fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

某有名セレクトショップがプロデュースした、モダン×スタイリッシュな住まい。眩しいくらいに光が注ぐ南向きの窓からは、「プラチナ通り」のイチョウ並木が望めます。南東角部屋で、全ての居室がグリーンビュー。ムーディーな雰囲気の中、木漏れ日を感じる暮らしを謳歌してみませんか。

港区白金台(白金台駅徒歩7分)
2LDK / 62.94㎡ / 7,790万円

プラチナ通りを歩いて

写真

左上・今回ご紹介するマンションの最寄り駅は東京メトロ南北線・都営三田線の通る「白金台」。(徒歩7分)/右上・駅からはイチョウ並木が美しい外苑西通り(通称「プラチナ通り」)を進みます。素敵なお店が揃っていて、歩くだけでも楽しいですよ。/左下・通り沿いにはリゾート感のある創作レストラン「THE Tender HOUSE(ザ テンダー ハウス)」が。お天気のいい日はテラス席がおすすめです。(160m 徒歩2分)/右下・さらに進むと古城のような建物が。豪華なシャンデリアや本格的なしつらえの中でイタリアンを味わえる「Cafe La Bohème Shirogane(カフェ ラ ボエム)」や、チョコレートショップ「Decadence du chocolat(デカダンス ドゥ ショコラ)白金店」が入っていますよ。(130m 徒歩2分)

cowcamo

「白金台」駅は、お隣の「目黒」駅までの乗車時間は約2分。徒歩でも14分ほどの距離と、交通アクセスがいいですよ◎

さっそく玄関まわりから!

写真

左・シナモンカラーで統一された壁・天井が印象的。左手が水まわり、奥がふたつの洋室、右がLDKへの扉です。/右・反対側から。左手前の開き戸のなかには洗濯機置き場があります。

cowcamo

実は、某有名セレクトショップがプロデュースした住戸なんです。スタイリッシュな世界観に期待が高まりますね♡ なお、大事なことなので先にお伝えすると、こちらの土地権利は所有権ではなく旧法地上権です(残存期間は2076年3月8日まで)。このような借地権の場合、地主さんに地代を支払う必要がありますが、土地分の固都税がかからないといったメリットがあります。詳しくはエージェントにお問い合わせくださいね。

約16.8帖のLDK

写真

南向きのバルコニーから日差しが入るLDK。窓の先にはイチョウ並木が広がります。

cowcamo

梁下が低い所が多く、一番低い所で約185cmほど。長身の方は圧迫感を感じるかもしれませんので、ご留意くださいね。

重厚感のあるキッチン

写真

左・キッチンと同材で造られたカップボード。間接照明がムーディーな雰囲気を演出しています。/右・キッチンは3口コンロと食洗機を完備。左手奥の凹みが冷蔵庫置き場です。

二面採光!

写真

自然光がたっぷり。右手の掃き出し窓からバルコニーへ出てみましょう。

ほっこりビュー♡

写真

左手に見える「東京大学医科学研究所附属病院」の緑を借景に、都心とは思えない心和む景色を望みます。

cowcamo

右手に走る道路は「プラチナ通り」。取材時は交通量が少なかったせいか、走行音はそこまで気になりませんでした。感じ方には個人差がありますので、現地でお確かめくださいね。

