fav-boldsearch-boldmenu-boldcamo-houseaccountregisteraccount-bold

3つのテラスを備えた専有面積180㎡超の大空間。LDKが素敵なのはもちろんですが、魅力はそれだけにあらず。長い廊下の果てに待つR屋根の愛らしい居室。大きな窓からは立派な緑が望めるそう……どれどれ、ちょっと見に行ってみようじゃありませんか。

渋谷区松濤(渋谷駅徒歩15分)
4LDK+WIC / 189.73㎡ / 24,800万円

cowcamo

今回ご紹介する物件はテラスにサンルームを増設しており、住宅ローンは基本的に融資不可となっております。融資をご希望の場合はご希望者様とお付き合いのある金融機関に打診することになるかと思いますので、あらかじめご承知おきください。

“松濤エリア” の先に ひっそり佇む

写真

左上・1980年竣工、地下1階付き地上3階建てのマンション。ご紹介する住戸はメゾネットタイプで、3階部分はワンフロアまるまる使えます!/右上・2階に所在する住戸の入口は、手前の階段を上がってすぐのところに。/左下・ホール奥の螺旋階段からもアクセス可能。吹き抜けから光が落ちてとてもいい雰囲気◎/右下・クラシックな玄関扉や玄関灯がたまりません!

cowcamo

専有面積180㎡超の広さに加え、総戸数8戸と小規模なこともあってか、共益費はお高めです。

売主さま

他住戸の所有者様と共有名義で所有権を持つ駐車スペースが付いています。 使用料はかかりませんが、建物前の限られたスペースのため話し合ってご利用いただくことになります。

お邪魔します!

写真

左・玄関ホールにずらっと並ぶ格子状の棚! 左手の収納扉はミラー付きなので、身だしなみチェックはお任せあれ。/右・一段上がっていますが、突き当たりのスペースまで土間のように使えます。奥の空間は自転車やベビーカーなどを余裕を持って置けるサイズ感。

写真

左・窓を背に振り返ると3階の居住スペースに続く階段が。/右・扉の中は納戸です。

cowcamo

外で使用するものはここ2階の豊富な収納スペースに格納するといいカモ◎

階段の先に……

写真

ふわっと広がる大空間。約30.8帖のリビングダイニング(LD)です。

売主さま

家具はお付けして販売いたします!

室内にいながら森林浴

写真

南西向きの大きなガラス窓から、光がたっぷり取り込まれるサンルーム。

写真

コーナーサッシによりLDの開放感が際立っています!

cowcamo

サンルームは建物竣工後に増設しているため、行政や管理組合に是正を求められた場合は撤去する必要がございます。あらかじめご承知おきください。

いざテラスへ

写真

青空×赤レンガの組み合わせって素晴らしいですよね。ゆったりとした贅沢なテラスです。

写真

眺望のグリーンはマンションに隣接する「東京大学 駒場キャンパス」の「一二郎池」のもの。

写真

振り返ってパシャリ。サンルームのへりに腰掛けて、ぼーっと過ごすなんてのもオツです◎

室内に戻って

写真

折り上げ天井により奥行き感のあるダイニング。ガラス入りドアの先は階段です。

cowcamo

それでは右手の扉を開けてみましょう。

約4.2帖の洋室A

写真

左・洋室Aは東向きのテラスとつながっています。床はヘリンボーン張り。/右・クローゼット扉はミラー付きです。

眺望をチェック!

