fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

「ライフスタイルデザイン」から物件を選び、「間取りアレンジ」であなたの欲しい暮らしにより近づけられる「SELEC」。新宿から2駅お隣の「幡ヶ谷」で、空が近い窓辺に日当たりのいい特等席を設けました。光や風を感じて “チル” する暮らし、いかがですか。

渋谷区幡ヶ谷(幡ヶ谷駅徒歩6分)
スケルトン / 51.57㎡ / 4,730万円

「SELEC」って?

写真

暮らしのイメージを基にした「ライフスタイルデザイン」から物件を選び、「間取りアレンジ」であなたの欲しい暮らしにより近づけられるサービス。出来上がったものを買うだけではない、自由な住まいの選び方ができます。もっと詳しく知りたい方は、SELECの紹介ページをチェックしてみてくださいね!

cowcamo

現況は改装工事前で、表示されている販売金額は改装工事前の物件価格です。物件価格に加えてリノベーション工事の費用がかかりますので、ご留意くださいね。

現在の間取りはこちら

写真

ご紹介する住戸は地上7階建てマンションの7階に所在しています。専有面積は約51㎡で現在、内装や設備をすべて解体したスケルトン状態。

cowcamo

舞台はカウカモで何度もご紹介している、人気のヴィンテージマンション。こちらの物件に合わせて、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインは?

光と風を感じる 「窓辺チル」

写真

窓辺の心地よさを感じられるよう設計した1LDKの間取り。LDKにはゴロンと寝そべって窓からの景色を眺めることができる、小上がりを設けています。【工事費は930万円】

cowcamo

ここからは、改装後のイメージCG画像とともに詳しくご紹介します! なお、画像で表現されている色や部材などの仕様については、変更となる可能性がありますのでご了承ください。

約16.4帖の LDKから

写真

濃いブラウンのフローリングで落ち着いた印象。大きな開口部から明るい光が入ります。

cowcamo

画像で表現されている家具やペンダント照明・小物類は、物件に付属しません。暮らし方の参考にしてみてくださいね。

奥行き約120cmの 小上がりスペース

写真

自然光がたっぷりと入るポジションに設けました。天井を板張りにして低くすることで、この空間だけのちょっとした “おこもり感” を演出しています。お隣の白いドアの中は、ウォークインクローゼット(WIC)。

cowcamo

天気のいい日に寝そべると気持ちがよさそう。クッションをたくさん並べれば、ソファー代わりに腰掛けることもできますね ♪

写真

小上がりから見たLDK。質感にムラのあるアクセントウォールがクールです。

cowcamo

テレビを置く場合は正面の壁に設置すると、キッチンからも小上がりからも見ることができそう。

キッチンにまわって

写真

ディスプレイのようにカウンターを置けば使い勝手がいいだけでなく、空間を緩やかに区切ることも。

写真

汚れが目立ちにくいダークトーンのキッチン。冷蔵庫置き場は奥にあります。画像では分かりづらいですが、冷蔵庫の反対側には室内窓があり、玄関を見ることができますよ。

写真

キッチン側からみたリビングダイニング。小上がりがあるので、モダンな和テイストのインテリアとも相性がよさそうです。

写真

画像のようにソファーを置かず、スッキリとした家具レイアウトにしてもいいですね◎

cowcamo

写真中央の白い引き戸の先は洗面脱衣室で、スムーズな家事動線を確保しています。続いて、洋室へ。

約5.6帖の洋室

写真

共用廊下に面する腰窓から採光が取れています。淡いグレーのクロスがアクセントになる、飽きのこないシンプルな内装。

写真

大型の収納はこちらのクローゼットとLDKのWICの2か所。荷物が多い方はラックなどを追加で用意するといいかもしれません。

水まわりを チェック

写真

左・洗面脱衣室には備え付けのオープン棚を完備。/右・トイレは廊下からアクセスします。

最後に 玄関を拝見

写真

左・下足入れの下部が空いているので、スペースを広く使用できます。/右・玄関から廊下を見たカット。室内窓のデザインや段差側面の框(かまち)部分がおしゃれ ♪

現在の様子はこちら

写真

スケルトン状態の室内には、たっぷりと自然光が入ってきていました。南東向きのバルコニーからは最上階だけあって、しっかり空を仰げます。

写真

ゆったりとした広さのバルコニー。隣戸との間には植栽などを置いて目隠しするとよさそう。左手には新宿の高層ビル群が……!

cowcamo

マンションの規約でバルコニーでの物干しが禁止されています。お洗濯物は部屋干しや浴室乾燥機を利用することになりそう。

「間取りアレンジ」で 小上がりを個室に !