写真

格子の柵の前に立つと、より開放的です。奥行きは少し浅めですが、ワイドなので洗濯物は多く干せそうです。

室内に戻って

写真

今度は右手に見えるバルコニーへ。

L字型に延びるバルコニー

写真

こちらは東向き。次にご紹介する洋室Aとつながっています。

cowcamo

大きな木々が気持ちがいい♡ 季節の移ろいを楽しめそうです。

再び室内へ

写真

正面のアクセント壁から降り注ぐ間接照明がムーディーな雰囲気。

写真

角度を変えてもう1カット。右手に見える照明付きのニッチには、お気に入りのアイテムを飾ってくださいね。

cowcamo

それでは廊下に戻って洋室Aへ。

約5.4帖の洋室A

写真

左・二面採光で、とても明るい洋室A。グリーンが目の前で癒されそう。/右・折れ戸2枚分の収納付きです。左手のバルコニーがLDKとつながっています。

cowcamo

窓が多い分、家具のレイアウトが少し難しそう。デスク付きのロフトベットを壁側に配置すると収まりがいいカモ。

3つ目のバルコニー

写真

こちらは洋室A・Bに延びるバルコニー。東向きで、よりダイナミックなグリーンビューです。

cowcamo

大きな木が手が届きそうな距離に。夏はセミの鳴き声などが響くかもしれません。

約3.8帖の洋室B

写真

こちらはかなりコンパクトな空間。ワークスペースや子ども部屋にいかがでしょう。

cowcamo

クローゼットは奥行きが深めで、大きな家電やスーツケースなどの収納によさそうです。

スタイリッシュな 水まわり

写真

左・オリジナルの洗面カウンターは、キッチンと同じカラーと素材で統一。/中央・上品な色合いの浴室は換気乾燥機付きです。/右・トイレはシンプルに。収納がないので、追加が必要になりそうです。

cowcamo

浴室とトイレには洗面室からアクセスする造りになっています。洗濯機置き場は廊下の開き戸の中にあるので、そちらに収納を追加してもいいですね。

プラチナ通り沿いに どんと佇む

写真

ご紹介したのはプラチナ通り沿いに佇むオフホワイト色の建物。1977年竣工・総戸数50戸のマンションです。

cowcamo

秋の紅葉のシーズンには、マンションの目の前に連なるイチョウ並木が黄金色に色付くのでしょうね♡ 四季を感じる暮らしが待っています!

写真

左上・1階部分は黒の格子デザインでスタイリッシュな雰囲気。道路を左に進むと自転車置き場と駐車場があります。/右上・オートロックの先のロビー。メールボックスの下部には宅配ボックスが設置されています。左手に進むと……/左下・エレベーターが。/右下・今回ご紹介した住戸はエレベーターからアクセスのいい内廊下側に位置しています。

cowcamo

取材時、共用廊下には残念ながら養生シートが貼られていましたが、落ち着いた雰囲気を感じられました。オートロックを進んだすぐ右手には管理人室があり、管理人さんは週6日間勤務されていますよ。

ハイセンスなお店も 手頃なお店も揃います

写真

左上・所狭しと植物が並ぶ、インテリアグリーンショップ「BIOTOP NURSERIES(ビオトープ ナーセリーズ)」。約100種類もの植物が揃う、まさに都会のオアシス!(150m 徒歩2分)/右上・「雨晴(アマハレ)」は全国のさまざまなうつわを揃えるセレクトショップ。作家さんの作品展示イベントが行われることもあります。(190m 徒歩3分)/左下・「白金台」の駅前にあるのが、「プラチナ ドン・キホーテ」! 低価格で生活用品が揃うので、お引越後すぐにも重宝しそうです。(400m 徒歩5分)/右下・食材のお買い物は、駅チカのスーパー「マルエツプチ 白金台店」で。24時間営業で心強いです。(550m 徒歩7分)

cowcamo

カウカモ編集部より

玄関扉を開けた瞬間から『お、違う!』と感じる独特の世界観の住戸。統一感のある上質なしつらえが、間接照明の光でさらに引き立っています。日当たりが自慢の住戸ですが、夜にはしっとりとした大人の色香が漂うムーディーな雰囲気を味わえそうです。


建物はお年を召しているものの、1階のエントランスまわりはキレイに改修されています。2019年には耐震補強工事を実施しており、安心感がありますよ◎


優雅な雰囲気の「プラチナ通り」には、ハイセンスな店舗が勢揃い。「東京都庭園美術館」や「国立科学博物館附属自然教育園」といった自然に触れられるスポットもあり、のびのびとした暮らしが送れそうです。


窓の先に広がるイチョウ並木を眺めながら、この立地ならではの特権を堪能してみてはいかがでしょうか? 旧法地上権のメリット・デメリットを踏まえた上で、ご検討くださいね。

writer / editor : 濱口 綾子

とれたて新着