fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

仕事場としても、ゲストを招くときも、もちろん落ち着いた住まいとしても。いつだってここに流れる空気は心地いい。「中目黒」の駅近く、プライベートとパブリックが共存した大空を仰ぐ大空間。洗練されたデザインと間取りの自由さを備えたこの住まい。おおらかな人生はここから始まる。

目黒区上目黒(中目黒駅徒歩3分)
2LDK+納戸 / 105.30㎡ / 9,680万円

暮らしの庭「中目黒」

写真

左上・今回ご紹介する物件は「中目黒」駅が最寄り。お洒落なショップが多いことで知られる街ですが、2016年に商業施設「中目黒高架下」が開業し、ますます注目を集めています。(徒歩3分)/右上・このエリアと言えば、「目黒川」沿いの桜並木が有名ですね。春にはご覧のような美しい情景が身近になりますよ。(80m 徒歩1分)/左下・カフェとライフスタイルショップを集結した「1LDK apartments.(ワンエルディーケー アパートメンツ)」。暮らしを豊かにしてくれる、こだわりのアイテムが揃います。(160m 徒歩2分)/右下・周辺には美味しい飲食店が多数! しっかりお腹を満たしたいときには、路地裏のビストロ「TAVERN Corner(ターバンコーナー)」へ。厚切りのステーキやスパイスの効いたグリル料理など、満足度の高い料理をいただけます。(190m 徒歩3分)

煉瓦色をした シャキッと建つマンション

写真

今回ご紹介するマンションは、交通量の多い駒沢通りと路地に挟まれた、傾斜地に立地しています。1979年竣工、地下1階付き・地上10階建てのマンションです。

cowcamo

建物西側にあるメインエントランスへは、駅からほぼフラットなアプローチ。建物の裏手となる駒沢通り沿いにも、2階部分に該当するサブエントランスがあります。

写真

左上・メインエントランスへは、左手に見えるゆるやかな坂道を進みます。建物1階部分にはテナントとして飲食店や雑貨屋さんが入っていますよ。住居の入り口とは分かれており、中央の階段から店舗へとアクセスします。/右上・長く取られたエントランスアプローチ。左手には24時間ゴミ出し可能なゴミ置場があります。/左下・スロープが設けられたエントランス。左手には駐輪スペースがありますが、2020年1月現在空きがないとのこと。状況は変動しますので、ご希望の方は改めてお問い合わせくださいね。/右下・タイル貼りの明るいエントランスホール。右手の窓口には、住込み勤務の管理人さんが平日の9:00〜17:00の間にいらっしゃいます。

売主さま

こちらのマンションは、事務所としての利用が可能です。駅近でいて、事務所賃料相場が高いエリアでもあるので、オフィス兼住居をご希望の方にも、魅力的な物件かと思います。

cowcamo

築年数が経過しているマンションですが、2011年にはエレベーターリニューアル工事、2016年には防犯カメラ増設およびセンサーライト新設工事など、小まめにメンテナンスがなされています。

9階の角住戸へ お邪魔します!

写真

左・玄関扉を開けると、塩ビタイル貼りの長い廊下が向かえます。廊下にはLDK、ふたつの洋室、トイレ、洗濯機置場へつながる扉が並んでいますよ。/右・廊下に上がり振り返ると、右手には気になる開口が。その先を覗いてみましょう!

cowcamo

廊下の壁面には、ピクチャーレールが備わっていました。玄関をお好きなアートで彩るのも素敵ですね。

収納としても ワークスペースとしても◎

写真

開口の先には、北西向きの窓に面した約3.4帖の空間が。こちらは収納として使うほか、事務所としての利用をお考えの方にはワークスペースや商談スペースとしても活躍しそう。