写真

小上がりスペースをプライベートゾーンにしたい方は、壁で区切って2LDKの間取りにしてみてはいかがでしょうか? 室内窓を付ければ、LDKとのつながりもほどよく感じられますよ。

cowcamo

間取りアレンジについての詳細は、内見時にエージェントまでお気軽にお尋ねください! なお、アレンジを施す場合、工事費とは別に費用がかかりますのでご留意くださいね。

緑いっぱい 広大な敷地のマンション

写真

1976年竣工、総戸数123戸の大型マンション。建物へのストローク、共用部はレンガタイル貼りで品格があります。

写真

左上・敷地内の回廊へと続く入り口。/右上・中庭の植栽は丁寧に剪定されていて美しいです。/左下・駐車場入り口側からマンションを見たカット。左手の階段の先には屋上公園のような空間が。/右下・左手が今回ご紹介した住戸の玄関扉。エレベーターから近くて◎

cowcamo

マンションの敷地内にはたくさんの樹木が植えられています。駐輪・駐車場、さらには公園のようなスペースまであり、その広大さに驚きました! また、共用部は清掃員さんが平日と土曜日に清掃しているため、手入れが行き届いた様子。
管理人さんは毎日9時〜17時にいらっしゃるので、安心感がありますね。にもかかわらず、ビッグコミュニティの恩恵を受けて共益費が控えめなのも魅力のひとつです。

街を歩けば

写真

左上・地元で長く愛される老舗レストラン「イタリア式食堂 CHANTI(キャンティ)本店」。人気のオリジナルドレッシングがかかったサラダはぜひ一度ご賞味あれ。(400m 徒歩5分)/右上・おしゃれな自転車のカスタムショップ「BLUE LUG(ブルーラグ)幡ヶ谷店」。パーツやアクセサリーが豊富に揃っています。親切な店員さんが案内してくれますよ。(350m 徒歩5分)/左下・「THE BURGER SHOP 393(ザ バーガーショップ)」のハンバーガーはボリュームたっぷり。野菜ジュースも好評です。(300m 徒歩4分)/右下・「LUG HATAGAYA(ラグ 幡ヶ谷)」は「幡ヶ谷」駅のすぐ近くにあるカフェ。実は自転車ショップ「BLUE LUG 幡ヶ谷店」の姉妹店なんです。(300m 徒歩4分)

「六号坂通り商店街」 周辺をご紹介

写真

左上・雑誌で度々紹介される焼き菓子屋さん「Sunday Bake Shop(サンデイ ベイク ショップ)」。こぢんまりとした可愛らしいお店の周辺はいつも賑わっています。午前中が狙い目です。(550m 徒歩7分)/右上・パティスリー「CoNCeNT(コンセント)」は隠れた名店。ケーキ屋さんですが、かりんとうも人気なんだとか。(550m 徒歩7分)/左下・ご夫婦で運営しているアットホームな「Bistrot Nobu(ビストロ ノブ)」。ミシュランのビブグルマンにも掲載された、知る人ぞ知るフレンチの名店です。(650m 徒歩9分)/右下・タルトがメインの洋菓子店「アトリエ・ド・マー 幡ヶ谷店」は、焼き菓子も豊富。手土産にいかがでしょうか。(550m 徒歩7分)

cowcamo

カウカモ編集部より

「SELEC」シリーズから “幡ヶ谷エリア” の物件が登場! この住まいでの暮らしを考え、カウカモがプロデュースしたライフスタイルデザインは「窓辺チル」。

1LDKの間取りで、本体価格 4,730万円+工事費 930万円

インダストリアルで落ち着いた内装に、窓辺で陽の光をたっぷり享受できる小上がりスペースを設けました。


さらに、ご希望の場合は間取りや収納、設備のアレンジを施すことも可能です。詳しくは、内見時に担当のエージェントまでご相談くださいね。

ご注意いただきたいのは、冒頭に表示されている金額は「改装前の物件価格」ということ。物件価格に加えて、別途リノベーション工事・間取りアレンジの費用がかかります。また、工事はご契約後の実施になりますよ。

新宿へのアクセスがよく賑やかな「幡ヶ谷」駅ですが、マンション周辺はゆったりとした空気に包まれています。自然を感じてのびやかに暮らす日々を、ぜひ体感してみてください。

お問い合わせ、お待ちしております!

writer:濱口 綾子 / editor:平野 翔子

とれたて新着

内見・お問い合わせ
電話
(10:00-17:00)