まずは「調布」駅の周辺を散策

写真

左上・京王線の「調布」駅は特急停車駅。特急で「新宿」まではわずか2駅で約14分と、都心へのアクセス良好◎ 駅ビル「トリエ京王調布 A館」は2017年9月にオープンしたばかりの商業施設です。(徒歩5分)/右上・「トリエ京王調布」C館にはシネコン「シアタス調布」が入っています! 自宅から徒歩で映画を観に行けるなんて最高ですね◎ 1階に入るゆったりとしたソファ席のある「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」もオススメですよ。(徒歩7分)/左下・アパレルショップ、生活雑貨、本屋さん、レストランなどなどさまざまなテナントが入った「調布PARCO」もあって、ちょっとしたお買い物なら駅前で十分満足できそうです。(徒歩7分) /右下・駅北口から布田天神につながる「天神通り商店街」には、あちらこちらに鬼太郎の仲間たちがいますよ。水木しげるさんが調布在住なのは有名ですね。家族でぶらりお散歩したら楽しそうな通りです♪(徒歩10分)

外観はタイル貼りのモダンなデザイン

写真

進化が止まらない「調布」駅から、大通り沿いをまっすぐ歩くことわずか5分! 道中にはさまざまなお店が並び、あっという間の印象。電柱もなく整備された道路は、車道と歩道がしっかり分かれ、お子さまと一緒でも安心です。建物は総戸数41戸12階建て、まだまだ築浅な新耐震基準適合のマンションです。

写真

左上・エントランスは道路から少し奥まった位置にあります。/右上・オートロックの手前の管理人室には、月〜土の8:00-16:00に管理人さんが勤務されています。ご挨拶したらとても優しい方でした◎ /左下・ポストの前には、大きなサイズもある宅配ボックスが完備。/右下・広々とした優雅な雰囲気のエントランスホールです。隅々まで綺麗で管理のよさがうかがえます。「いつもはここに季節の花があるんだけど、今日はたまたた無いんだ。」と管理人さんが残念そうに教えてくれました。(笑)

売主さま

地下には機械式の駐車場と、1世帯2台まで停められる駐輪場があります。

それでは住戸へ

写真

左・所在は1階の奥で大通りから離れた位置にあります。玄関前には、ゆったりサイズの専用ポーチが付いています。/中央・玄関ドアを開けると、やわらかいアイボリーを基調とした空間が広がります。/右・たっぷりサイズのシューズボックス。カウンターにもなっているので、グリーンや雑貨を飾れていいですね。

水まわりから見てみましょう

写真

左・玄関すぐ横、廊下に面して独立したトイレ。背面にはカウンターと収納付きです。/右・廊下には天井まで高さのある大きな収納が付いています。掃除機や日用品のストックなどあれこれしまうのに便利でしょう。

写真

左・広いサニタリースペースに大きな三面鏡の洗面化粧台。/右・お子さまと一緒でもゆったり入れそうなバスルームです。

続いて個室を見てみましょう

写真

玄関正面にある西側の約5.6帖の洋室A。左奥にクローゼットが付いていて、子ども部屋に最適でしょう。こちらの物件は不特定多数の人が出入りするようなものではなく、簡易的なものであれば事務所利用も可能なので、お子さまがまだ小さく個室が不要なら書斎やワークスペースにするのもいいでしょう。

写真

続いてお隣、約6.2帖の洋室B。専用庭に面した大きな掃き出し窓のある、明るいお部屋です。こちらは主寝室に最適でしょう。

写真

左・ほぼ長方形で家具のレイアウトがしやすそうな間取りです。/右・ご夫婦ふたり分の衣類は綺麗に納まりそうなウォークインクローゼット(WIC)が付いています。

いよいよLDKへ

写真

東向き縦長の約14.8帖のLDKは、大きな窓の二面採光で明るい空間です。それでは、順番に見ていきましょう。

まずはキッチンから

写真

左・シックなダークブラウンのL字型セミオープンキッチンです。まるで戸建てのような床下収納付き。お水など防災グッズなどの置き場にもオススメです。/右・キッチン背面には調理家電も置けるセパレート棚があります。そして引き戸を開けると・・・先ほどのサニタリーにつながっているので、洗濯機も近く家事動線がスムーズです。

写真

キッチンからの眺め。カウンター越しにダイニングや、家族がくつろぐリビングの様子がよく見えます。会話も弾む程よい距離ですし、窓越しに緑豊かな植栽が見えるのもいいですね。

