fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

大都会「新宿」と「代々木」の狭間にあるヴィンテージマンションの一室。好みに染め上げられるベーシックな内装に、引き戸を開け放てば約20.8帖のLDKになる、家族が思い思いにくつろげる空間。都心の利便性を享受して、管理がいいハコに住む。あとは、住まいに理想を描くだけ。

渋谷区代々木(新宿駅徒歩6分)
3LDK / 71.50㎡ / 7,770万円

ブルーとホワイトの さわやかなお顔立ち

写真

左上・白亜に青い瓦屋根。カウカモではお馴染み、 “秀和レジデンスシリーズ” のマンションです。/右上・エントランスはスロープ付き。ベビーカー利用時も安心ですね。/左下・エントランス横には自転車置き場と駐車場が。/右下・共用ロビーには集合ポストと管理人室、宅配ボックスがあります。ご紹介する住戸は2階。柱の裏側にある階段を使えば、上がってすぐの住戸位置です。

cowcamo

2014年に大規模修繕工事、そのほか玄関扉の改修工事や窓サッシの改修工事も実施済みとメンテナンスが行き届いている印象で、築年数の経過を感じさせない佇まい。管理人さんは平日8:00〜17:00と土曜日8:00〜13:00の週6日間勤務で、夜間オートロックや監視カメラも設置されており、セキュリティ面での安心感がありますよ。

管理人さん

2022年8月現在駐車場は満車、年額3,600円の自転車置き場には空きがあります。状況は変動するので、都度ご確認ください。

では、お邪魔しましょう!

写真

左・ご紹介する住戸の玄関前にやってきました。玄関扉は更新済みで、きれいな状態です。/右・姿見付きの下足入れが備わった玄関スペース。お出かけ時に身だしなみをチェックできて便利そうですね。

cowcamo

突き当たりにある扉を開けて、LDKへ進みましょう。

約14.8帖のLDK

写真

南西向きの掃き出し窓から光が差す空間。引き戸の先には約6帖の洋室Aがあり、開け放つと……

写真

約20.8帖の大空間に! お部屋が足りている場合、普段から開け放って贅沢にお使いいただくのがオススメです◎

cowcamo

引き戸のレールが上部にあるのがポイント! 床が継ぎ目なくフラットになっていることでひとつの空間として家具をレイアウトできますし、視覚的にもより広く感じていただけそうですよ♪

気になる眺望は?

写真

正面の建物とは視線がコンニチハすることがあるカモ? 距離は取れているため、陽当たりは確保されています◎

写真

幅はあるものの、奥行きは浅めのバルコニー。

cowcamo

規約上バルコニーへ洗濯物を干すことは禁止されていますが、マンション屋上に干していただけます。新宿のビル群を背景にそよぐ洗濯物は、また新鮮な光景です。

室内に戻って

写真

キッチンの横には黒い引き戸の洋室Bがあります。後ほどご紹介しますね。

cowcamo

こちらの角度で、もう一度開け放ってみましょう! 今度は洋室Bも一緒にどうぞ!

写真

お〜〜、広い! この気持ちよさはぜひ現地で味わってみてほしいです♪

cowcamo

それでは正面の対面式キッチンをチェックです!

写真

左・3口コンロ・食洗機付きのキッチン。ブラックのワークトップが、ナチュラルな印象の室内をキリッと引き締めていますね◎/右・背面スペースの奥には冷蔵庫、手前にはキッチン収納などを置けるスペースが。

LDKに隣接する 約6帖の洋室A

写真

先ほどご紹介したバルコニーに面しているため、明るいです!

写真

左・黒い扉の先には……/右・L字型のハンガーパイプと枕棚が備わったウォークインクローゼット(WIC)が。

cowcamo

続いてキッチン横の洋室Bをチェック!

約5.3帖の洋室B

写真

引き戸を開けてプレイスペースにすれば、お子さまを見守りながら食事の準備ができる位置です◎

写真

洋室Aと同様に、おひとりさま分の衣類が収まりそうなWICが備わっています。

廊下に戻って 水まわりをチェック

写真

左・壁面のタイルがアクセントを添える洗面化粧台。写っていませんが、すぐ横には可動棚も備わっています。/中央・浴室換気乾燥機付きのバスルーム。/右・トイレはスマートな印象のタンクレスタイプで、サッと手を洗える洗面器付き。これはうれしい設備ですね♪

最後に洋室Cをチェック

写真

約6帖の洋室Cには、共用廊下に面した北東向きの腰窓があります。こちらの居室にもWICを完備!

3駅複数路線を利用可能な “新宿・代々木エリア”

写真

今回ご紹介した物件は、ビッグターミナル「新宿」駅(徒歩6分)と「代々木」駅(徒歩7分)、小田急小田原線「南新宿」(徒歩3分)の3駅が徒歩圏内。複数路線を利用可能で、交通利便性はもちろん、ショッピングやグルメにも困ることのないエリアです♪

暮らしも空腹も 満たそう

写真

左上・「Spincoaster Music Bar(スピンコースター ミュージック バー)」は、ライブコンサートのような臨場感を味わえるミュージックバー。音楽好きの方はぜひ足を運んでみて。(170m 徒歩3分)/右上・薪窯で焼くカンパーニュと食パンのお店「パン屋 塩見」。売り切れ必至の人気ベーカリーですが、ご近所の強みを活かせば余裕でゲットできちゃうカモ?(350m 徒歩5分)/左下・「YYG Brewery & Beer Kitchen(ワイワイジーブルワリー &ビアキッチン)」では、カジュアルな空間でオリジナルクラフトビールが楽しめます。休日のファミリーランチなどにぜひ!(180m 徒歩3分)/右下・「新宿中央公園」内にある複合施設「SHUKNOVA(シュクノバ)」は、“宿場町の縁側空間” を再現した憩いと賑わいの場。都会で暮らす一方、公園の自然を眺めながらリフレッシュするひと時も大切にしたいですね◎(1.5km 徒歩19分)

cowcamo

カウカモ編集部より

今回ご紹介した物件があるのは、「新宿」と「代々木」駅のちょうど間。“大都会” という言葉が似合うエリアですが、途中で路地に入ればマンション周辺は落ち着きのある住宅街。青い屋根に白い塗り壁がかわいらしいヴィンテージマンションの一室です。


専有面積約71.5㎡を3LDKに振り分けた、可変性のある間取り。ベーシックな内装で、どんなテイストの家具でもフィットしそうな懐の深さを感じます。LDKに隣接するふたつの洋室は引き戸を採用しているため、普段は開け放って過ごすのがおススメ◎


忙しく働いたあとは「新宿」でショッピングをしてサッと帰宅。近所のベーカリーでは、子供たちの好きなパンを。休日は家族でピクニックをしに近所の公園へ……。ちなみに「明治神宮」(1.1km 徒歩14分)や「新宿御苑」(1.3km 徒歩17分)、「代々木公園」(1.5km 徒歩19分)など、自然豊かなスポットもお散歩圏内ということをお伝えしておきます! ご家族でリフレッシュできる場所が近くにあるので、さまざまな休日の過ごし方を選択できそうですね。


「新宿」が徒歩圏内という利便性を享受しながら、都会の喧騒とはほどよく距離を置いた立地。

管理体制のいいヴィンテージマンション。ライフステージに合わせて長く住まえそうな可変性のあ

る間取り。どれをとっても魅力的!


ここでの暮らしをぜひ、描いてみてくださいね。

writer:清水 駿 / editor:守田 可愛

とれたて新着