fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

「ライフスタイルデザイン」から物件を選び、「間取りアレンジ」で欲しい暮らしにより近づけられる「SELEC」。おこもりワークスペースを設けた静かな部屋と、“渋谷・代官山エリア” の賑やかさをつまみ食いできる立地。ONもOFFもトコトン楽しむなら、こんな住まいはいかがですか?

渋谷区南平台町(渋谷駅徒歩11分)
スケルトン / 43.54㎡ / 4,110万円

「SELEC」って?

写真

暮らしのイメージを基にした「ライフスタイルデザイン」から物件を選び、「間取りアレンジ」であなたの欲しい暮らしにより近づけられるサービス。出来上がったものを買うだけではない、自由な住まいの選び方ができます。もっと詳しく知りたい方は、SELECの紹介ページをチェックしてみてくださいね!

cowcamo

現況は改装工事前で、表示されている販売金額は改装工事前の物件価格です。物件価格に加えてリノベーション工事の費用がかかりますので、ご留意くださいね。

現在の間取りは?

写真

ご紹介する住戸が所在しているのは、地下1階付き地上8階建てマンションの7階部分。現在は、内装や設備をすべて解体した「スケルトン」の状態です。南西向きで、共用廊下側にも腰窓が備わっています。

cowcamo

このまっさらな箱が、どんな姿に生まれ変わるのでしょうか? それでは、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインをご紹介します♡

仕事も趣味も充実する 「ライフワーク」プラン

写真

LDKと洋室の間に、収納付きのワークスペースを設けた1SLDKの間取り。仕事や趣味に没頭できる空間をしっかりと確保しつつ、それぞれの居室は引き戸や室内窓で緩くつながっています。

cowcamo

改装後のイメージCGを用意したので、続けてご覧ください。ただし、画像で表現されている色や部材などの仕様は変更となる可能性がありますので、ご了承くださいね。

まずはLDKから

写真

LDKの広さは約12.9帖。大きな掃き出し窓が光を取り込み、空間全体を明るく照らします。

cowcamo

画像で表現されている家具やペンダント照明・小物類は、物件に付属しません。ぜひ、暮らし方の参考にしてみてください!

写真

深みのある色合いの床材やダークトーンのアクセントクロスで、落ち着いた印象の内装に仕上げます。右手奥に見えるのは、引き戸でつながるワークスペースです。

ワークスペースを覗き見!

写真

ワークスペースには、大きめのデスクカウンターと棚を造作。手元を照らす位置に、ブラケットライトを設けます。

写真

反対側は、枕棚とハンガーパイプ、可動棚が備わったオープンな収納。室内窓の裏には洋室があります。

cowcamo

もちろん収納は洋室にもあるので、こちら側にはお仕事で使う資料や衣類をしまっておくとよさそう!

ふたたびLDK

写真

キッチンの右横には、調理家電や食器類を収納できるように可動棚を設ける予定です。

cowcamo

それでは、ガラス入り戸から廊下を通り、洋室と水まわりを見てみましょう。

約4帖の洋室

写真

優しげな淡いグレーの壁が印象的なベッドルーム。北東向きの共用廊下に面した腰窓から、自然光が入ります。

写真

収納は折れ戸2枚分。ワークスペースの引き戸を開けておけば、室内窓を通して南西側からの光も届きますよ。

水まわりと 玄関スペース

写真

左上・洗面室はこんな感じ。洗面台の反対側には、1216.5サイズの浴室を設けます。/右上・廊下からアクセスするトイレ。/左下・右下・玄関まわりには、トールタイプのシューズボックスを設置します。

あなたを待っている “リノベの箱”

写真

現在の室内の様子はコチラ。バルコニーの正面には建物があるものの、晴天時の日当たりは良好です。

cowcamo

玉川通りや首都高から少し距離を置いた場所に立地しているため、建物のまわりはとても静かです。住まいでは仕事や趣味を楽しんで、息抜きに “渋谷エリア” の賑やかさもつまみ食いできる感じでしょうか…… 憧れます!

「間取りアレンジ」 してみませんか?

写真

イメージCGではキッチンの背面にカウンターテーブルを設えてみましたが、こんなふうにカウンターを造作するのもいいカモ。調理スペースが広がって、お料理がしやすくなりそうです。

cowcamo

そのほかの間取りや設備のアレンジについては、内見時にエージェントまで気軽にお尋ねください。なお、アレンジを施す場合は、リノベーション工事費とは別に各アレンジ分の費用がかかりますのでご留意くださいね。

揺れる木々が爽やかな 渋いグレーのマンション

写真

1971年に竣工した、総戸数76戸の建物。どっしりとした安定感が魅力的で、カウカモでは過去にも何度か取材させていただいています。

cowcamo

2021年5月現在、駐車場(月額30,000円)と駐輪場(月額1,500円)にはそれぞれ空きがあります。また、建物裏手にはカーシェアリングサービスを利用できるパーキングも。たまに車を使う方も便利そうですね!