写真

テラスに出て右手(南側)の眺望がこちら。2022年10月完工予定・地上6階建ての建物が建設中のため、こちらの抜けはなくなるかも。

写真

右手にはFIX窓があり、階段に光が届けられています。

約7.8帖のキッチン

写真

左手から中に入ることができます。

写真

背面に広い作業台を備えたL字のキッチン。ホームパーティーの準備が捗りそうなサイズ感です。

写真

左・お料理中の気分が上がりそうなキッチン窓付き。/右・キッチンの奥には……

パントリー& ランドリールーム

写真

左・食料品ストックやランドリーグッズの収納に役立つパントリー。引き戸を開けると……/右・洗濯機が2台設置可能なランドリールームが。

写真

窓を背にしたカット。入り口横に手洗い器、左手にドライスペースを完備。

L字に延びる廊下

写真

左・廊下からは各居室や水まわりにアクセス可能。収納も備えています。/右・突き当たりから左を向いてパシャリ。扉の意匠が異なる一番奥の部屋、なんだか気になります……!

cowcamo

よろしければ間取り図のご用意を! 手前の個室から見ていきますね。

約5.1帖の洋室B

写真

天窓から陽が差し込む洋室B。ヘリンボーン張りの床が素敵ですね!

約10.3帖の洋室C

写真

わっ! R屋根の居室!

写真

全体的に丸みを帯びた空間にキュンときます!

cowcamo

R屋根の居室はもうひとつあります。こちらの洋室Cは北東向きですが、洋室Dは南西向きですよ◎

北東向きのテラス

写真

テラスからは山手通りがチラリと覗けます。こちら側にも建物が建設中なので、当分は工事の音が気になるかも。

水まわりをチェック

写真

左・ワイドな洗面化粧台には水栓がふたつ備わっています。/中央・浴室乾燥機付きの1620サイズのバスルーム。窓があるのもうれしいところ。/右・手洗い器を備えたトイレ。住戸内にはもうひとつ別のトイレもあります。

収納がたっぷり

写真

左・独立したWIC。窓付きで換気ができます。/右・加えて廊下には引き戸3枚分の収納が。

cowcamo

最後の扉になりました。ドアノッカーをたたいて、ゆっくり開けてみましょう……!

約14.6帖の洋室D

写真

またしても現れました、愛らしいR天井! さらに窓からは見事なグリーンビュー! いや、これはもう、たまりません。

写真

主寝室に利用すれば、きっと穏やかな朝が迎えられるんだろうなあ……。

写真

サービスバルコニーはこんな感じ。はじめにご紹介したテラスとは背の低い壁で仕切られています。

cowcamo

住戸を思う存分満喫させていただきました。最後に周辺を散歩してみましょう!

どうぞ、優雅なひと時を

写真

左上・フレンチレストラン「シェ・松尾」本店。クラシカルな一軒家で食事を楽しんでみては。(500m 徒歩7分)/右上・「渋谷区松濤美術館」では特別展のほか、講演会や美術教室なども開催されます。(450m 徒歩6分)/左下・埼玉県川越に本店を持つ、天保三年創業の老舗鰻屋「いちのや 神泉店」。注文を受けてから捌く新鮮な鰻を味わえます。(450m 徒歩6分)/右下・もともとは鍋島家の茶園「松濤園」の敷地の一部だったという「渋谷区立鍋島松濤公園」。湧水池や水車など風情豊かな公園です。(350m 徒歩5分)

cowcamo

物件の最寄駅は京王井の頭線「神泉」(徒歩9分)。気品のある “松濤エリア” の先に立地しています。徒歩15分の距離には「渋谷」駅や「代々木八幡」駅があるので、拠点を広げればさらに楽しめますよ!

cowcamo

カウカモ編集部より

ワンフロアをまるまる使った贅沢な間取り。取材中に何度『広い』とつぶやいたことでしょう。テラス付きの大きなLDKは、ゲストをご招待するのにもぴったり。太陽の光を浴びながら楽しい時間をお過ごしくださいね。


廊下の果てにあるR屋根の居室には心をグッと掴まれました。天井に沿って丸みを帯びた窓が目を引きますが、反対側のまっさらな壁も可愛いんですよ◎


重厚感のあるレッドブラウンの外観共用部。吹き抜けの螺旋階段がさらに気分を高揚させてくれます。


ローン難や是正工事の懸念などは本文でも記載の通りですが、それでも魅力が光る住戸です。一度現地に訪れて、体感してみてはいかがでしょうか。

writer / editor : 高山 翔矢

とれたて新着