caution-roundkey-minimail-minitel-minifacebooklinetwitteraccountaccount-boldad-detail-fillad-detailad-gallery-fillad-galleryad-report-fillad-report ad-top-fill/symbol> ad-top area-fillareaarrowcamo-roundcamofavfav-boldfav-fillfilter-fillfilterflag-fillflagloginmenu-boldnew-fillnewphoto-roundplay-video-roundsearch-boldzoomclosecowcamo MAGAZINEpanorama-photopanorama-videoregistercalendarinformationplacetimecamo-house

雑誌で見たご飯を食べて、夜景の綺麗なレストランでワインを飲んで。そんな絵に描いたような日々に憧れてたけど、写真に写るのは着飾った私。もう、いいねの数には縛られない。この家で、彼と過ごしたり、ホームパーティーをしている時、窓に映るのは本物の笑顔。やっと見つけた、私だけの東京ライフ。

渋谷区恵比寿(恵比寿駅徒歩15分)
2LDK / 74.32㎡ / 8,480万円

「恵比寿」からスタート

写真

左上・JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン・東京メトロ日比谷線が乗り入れる人気駅「恵比寿」。直結の「アトレ恵比寿」には各種テナントのほか、スーパー「成城石井」が入っていますよ。(徒歩15分)/右上・「アトレ恵比寿西館」には、巷で話題のNY発のハンバーガーレストラン「SHAKE SHACK(シェイク シャック)」の日本2号店が入っています。/左下・ショッピング、グルメ、イベントなどが楽しめる「恵比寿ガーデンプレイス」。季節に合わせた催しが多いので、年中楽しめます。冬はイルミネーションも美しいですよ。(600m 徒歩8分)/右下・駅から物件までの道のりにある「Partenope(パルテノペ)恵比寿店」。「真のナポリピッツァ協会」認定の本格ピッツァと南イタリア料理がいただけますよ。人気店ですので予約してから行くことをおすすめします!(850m 徒歩11分)

cowcamo

「恵比寿」駅改札から「恵比寿ガーデンプレイス」まで続く道、スカイウォークの出口からご紹介する物件までは徒歩10分です。また、JR山手線・東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線が乗り入れる「目黒」駅(徒歩15分)、「白金台」駅(徒歩14分)も利用可能ですよ。

レトロなレンガタイル貼り

写真

「恵比寿」駅から歩くこと15分。緩やかな坂の途中にレトロな外観のマンションが見えてきました。こちらはマンションの裏側で、坂を下った先にメインエントランスがあります。

cowcamo

メインエントランスが位置しているマンションの正面は、首都高速道路に面しています。

写真

左上・マンション内へは階段を上ってアクセスします。左下の開口は駐車場につながっていますよ。/右上・重厚感溢れるデザインのエントランスドア。/左下・中に入ると管理人事務室と集合ポストが。デザインタイル貼りの壁がスタイリッシュです。/右下・オートロックドアの先にはエレベーターホールがあります。それでは、4階へと向かいましょう!

cowcamo

管理人さんは日勤で、月曜〜土曜日の週6日間勤務されています。(月・木 7:30〜16:00、火・水・土 8:30〜17:00、金 8:00〜16:30 ただし、第一・第三火曜、第二火曜の午後は休み)

絶賛工事中の現場に潜入

写真

左・住戸は4階に所在する角部屋。それでは、お邪魔しましょう!/中央・ここからは完成前の現場からリポート。こちらは玄関スペースになりますよ。/右・玄関スペースには、奥行きたっぷりのシューズインクローゼット(SIC)が設けられますよ。

完成イメージCGを 織り交ぜてご紹介

写真

左・玄関スペースのイメージCG。縦長に取られた土間には、大理石調タイルが敷かれる予定です。/右・SICをチラ見せ。大容量なので靴が好きな方でも安心の備えです。

写真

左・土間左手の開口から続く廊下。奥はLDK、左手には水まわりにつながるドアができる予定です。/右・完成後はこんなにもスッキリ! グレージュの壁が落ち着いた雰囲気を演出してくれます。この廊下で仕事モードからリラックスモードに切り替えることができそうですね。

LDKへ

写真

LDKもまだまだ工事中。でも、窓が多く明るい空間になるのが伝わってきます。おや、 右下を見るとパイプが通っていますね・・・。

ジャジャーン!