続いて廊下奥のLDKへ

写真

LDKは約27.5帖もある大空間! 入り口のフロアとは約10cmほどの段差が設けられています。南西向きに2枚並んだ掃き出し窓からは、眩しい光が差し込んでいます。

写真

フローリングは内装に表情を与えるヘリンボーン張り。陽の光に照らされ、室内に温かみが生まれています。続いて右奥のキッチンスペースを見てみましょう!

cowcamo

天井の照明はまるで星空のよう♡ 光の強さはダイアルで調光できるようになっています。 夜には落ち着いた雰囲気が演出できそうです。

売主さま

家具・小物はディスプレイとして配置しています。ぜひインテリアの参考にしてください。

スタイリッシュな キッチンスペース

写真

LD(リビングダイニング)と段差を付けたスタイリッシュなキッチンスペース。キッチン下部分にはたっぷりの収納が設けられています。左手の引き戸の中には......

写真

大容量のWIC(ウォークインクローゼット)が。ゲストのコートを掛けたり、掃除用具の置き場としたり、貯蔵庫のように食品をストックするのもいいですね。さまざまな使い方ができそうです。

ワイドな対面キッチン

写真

左・ワークスペースが広く取られたワイドなキッチン。上下には奥行きの深い収納スペース、キッチン本体には食器洗い洗浄機が備わっています。/右・背面のゆったりとしたスペースには、共用廊下に面した窓がありますよ。

再びリビングスペースへ

写真

キッチン横から見たLDはこんな感じ。窓からの陽射しのお陰か、室内は暖房を点けなくてもポカポカでした。これだけの広さがあれば、大人数のホームパーティーも気兼ねなくできそう♡ 続いてバルコニーへ出てみましょう!

cowcamo

掃き出し窓の高さは約170cmほど。背の高い方はお気をつけくださいね。

南西向きのバルコニー

写真

所在が9階ともあって、ご覧のように抜けのある景色が望めます! 近くに背の高い建物がないため、視線が気になることはなさそう。

写真

後ほどご紹介する、洋室Aの前まで続くロングなバルコニー。陽当たり風通しはもちろん◎ 夜景にも期待できそうです。

cowcamo

駅近ということもあり、右手には線路が見えます。騒音は、室内にいても多少聞こえてきました。音に関しては現地でご確認くださいね。続いて、再び廊下へとまいりましょう!

どこまでもスッキリと

写真

左・手洗い器の付いたスタイリッシュなトイレ。清潔感がありますね。/右・洗濯機は開き戸の中に。便利な棚板が備わっています。

まるで スイートルームのよう!

写真

廊下突き当たりの引き戸を開けると......2面採光で開放感のある洋室Aが。約9.1帖の広さがあり、カーペット敷きの床がリッチな雰囲気を醸しています。

北西向きの 掃き出し窓の先には

写真

ご覧のように抜けのある景色が広がります♡ LDK側のバルコニーより線路と近いため、外に出るとより音は大きく聞こえました。現地でご確認くださいね。

写真

こちらのバルコニーも奥行き・横幅しっかり取れています。お洗濯物は、洗濯機置場により近く、来客時も人目に触れることのない、こちらに干すのがオススメです。

室内に戻ってきました

写真

洋室の収納は、右手奥のオープンラックのみ。ハンガーパイプの下にはお好きな収納家具を配置してくださいね。続いて左手の引き戸を開けてみましょう。

プライベート感のある 洗面脱衣所

写真

左・洗面台は金属製のモードな仕様。タイルのグリーンが素敵なアクセントになっています。/中央・浴室乾燥機が備わった、1416サイズのユニットバス。照明は電球色と白昼色に調光可能♪/右・脱衣所にも先ほどのバルコニーに出られる掃き出し窓が。湯上りは窓を開けてクールダウン......とっても気持ちが良さそうです♡

