fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

キッチンアトリエ、水まわり、くつろぎの洋室。3つのゾーンにこだわりを詰め込んだ間取り。そしてもうひとつのゾーンは、61㎡超えのルーフテラス。「中目黒」の街にインスピレーションを受け、暮らしを日々アップデート。共用廊下にまで美味しい匂いが漂ってきそうな、空腹を刺激する住まいです。

目黒区中目黒(中目黒駅徒歩12分)
1K / 49.25㎡ / 5,200万円

売主さまのご紹介

写真

売主さま

ご夫婦おふたり暮らしの売主さま。料理家の奥さまが仕事場として使えるように設えたキッチンスペースをはじめ、おふたりのこだわりを詰め込んだお住まいです。この度は、郊外への移住に伴い売却を決意されました。

暮らしの舞台は “中目”

写真

ご紹介する物件の最寄りは、東急東横線と東京メトロ日比谷線の2路線を利用可能な「中目黒」駅(徒歩12分)。楽しげでアクティブな雰囲気と、雄大に流れる目黒川、駅周辺には充実の生活利便施設が揃うなど、さまざまな顔を併せ持った魅力たっぷりの街です。

cowcamo

ご紹介する物件の目の前は「目黒警察署前」停留所なので、バス利用もオススメ。「中目黒」から乗ればあっという間に帰宅できますし、「渋谷」や「目黒」方面行きのバスも頻繁に発着しています。

お邪魔します!

写真

左・所在は3階。共用廊下の突き当たりにある角住戸です。/右・玄関扉を開けるとまず現れるのは……

料理家さん仕様の キッチンアトリエ

写真

約7帖のキッチンスペースがお出迎え! タイルやブラケットライトが可愛くて、テンション高くお料理が捗りそうです♡

売主さま

妻の仕事が料理家なので、菓子製造許可を取得し、仕事場として使っていました。来客があってもプライベート空間を見られずに済む動線にもこだわりました。

写真

左・厨房のような雰囲気がカッコイイ! 4口ガスコンロと食洗機を完備しています。/右・右手にはダブルシンクが。お片付けも効率的にできちゃいます。

cowcamo

角住戸なので、共用廊下の人通りを気にせず窓を開けられるのはうれしいポイント!

写真

こちらは玄関扉を背にキッチンスペース全体を見たカット。正面奥の扉を開けて、次のゾーンへ進みましょう!

廊下=水まわり 無駄のない設計

写真

左・扉を開けると左手に洗濯機置き場と洗面台、右手にはトイレと浴室が並びます。空間に無駄がないですね〜!/右・ワイドな洗面スペースは静謐な雰囲気が漂います。ここ、筆者的お気に入りポイント!

売主さま

ドラム式洗濯機をはじめ、室内の家具・家電類はご希望があればそのままお譲りいたします。

cowcamo

続いては3つ目のゾーンへ!

約14帖の洋室

写真

廊下の先の扉を開けると、グレートーンの壁面にガラリとチェンジ。パインの無垢材を使用したフローリングがいい風合いを醸し出しています。

売主さま

山手通りからの交通音がダイレクトに届くため、二重窓で防音対策を施してあります。また、洋室の壁はグレーの色味にこだわって、いくつものサンプルを昼夜ともに比較して決めました。

cowcamo

インナーサッシが目隠し対策にもなっていますね! 右手の窓を開けると……

三角形のルーフテラス

写真

窓の先に広がるのは、約61.91㎡もの広さがある三角形のルーフテラス。やや囲まれ感はありますが、ガーデニングなどを存分に楽しめそうです。

売主さま

コロナ禍ではよくここで過ごしていました。また、畑のようにダイナミックな家庭菜園を楽しめたことも、とてもいい思い出です。

cowcamo

デッキを敷いたりプランターを並べたり……ぜひお気に入りの過ごし方を見つけてみてくださいね!

洋室に戻って

写真

南西向きの掃き出し窓を開け、バルコニーに出てみましょう!

