fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

ここはマンションの最上階。南東角部屋のルーバル付き住戸。ワークスペースも子ども部屋も欲しい僕らにフィットする、4LDKの間取り。スタンダードな内装の上にたっぷり陽が注ぐ光景を眺めていたら、ひらめいてしまった。隣では早くも君がリノベ相談を始めてる。このハコ、ポテンシャル高めかも。

横浜市港北区樽町(綱島駅徒歩18分)
4LDK / 95.76㎡ / 4,580万円

注目を集める “綱島エリア”

写真

今回の舞台は東急東横線「綱島」駅(徒歩18分)。急行を利用すれば「渋谷」へは乗車時間約22分、「横浜」へは約9分という利便性のよさ◎ 自由が丘や中目黒、代官山など、感度の高い街へ乗り換えなしで行けるのも魅力です!

cowcamo

「綱島」駅前からは多方面への路線バスが発着しています。ご紹介する物件へは「鶴見駅前(東口)」または「川崎駅西口」行きのバスに乗り、「樽野谷」停留所(徒歩2分)で下車するのが便利。また、東急新横浜線「新綱島」駅が2023年3月に開通予定で、より利便性が高まりそうな予感……! 今、大注目の街なんです。

リノベの “ハコ” としてのポテンシャル

写真

ご紹介するのは、2017年に大規模リフォームを施した4LDKの住戸。このままでもお住まいいただけますが、リノベの “ハコ” としてのポテンシャルを存分に秘めている様子……!

カウカモでできる リノベーション

写真

手軽に理想の住まいを実現したい方は、定額リノベーションプランLifeCatalog - renovation & livin'(ライフカタログ リノベーション&リビン)がオススメ。リノベプランだけでなく家具や植物も選べるパッケージリノベーションです。

cowcamo

ご予算や要望にあわせて、部分リノベーションやフルリノベーションも対応可能。『自分にはどの手法が合っているの?』『この予算だと、どんなリノベができるの?』と迷っている方にも、リノベ専門エージェントがぴったりの手法をご提案します。お気軽にご相談くださいね。それでは住戸を見てみましょう!

可能性に満ちた住戸へ お邪魔します

写真

左・おぉっ、広い! おおらかに出迎えてくれる玄関スペースです。/右・振り返ると、コの字型の下足入れが。左奥に見えるのは洋室Cの扉です。

cowcamo

玄関スペースが広いので、下足入れをシューズインクローゼット仕様にチェンジしてもよさそうですね。

売主さま

2017年12月に大規模リフォームをしましたが、居住期間が短かったため設備などは比較的きれいな状態です。今回は畳の交換とハウスクリーニングのみの実施となります。

大空間に 夢が広がります

写真

LDKの広さは約16.9帖。隣接する約6帖の和室を開放すれば、約23帖の大空間に。右手の開口の先はキッチンスペースです。

ぽっかぽかの ルーバルへ!

写真

南西向きで、太陽の光をたっぷり浴びることができるルーフバルコニー。手前半分には庇があり、夏場は室内への日差しを軽減できるのもうれしいですね。

写真

窓はLDKと和室、洋室Cに面していて、風通しがよさそうです。

cowcamo

夏はビニールプールを出して水遊びしたり、気候のいい時はピクニック気分でお食事をしたり……マルチに愉しめそうな空間です。

室内に戻りましょう

写真

お次は、LDK側に少し出っ張るように配置された和室をチェックするとしましょう。

約6帖の和室

写真

左・畳はこれから張り替え予定。押入れと床の間があり、窓の障子も相まって風情があります。/右・襖を閉めるとこんな感じ。

cowcamo

ジャパニーズスタイルも捨てがたいですが、室内窓を設けて視線が抜ける洋室にするのもよさそう……アイディアが広がります!