そして、道路を挟んでお隣の敷地は、ちょっとした広場のようになっています。木陰に腰掛けて休んだり、お弁当を食べたりしている方の姿を見かけましたよ。

写真

左上・エントランスは、階段かスロープを上がった先にあります。/右上・21時〜翌5時には自動扉にオートロックがかかるので、夜間のセキュリティには安心感あり。/左下・共用ロビーにはソファや観葉植物が設えられていたり、植栽の緑を切り取るような長方形の窓があったり……なんだか美術館のような素敵な雰囲気! 管理人室では、平日と土曜日に管理人さんが勤務されています。/右下・共用廊下は吹き抜け構造になっており、ご紹介した住戸の玄関扉までは半屋外を歩きます。

cowcamo

共用部は隅々までピカピカに清掃されていて、気持ちよく暮らしを送れそうな印象でした。築年数は経過しているものの、長期修繕計画に基づいてメンテナンスが積み重ねられており、管理面でも安心感のあるマンションです。

「渋谷」も「神泉」も

写真

左上・「渋谷」駅を利用する場合は、「セルリアンタワー東急ホテル」の裏側を通るのが物件までの最短ルートです。(徒歩11分)/右上・神泉仲通りの一画にある「CAFE BLEU(カフェ ブリュ)」。朝・昼・午後・夕暮れどきと、時間帯ごとに異なるメニューを楽しめます。(550m 徒歩7分)/左下・「Turn Table Hostel(ターンテーブルホステル)」併設のレストランでは、徳島の美味しい野菜を堪能できます。たまにはご近所でオーベルジュ体験もいいカモ!(400m 徒歩5分)/右下・「D9 Furniture Store(ディーナイン ファニチャーストア)」は、アメリカのヴィンテージ家具を扱うインテリアショップ。住まいを彩るこだわりの家具を見つけてみては?(350m 徒歩5分)

cowcamo

最寄り駅にあたるのは、京王井の頭線「神泉」(徒歩9分)。この辺りって、ご紹介しきれないほど美味しい飲食店が目白押しなんですよね…… ランチタイムにはキッチンカーもたくさん出ているので、お仕事の息抜きに、お気に入りを見つけに歩くのもいいんじゃないでしょうか♡

「代官山」も!

写真

左上・歩きまわるのが楽しいこのエリアですが、ぜひ使いこなしてほしいのが「ハチ公バス」。“渋谷〜代官山〜恵比寿界隈” を結んでいるコミュニティバスで、大人も子どもも100円で利用できます。/右上・旧山手通り沿いにある「西郷山公園」。見晴らしがよく、自然のパワーを感じられる場所です。(450m 徒歩6分)/左下・商業施設「代官山T-SITE」内にあるカフェ「IVY PLACE (アイヴィープレイス)」。店内は穏やかな雰囲気で、モーニングからディナータイムまで美味しいメニューをいただけます。(850m 徒歩11分)/右下・「RISTORANTE ASO(リストランテ アソ)」は、昭和初期に建てられた洋館を改装した一軒家レストラン。優美な佇まいと記憶に残る味で、多くの人に愛されています。(800m 徒歩10分)

cowcamo

カウカモ編集部より

“渋谷・代官山エリア” に、「SELEC」シリーズの物件が登場! こちらの住まいでの暮らしを想い、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインは、その名も「ライフワーク」。


1SLDKの間取りで、本体価格 4,110万円+工事費 870万円

LDKと洋室の間に、収納付きのワークスペースを設けた1SLDKの間取り。仕事や趣味に没頭できる空間をしっかりと確保しつつ、それぞれの居室は引き戸や室内窓で緩くつながっています。


さらに、ご希望の場合は間取りや収納、設備のアレンジを施すことも可能。詳しくは、内見時に担当のエージェントまでご相談くださいね。


ご注意いただきたいのは、冒頭に表示されている金額は「改装前の物件価格」ということ。物件価格に加えて、別途リノベーション工事・間取りアレンジの費用がかかります。また、工事はご契約後に実施しますよ。


「渋谷」や「代官山」の賑わいにパッとアクセスできる立地と、落ち着いて静かに過ごせる住まい。どちらも手に入れられる、欲張りな物件です。住戸の特徴を活かして、空間全体に光が満ちる間取りに仕上げるので、きっと明るい気持ちでお仕事を楽しめるはず! お問い合わせ、お待ちしています。

writer / editor : 軽部 優海

とれたて新着

内見・お問い合わせ