「SELEC」って?

写真

暮らしのイメージを基にした「ライフスタイルデザイン」から物件を選び、「間取りアレンジ」であなたの欲しい暮らしにより近づけられるサービス。出来上がったものを買うだけではない、自由な住まいの選び方ができます。もっと詳しく知りたい方は、SELECの紹介ページをチェックしてみてくださいね!

cowcamo

現況は改装工事前で、表示されている販売金額は改装工事前の物件価格です。物件価格に加えてリノベーション工事の費用がかかりますので、ご留意ください。

現在の間取りをチェック

写真

11階建てマンションの10階に所在する、専有面積約43㎡の南西角部屋。窓が多いので、日当たりに期待できそう♡

cowcamo

こちらの物件に合わせて、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインは?

光と風を感じる 「窓辺チル」

写真

窓の多さを活かして、住戸全体に光と風が行き渡るように設計した、1LDKの間取り。LDKには、ゆったりと読書や仕事をしたりゴロンと寝そべったりできる、カウンター付きの小上がりを設けます。【工事費は890万円】

cowcamo

ここからは、改装後のイメージCGとともに見ていきましょう! ただし、画像で表現されている色や部材などの仕様については、変更となる可能性があります。

写真

まずは約14.1帖のLDKから拝見。ダークな色味の床とグレイッシュな天井で、落ち着いた印象の空間です。

写真

キッチンとダイニングスペースも、窓から入る光が照らしてくれます。室内窓の奥には、ベッドルームがありますよ。

写真

そして、こちらが小上がりスペース! 晴れた日には自然光をたっぷりと浴びられる、ベストなポジションです。小上がり部分の床はタイルカーペット敷きで、心地よく過ごせそう。

cowcamo

そうそう、バルコニーからの眺望もとても素敵なんです。後ほどご紹介しますね。

写真

小上がりから振り返ると、こんな感じ。リビングスペースには大きめの収納を新設します。

写真

廊下に戻って、約2.8帖の洋室をチェック。室内窓を取り付けて、光を効率的に採り入れられるようにします。ぽってりと張り出した出窓には、イメージのように植物を飾ると可愛いカモ♡

写真

洋室には、オープンタイプのWIC(ウォークインクローゼット)を設けます。

写真

洗面室には、廊下からアクセスする造りです。左右にトイレと浴室の扉がありますよ。

cowcamo

もちろん、水まわりは配管も含めて新しいものに交換するので、ピカピカです!

写真

玄関土間はゆったりとした広さ。身支度をするときもご友人を迎えるときも、ちょっとうれしい気持ちになりそう。

cowcamo

画像で表現されている家具やペンダント照明・小物類は、物件に付属しません。暮らし方の参考にしてみてくださいね。

現在の様子も 見てみましょう

写真

左上・解体前の室内。内装も設備も古いままですが、この明るさ……パッと見ただけでも分かりますよね!/右上・小上がりを設ける予定の位置からパシャリ。ポカポカとした日差しが気持ちいいです。/左下・こちらは洋室。大きな出窓は西に向いています。/右下・バルコニーへ出てみました。右側には視界を遮るものがなく、晴れた日には「富士山」を望みます! そして左側へ視線を送ると、遠くにちょこんと「東京スカイツリー」の姿が♡

cowcamo

まわりにはお寺が多いので、将来的にも背の高い建物が建つ可能性は低そう。そのかわり、眼下を覗き込むとお墓があります。ただ、木々が目隠しになっているので、気になるほどではありません。現地で確認してみてくださいね。

さらに 間取りアレンジもできます

写真

たとえばLDKの収納をWICに変更したら、収納力がさらにアップ! 持ち物が多い方は、こんなアレンジもありカモ。

cowcamo

間取りアレンジについての詳細は、ご内見時にエージェントにお尋ねください。なお、アレンジを施す場合、工事費とは別に費用がかかりますのでご留意くださいね。

建物はこんな感じ

写真

左上・本郷通り沿いにある、ブラウンのタイル貼りのマンション。1階にはテナントとしてコンビニとベーカリーが入っていて、便利に使えそうです。/右上・アーチの奥にエントランスがあります。/左下・集合ポストが備わった共用ロビー。/右下・手前がご紹介した住戸の玄関扉です。

cowcamo

マンションから徒歩1分の場所にあるバス停「駒込富士前」からは、「秋葉原」方面へと向かうバスが発着しています。大通り沿いの建物ですが、住戸は反対側にあるので、室内では車の走行音はそこまで気になりませんよ。

家でも街でも “チル” しましょう

写真

左上・“駒込エリア” の名所といえば、緑豊かな日本庭園「六義園」。ゆったりと散策しながら、四季折々の魅力を楽しんで。(550m 徒歩7分)/右上・老舗の純喫茶「珈琲専門店 東城」。落ち着いた雰囲気の店内で、本格的なサイフォン式コーヒーをいただけます。(550m 徒歩7分)/左下・「Cafe Port Brooklyn(カフェ ポート ブルックリン)」は、ガレットとクレープが目玉メニューのカフェレストラン。夏季限定の青いクリームソーダは、SNS映えしそうなビジュアルです。(650m 徒歩9分)/右下・“和モダン” な内装の銭湯「ふくの湯」。土日・祝日は朝8時から営業しているので、休日はひとっ風呂浴びたあとに一日を始めてみては?(850m 徒歩11分)

cowcamo

カウカモ編集部より

「SELEC」シリーズに、“駒込エリア” の物件が登場! こちらの住まいでの暮らしを想い、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインは、その名も「窓辺チル」です。


1LDKの間取りで、本体価格 2,900万円+工事費 890万円(税込)

窓の多さを活かして、光と風が行き渡る設計にした1LDKの間取り。LDKには、ゆったりと読書や仕事をしたりゴロンと寝そべったりできる、デスク付きの小上がりを設けます。


さらに、ご希望の場合は「間取りアレンジ」を施すこともできます。詳しくは、ご内見時にエージェントまでご相談くださいね。


ご注意いただきたいのは、冒頭に表示されている金額は改装前の物件価格だということ。物件価格に加えて、別途リノベーション工事・間取りアレンジの費用がかかります。また、工事はご契約後に実施しますよ。


都心から少しだけ距離を置いて、住まいでは思う存分にリラックスしたい方へ。小上がりはもちろん、可愛い出窓のベッドルームでも、「富士山」と「スカイツリー」の共演を楽しめるバルコニーでも、光と風をいっぱいに感じられます。きっと、お気に入りの居場所が見つかると思いますよ♡


お問い合わせ、お待ちしております!

writer / editor : 軽部 優海