独立タイプのキッチン

写真

2017年に交換済みのシステムキッチンは調理スペースが広く、上部に戸棚もあって使いやすそう。背面スペースはゆとりある広さです。

写真

和室の襖を閉めてリビングダイニング(LD)を見たカット。南東二面採光のおかげで明るく、開放感たっぷり。

cowcamo

左手に見える東向きのバルコニーへ出てみましょう。

気持ちいぃーっ♡

写真

静かで穏やかな眺望。周囲は住宅街ですが、視線を気にすることなく大きな空を満喫できます。

写真

LDから洋室Aまで延びるワイドスパン! 洗濯物を干すのに十分な広さです。

cowcamo

廊下側へ戻って、3つの洋室を順番にご紹介しますね。

約7.3帖の洋室A

写真

落ち着いた色味のカーペットと淡いブルーのアクセントクロスが相性◎ ダブルベッドを置いてもまだまだゆとりがありそうです。

写真

クローゼットは大容量。天井が高くなっているので、枕棚の上にもたっぷり収納できる仕様です。

約6.7帖の洋室B

写真

玄関横に位置する洋室Bは、共用廊下に面した腰窓と大きめの収納を完備。

約5.1帖の洋室C

写真

南西向きのルーフバルコニーに面した洋室C。明るいです!

写真

扉の両サイドにはクローゼットのほかに奥行きが深い押入れもあります。

cowcamo

現状はすべての洋室がカーペット仕様ですが、規約に基づいて床材の変更が可能です。リノベーションをご検討の際は、視野に入れてもよさそうですね。

水まわりをチェック

写真

左・吊り戸棚付きのトイレ。/中央・スラリとした洗面化粧台。/右・浴室換気乾燥機付きのユニットバスは、少し使用感がありました。

cowcamo

設備は全体的にキレイな印象です。部分的に既存利用すれば、リノベ費用を抑えられそう◎

共用部をご案内

写真

左上・ご紹介するのは、1997年竣工・総戸数13戸の小規模マンションです。タイル貼りの外観は清潔感がありますよ。/右上・エントランスへは階段を4段上がってアプローチ。細めのスロープが設置されています。/左下・オートロック扉付きのエントランス。写真には映っていませんが宅配ボックスも備わっています。/右下・住戸が所在する4階のエレベーター前からパシャリ。

売主さま

2022年9月現在、自転車置き場とバイク置き場には空きがございます。駐車場はないため、お車をお持ちの方は近隣の月極駐車場などをご検討ください。また、トランクルームは満室です。

のどかな街並み

写真

マンションの目と鼻の先には、雄大な一級河川「鶴見川」が流れています。樹々の木陰をお散歩する方や、河川敷でスポーツを愉しむ人々など、憩いの場となっていますよ。

大型施設が充実!

写真

左上・ご近所には天然温泉や岩盤浴が楽しめる日帰り温泉施設「綱島源泉湯けむりの庄」が。疲れたカラダはサウナで整えましょう♡(180m 徒歩3分)/右上・大型複合商業施設「トレッサ横浜」は、ほとんどのお買い物が事足りそうなラインナップ。グルメエリアも充実です。(650m 徒歩9分)/左下・巨大なリサイクルストア「BOOKOFF SUPER BAZAAR 綱島樽町店」。掘り出し物が見つかりそう!(260m 徒歩4分)/右下・新鮮激安スーパー「ビッグヨーサン 綱島樽町店」。駅前まで行かずとも、近くで日常のお買い物を済ませられますよ。(300m 徒歩4分)

cowcamo

24時間営業のショッピングモール「イオン 駒丘店」(400m 徒歩5分)や、ご家族で白熱できるアミューズメント施設「ラウンドワン 横濱綱島店」(700m 徒歩9分)など、ファミリー向けの施設がご近所に揃っていて住みやすそうです!

cowcamo

カウカモ編集部より

いかがでしたでしょうか。このままの雰囲気がお好きな方にも、追加リノベのポテンシャルを感じた方にも、魅力が存分に伝わっていれば幸いです。専有面積95.76㎡という広さに、最上階の南東角部屋という住戸位置、南西向きの広〜いルーフバルコニー! リノベーションでは変えられない箇所にうれしい条件を揃えた住まい。

ご近所にはファミリー向けのスポットが充実しているので、最寄り駅からの距離はあるものの、ストレスなく暮らせそう。駅まで出ればターミナル駅やプレイスポットへのアクセスがよく、新駅の開通を予定していることなどから注目を集めるエリアです。

マンションは小規模なこともあり、共益費が比較的重ためな印象。月々のランニングコストとあわせてご検討くださいね。

広さを確保しながら、できれば予算内でリノベーションもしたい!というファミリーさんに、特にオススメのバランサー物件です。アイデアが閃いてウズウズしてきた方♡ ぜひ、現地に足をお運びくださいね。

writer:南田 かおり / editor:守田 可愛

とれたて新着