写真

山手通りに面しており、窓を開けると走行音がかなり聞こえます。二重窓で対策済みのため、窓を閉め切った室内ではほとんど気になりませんでしたよ。また、眺望に抜けはありませんが日当たりはある程度確保できそうです。

写真

洗濯物はこちらへ。ルーフテラスと使い分けできるのがうれしいですね。

ふたたび室内に戻って

写真

右手の梁(はり)でゾーニングして、寝室を右手前に造るとよさそうです。

売主さま

中央に置いてあるのはデンマークのヴィンテージテーブルです。天板を拡張できるので便利ですよ。よろしければそのままお使いください。

写真

間仕切りをすべて開けるとこんな感じ。左手はクローゼットです。廊下側へ戻って水まわりをチェック!

シンプルな水まわり

写真

左・ダークトーンが落ち着くバスルーム。/右・トイレはシンプル。棚などはありません。

cowcamo

こちらは2018年にリノベーションされた住戸です。設備などの使用感については現地でお確かめくださいね。また、脱衣所はないので、廊下にマットを敷くなどひと工夫を。

お邪魔しました

写真

廊下を背にキッチンスペースを見ると、右手には可動棚仕様の下足入れが。

cowcamo

何度見てもキッチンスペースが広い! ダイニングテーブルなどを追加することもできそうですよ◎

名店ズラリ! 青い屋根のマンション

写真

左上・1977年竣工のマンション。1階部分にはコンビニエンスストアや飲食店が入居しています/右上・山手通りに面したエントランス。/左下・アーチ使いがレトロで可愛らしいエントランスロビー。管理人さんは住込みで、平日の8:00〜17:00まで勤務されています。/右下・エントランスロビーを進むと、右奥にエレベーターがあります。

管理会社

2023年1月現在、自転車置き場には空きがあります。

売主さま

1階のインド料理店とラーメン店はどちらも人気店で、美味しいですよ。管理人さんや居住者同士の関係性も良好で、いいマンションだと思います。

cowcamo

手前に突き出した屋根の上が、先ほどご紹介したルーフテラス部分です。

インプットは欠かせない

写真

左上・2022年3月にオープンした「I'm donut ?(アイム ドーナツ)」。未だ行列が続く人気店です。(徒歩12分)/右上・「La Luna Rossa(ラ ルーナ ロッサ)」は、壁一面の大きな窓から目黒川を一望しつつ、美味しいイタリアンがいただけるという贅沢スポット。(徒歩2分)/左下・パティ、野菜、バンズすべての素材にこだわったバーガー専門店「THE BURGER VOWS(ザ・バーガーバウズ)」。臭みがなく、ヘルシーなラムバーガーが人気!(徒歩4分)/右下・マンション前の信号を渡ってすぐのところにある八百屋さん「旬八青果店 警察署前店」。店名の通り、旬の美味しい食材を店頭に並べています。(徒歩1分)

cowcamo

周辺グルメに刺激を受けながら、お家のキッチンで再現してみたり……行きつけとレパートリーのどちらも増えそうな立地&住まいです♡

cowcamo

カウカモ編集部より

ルーフテラスを含め、4つのゾーンに分かれた住まい。どのゾーンにも、心地よく過ごせる工夫とこだわりが配されていました。特に、料理家さん仕様のキッチンスペースはとっても使いやすそう! 周辺グルメにインスピレーションを受けて、はたまた目の前の八百屋さんに並ぶ旬のお野菜から食材を選んで、新たなレシピにチャレンジしたくなりますね。

リビング兼寝室となる洋室は、売主さまのようにヴィンテージの物で統一するとより雰囲気がよくなりそう。写真の家具や家電は譲渡可能とのことですので、実際に内見の上ご希望の物があればご相談ください。

春が来たら目黒川沿いを歩くルートにチェンジ。駅からの道のりはお花見コースになり、より愛しく感じられそうな立地です。さらに、マンション目の前を発着するバスや、山手通り沿いをビュンビュン走るタクシーを足代わりにすれば、さまざまな方面へのアクセスがよりスムーズになりますよ。

すべてのゾーンをあなたの手で、楽しみ尽くしてみませんか。

writer/editor : 守田 可愛

とれたて新着