売主さま

脱衣スペースには、タオルを温めてくれるタオルウォーマーを設置しています。使用後のタオルもドライ&クリーンに保てますよ。

最後に 約6帖の洋室Bへ

写真

左・こちらも足触り◎ なカーペット敷き。左奥の引き戸からも先ほどの脱衣スペースへと出られますよ。/右・こちらの収納も正面に備わったハンガーパイプのみ。ぜひお好みの家具をセレクトしてみてくださいね。玄関横に位置する左の壁面は、廊下と同じくゆるやかなカーブを描いています。

暮らしが潤う ご近所さん

写真

左上・国内外からセレクトされた、ライフスタイルにまつわる商品を扱う「BRICK&MORTAR(ブリック アンド モルタル)」。新生活を彩るアイテムは、ぜひこちらでチョイス。(100m 徒歩2分)/右上・マンションの向かいにある穴場のカフェ「Podium(ポディウム)」。カフェ兼オートバックスのショールームになっており、車好きにもたまらないスポットです。(190m 徒歩3分)/左下・天然酵母を使った風味豊かなパンが魅力の「Lotus baguette(ロータス バゲット)中目黒店」。朝9:00から営業しています。(41m 徒歩1分)/右下・最寄りのスーパー「東急ストア 中目黒本店」。食材から生活用品まで、幅広いアイテムが揃います。(240m 徒歩3分)

cowcamo

カウカモ編集部より

住居としてはもちろん、仕事場としても使いやすく、大勢のゲストを招くゆとりもある。駅近で専有面積100㎡越え。今回はさまざまな住まい方を選択できる、自由度の高い住戸をご紹介します。


マンションは東急東横線と東京メトロ日比谷線が通る「中目黒」駅から徒歩3分。大通りと路地に挟まれた場所に建っています。また、徒歩6分のところには「代官山」駅もあり、交通利便性は◎


街のシンボルにもなっている「目黒川」沿いには、おしゃれな飲食店やセレクトショップが立ち並んでいます。新たなお店も続々オープンし、散策する度に新たな発見に出会えそう。駅周辺にはスーパーも複数揃い、日常生活にも不自由することはなさそうです。


実はカウカモのオフィスも「中目黒」にあるんです。毎朝こちらのマンションの前を通過する度に、清掃に勤しむ管理人さんの姿を見かけ、きっと管理体制がいいマンションなんだろうな〜と期待を寄せていました。


いざ現地を訪れてみると、共用部にはそれなりの古さはあるものの、しっかり清掃が行き届き、大切に住み継がれていることがうかがえました。また、1979年築と年数が経過していますが、2006年のエレベーターリニューアル工事、2010年の共用部給水管更新工事など、小まめに修繕もされていますよ。修繕積立金も適切に貯められ、今度のメンテナンスにも期待できそうです。


またこちらのマンションでは、事務所利用が可能なことも魅力のひとつ。駅からのアクセスがよく、仕事場としても便利に活用できそうです。


ご紹介の住戸が所在するのは、マンションの9階部分。玄関扉を開けると、世界が一転。100㎡越えの大空間に、LDKとふたつの個室を配した、ゆとりある空間が広がります。特に約27帖ものLDKは、ゲストを複数招いても安心なほど空間に余白がありますよ。


また、LDKと廊下を隔て、ベッドスペースやバスルームなどプライベート空間がしっかり分けられていることもポイント。各居室の引き戸にはロック可能な扉が採用されているなど、抜かりなくプランニングされています。


内装は白を基調とした、爽やかで洗練された雰囲気。各スペースに設けた段差や、壁面のピクチャーレール、天井に配された複数の電球に、ヘリンボーン張りのフローリング。ごくナチュラルな色彩でまとめながらも、その節々からデザイン性の高さを感じられます。


そして、現地でぜひ体感いただきたいのが眺望の開放感。駅近の立地とは思えないほど広い空を仰げます!


住戸の魅力、記事だけではまだまだお伝えできていません。実際に現地を訪れ、ぜひ暮らしの妄想をしてみてくださいね。お早めのお問い合わせをお待ちしております。

writer / editor:野原 茂香

とれたて新着

実際に見てみたい