子

とれたて新着

実際に見てみたい