“渋谷・神泉エリア” を散策!

写真

左上・舞台は、渋谷区南平台、「渋谷」駅JR西口からマンションまでは徒歩8分。「渋谷マークシティ」内には、レストランやサンドラッグなどが揃っています。/右上・スペシャルティコーヒーを提供する「ABOUT LIFE COFFEE BREWERS(アバウトライフコーヒーブリュワーズ)」。こだわり抜かれた一杯を気軽にどうぞ♡(徒歩6分)/左下・神泉方面には、上品な懐石料理をいただける「いまここ」が。全国から集めた旬の食材を楽しめます。(徒歩5分)/右下・普段のお買い物にはスーパー「マルエツ」。24時間営業がうれしい!(徒歩4分)

大通りから少し逸れて建つマンション

写真

246号線をちょっと横に抜けると登場するのが、今回ご紹介するマンション。総戸数77戸、13階建てです。

写真

左上・エントランスは2階なので、こちらの階段をあがります。/右上・階段の先にはオートロックが完備。振り返ると素敵な鉄格子も♡ /左下・共用廊下の右手奥には管理人室があり、日勤の管理人さんがいらっしゃいますよ。清掃も行き届いている様子でした。/右下・物件の所在である4階。階段の奥に、今回ご紹介する住戸があります。

さっそくお部屋の中へ

写真

左・玄関扉を開けると長いタタキがお出迎え! 稼働棚がオープンタイプなので、圧迫感なく広さを感じます。/中央・小物を置いてみるとこんな感じ。靴の置き場としてももちろん、ディスプレイを楽しんで収納も上手にキメちゃいましょう。/右・建具のガラス窓のおかげで、光が入ってくる廊下。こちらには水まわりがまとまっています。

写真

左・上部に棚の付いたシンプルなトイレ。引き締め役はダークトーンのタイル。/中央・洗面室も同じトーンのタイルが敷かれてキリッと。ウッディな洗面台や鏡の枠で空間自体はやさしい印象。/右・浴室乾燥機付きのバスルーム。ホワイト基調でシンプルにまとまっています。

LDKへ行ってみましょう

写真

入って左手にはキッチンスペース。太陽の光がお部屋全体に入ってきていますね。

写真

左・腰壁の木、天板のステンレス、収納扉の白がいいバランスで、洗練された印象のキッチン。調理スペースもしっかり確保され、シンクも大きくて使いやすそう。/右・背面には冷蔵庫&家電置き場があり、その隣にはなんと広いパントリースペースがあるんです! キッチンまわりってどうしても雑然となりがちなので、このスペースはありがたいですね。

ここからは家具を置いた状態でご紹介

写真

キッチン側からリビングダイニングを見てみました。こちらだけで広さは約13帖、2面の窓から入る光が心地よい空間です。奥に見えるのは洋室。

写真

洋室側からお部屋を見てみます。なにやらキッチンの向かいに内窓の付いたスペースが・・・。

写真

なんと、こちらには小さなデスクの付いたDENスペースでした! 右手には稼働棚もありますよ。お仕事用の集中部屋にするも、お気に入りの本を集めた書斎にするも、スッキリ過ごすための納戸にするも・・・自由です!!

写真

さて、LDKに戻ってきました。真っ白な空間にスッと伸びるライティングレールには、ペンダントライトを付けても雰囲気がでそう♡ どんなデザインの照明でも受け入れてくれそうな内装なので、照明選びが大変そう・・・なんてうれしい悩みも付いてきちゃいますね。

洋室を見てみましょう

写真

横いっぱいに取られた窓からの光を存分に感じられる洋室。窓の向きは南東、広さは約6帖半。仕事で遅くなった日も、よく飲んだ日も、こんな寝室なら気持ちよく目覚められそう。

洋室の家具なしバージョン

写真

内窓からLDKの様子をうかがえ、空間としても広がりを感じられますね。プライベートと分けたい! という方はカーテンレールをつければOK。そして左手の窓の先にはバルコニーがあります。

写真

こちらは洋室からの眺望。マンション近くには246号線が通るのですが、お部屋自体は反対を向いているので走行音などはほとんど気になりませんでした。個人差はありますので、現地でご確認くださいね。

バルコニーをチェック!

写真

洋室の隣にあるバルコニー。眺望は洋室から見えるものと変わりません。物干しがなかったので、置き型のものを用意する必要がありそう。

写真

最後に洋室側からLDK全体を見渡してみました。白い空間に窓枠やライティングレール、建具がアクセントになり、まとまりのあるお部屋。渋谷でこんな住まい・・・もうワクワクしか生まれませんね。

夜の雰囲気も・・・

写真

特別に日が沈んだ頃のお部屋の様子もご紹介。昼間の太陽サンサンの雰囲気とは、打って変わってムーディーな印象に。照明次第でいかようにもアレンジもできちゃいそうですね。

代官山方面へ
徒歩10分圏内をお散歩♪

写真

左上・ホテルのような空間がコンセプトの「HOTEL EMANON(ホテル エマノン)」。ランチ、カフェ、ディナーとシチュエーションに合わせて使えますよ。(徒歩5分)/右上・本、映画、音楽といったカルチャーが楽しめる「代官山 T-SITE」。敷地内には自転車屋やカメラ屋など、多様なお店が揃っているので、ウィンドウショッピングをするにも楽しい!(徒歩11分)/左下・旧山手通り沿いにある、フランス邸宅を思わせる「BISTRO FAVORI(ビストロファボリ)」。旬のお野菜といただくフレンチや10時間卵液を浸み込ませたフレンチトーストが絶品。(徒歩11分)/右下・「SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨークシティー)」はサーフ系のセレクトショップですが、実はスタイリッシュなアイテムがずらり。店内にはオリジナルのブレンドコーヒーが飲めるカフェも併設♪(徒歩11分)

cowcamo

カウカモ編集部より

交通利便のよさは言うまでもなく。大きな商業施設も揃うので、日々の生活だって力強く支えてくれます。そして渋谷を囲む、東京の名だたるオシャレゾーンは生活圏内。ふらっと代官山にだって、表参道にだって行ける生活・・・想像しただけでニヤニヤしてしまいます。
 
マンションは「渋谷マークシティ」の入り口から徒歩5分。246号線の下を渡ったすぐそこ、さらに進めば大使館や住宅にまぎれ点在するカフェやレストランも。エントランスはオートロック付きでセキュリティ面は安心できますし、管理人さんも週6日勤務。平成27年には大規模修繕工事を実施しています。
 
お部屋は事務所利用が可能なので、SOHO使いできる住まいを探している方にもぴったり。広々おひとり暮らしにも、なかよくふたり暮らしでも。渋谷という立地ならお仕事面でも便利そうです。もちろん住居として住まうにも、気持ちよく過ごす工夫がしっかりなされています。特にLDKはゆとりがあるので、暮らしを楽しむ下地はバッチリ。インテリアや照明選びでも広さに制限されることなく、選ぶことができそうです。

世界中からあらゆる人が集まる渋谷のように、誰が訪れてもきっと魅力を感じるお部屋。お気軽にお問い合わせくださいね。