リビングスペースへ

写真

艶やかなフローリングには床暖房が付いています。ペットも一緒に暮らせる物件なので、ポカポカの床は人だけでなくワンちゃんにも大きな特典ですね。

売主さま

ペットについては小型犬1匹までで、詳細には飼育細則があります。

写真

リビングに座ってみると、窓の外にデッキや緑が続いているので、実際の床面積以上に広々とした開放感があります。隣の和室も開け放てるので合わせると約19.3帖もの広さになります。

和室を見てみましょう

写真

約4.5畳の和室です。琉球畳がおしゃれな雰囲気を醸し出しています。小さなお子さまがいらっしゃるファミリーなら、転んでも安心、すぐにお昼寝もさせられる畳スペースは重宝しますよね。

写真

普段はオープンに拡張LDKとして使い、ご両親などがいらした際には客間としてお使いいただくのもいいでしょう。奥行きたっぷりの押入れ収納も付いているので、もちろん将来的に個室として使うことも十分可能です。

それではお待ちかねのお庭へ

写真

角部屋の住戸を囲うように広がるテラスと専用庭。それぞれ合わせると約53.42㎡もの広さがあります。マンションは大通り沿いですが、この住戸は奥まった位置にあるので騒々しさはありません。植栽に囲まれプライベート感満載です。テラスに椅子とテーブルを置いて食事をしたり、お花やハーブを育てたり、夏にはお子さま用のビニールプールを出したり、家族で過ごす楽しいシーンがたくさん思い浮かびます。

売主さま

セキュリティとして、オートロックで窓センサーを設定することができます。旅行などの長期留守も心強いですね。

室内に戻りましょう

写真

和室の戸を閉めて、ダイニングセットとソファを置いても、程よいゆとりが感じられそうな広さです。1階なので、お子さまやワンちゃんが少々走りまわっても、足音などを気にしないでいいのは、子育てファミリーにとっては大きなメリットではないでしょうか。

最後にもう少し周辺を見てみましょう

写真

左上・ジューシなハンバーグが評判の「RACH HAMBURG FACTORY(ラッチハンバーグファクトリー)」は、ゆったりしたソファ席もあって、お子さまも一緒に家族で食事を楽しめる雰囲気です。(徒歩2分)/右上・おしゃれなイタリアンレストラン「TRATTORIA Timo(トラットリア ティモ)」は、モチモチの生パスタと新鮮なモッツアレラチーズが絶品♡(徒歩4分)/左下・子育て世帯の強い味方「aona(アオナ)」では、“実家のご飯” みたいな手間を掛けた優しいお料理が親子で味わえます。子どもやママ向けのイベントもあるようです。(徒歩4分) /右下・お買い物には通りを挟んですぐの「東急ストア 調布とうきゅう」が便利◎ 駅の北側には24時間営業の西友もありますし、PARCOの地下にもスーパーありと使い分けも出来そうです。(徒歩2分)

cowcamo

カウカモ編集部より

特急停車駅で都心へのアクセス良好な「調布」駅ですが、休日はわざわざ違う街まで行かずとも「調布」自体に楽しめる要素が満載。駅前は今秋(2017年9月)オープンした商業施設「トリエ京王」を中心に活気に溢れています。ショッピングや外食のお店は選び放題、シネコンや家電量販店まで揃い、京王線の線路跡地が「てつみち」という広場になっているので、お子さんも一緒に家族でたっぷり楽しめそうです。もちろんスーパーなど日常の利便性は言うまでもなく、市役所や大きな図書館もあってファミリーで暮らすにはぴったり。


そんな賑やかな駅前から徒歩5分の立地にあるマンション! 新耐震基準、オートロック、宅配ボックス、窓センサー、24時間ゴミ出し可能など、築浅ならではのメリットと安心の要素が揃っています。そのうえ築浅なので現在修繕積立金は低めの設定で、共益費も広さの割に抑えられている印象です。それでも2014年には大規模修繕工事実地済みですし、管理状況のよさは現地を訪れれば一目瞭然なのでご安心ください。


お部屋については、お子さまやペットと一緒にとても心地よく暮らせそうです。フレキシブルな3LDKの間取りもですが、ゆったりとした水まわりに収納もたっぷり、畳や床暖房付きと快適な生活シーンを想像できます。目玉は何と言っても広いお庭ですね! “1階角部屋+広い庭” なので戸建てライクな暮らしを楽しめます。お子さんやペットが少々走りまわっても、目くじら立てずにいられるのは大きなメリット◎ 家族みんながのびのび暮らせそうです。気になった方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。