写真

パイプが通っていた場所にる重厚感のあるシステムキッチンが設置される予定です。

cowcamo

システムキッチンはパナソニック製の「L-CLASS KITCHEN」を採用いたしました。天板に人工大理石を使用しており高級感があるだけでなく、食洗機やクッキングコンセントが付いており、機能性も兼ね備えています。

写真

キッチン背面にはパントリースペースが設けられます。物が多くなりがちなキッチンも、これならしっかり整理整頓できそう。

写真

キッチンからリビングダイニング(LD)を眺めるとこんな感じ。北と東側に窓があり、イメージCGからでも開放感が伝わってきます。

LDへ

写真

おお、西側にも窓が・・・!

写真

そう、約20.3帖のLDKは三面採光! 大胆な開放感と落ち着いた色味がほどよく調和する空間は、自由な大人によく似合いそう。

cowcamo

住戸内のフローリングには、ナチュラルな印象の無垢オーク材を採用いたしました。ホテルライクで上品な質感の中に、暖かい表情をプラスしてくれますよ。

夜景もご覧ください

写真

夜はキッチンのペンダントライトが室内を照らし、ちょっぴりムーディーに。

写真

角度を変えて。空間が生まれ変わる前の現場を見ていると、なんだかワクワクしてきますね! こちらから見たイメージCGもご覧いただきましょう。

写真

ぼんやりと全容が見えてきました。横長のLDは、キッチン前をダイニングスペースにすると料理をサーブする動線がスムーズになりそう。

写真

こんな素敵な空間でいただくディナーは、さぞ美味しいことでしょう。寝かせておいたワインをパントリーから持ってきたくなりますね(笑)

リビングスペースへ

写真

右手に大きな開口があるのがお分かりでしょうか? さらに、右奥からもかすかに光が差し込んでいます。イメージCGを見てみましょう!

写真

開口だった場所にガラス入りの引き戸が現れました! その奥には洋室Bがあります。光が差し込んでいた場所には、洋室Aにつながるドアが設置されますよ。

写真

夜はこんな感じ。照明で緩くなった雰囲気を、ブラックフレームのガラス入り引き戸がキリッと引き締めてくれますね。

洋室Aへ

写真

左・洋室Aの掃き出し窓からは、西向きのコンパクトなバルコニーに出ることができます。/右・掃き出し窓の前から振り返ると、開口のある箱のようなものが・・・。

イメージCGをどうぞ

写真

左・約6帖の洋室Aは主寝室になることを想定しています。/右・箱ように見えた場所はウォークインクローゼット(WIC)に姿を変えます。ご夫婦おふたり分の洋服もしっかり収納できそうですね。

cowcamo

右手の壁にはブラケット照明がふたつ設置される予定です。イメージCGのように、照明のちょうど真ん中にベッドを配置すれば、ホテルライクなベッドルームになりますよ。

LDKに戻りましょう

写真

北向きの窓の外には、ほかのマンションが立っており抜けはありません。それでも、三面に窓があると開放感がすごい!

写真

正面のマンションからの目線が気になるときは、カーテンなどを設置して対応するとよさそう。

写真

折り上げ天井がさらに開放感を生み出してくれます。続いて、掃き出し窓からルーフバルコニーに出てみましょう!

写真

ルーフバルコニーに出て北西側を見た景色。正面にはほかのマンションが建っていますが、少し右を向けばご覧のようにまっすぐ視線が抜けます。

妄想膨らむ ルーフバルコニー

写真

LDKをコの字型に囲むルーフバルコニー。工事用の物が置かれていたため、すべてお見せできないのが残念ですが、実際に出てみるととっても広いんです!

写真

例えばこんな風に、ウッドデッキパネルを敷き詰めるのはいかがでしょうか。夏は太陽の下、裸足で乾杯。特別な日には、ご夫婦水入らずのシャンパンタイム。なんてことができそうですよ。

室内に戻りましょう

写真

さてさて、再び室内に戻ってまいりました。

写真

ガラス入り引き戸を開けて、気になる洋室Bをのぞいてみましょう!

写真

ガラス入り引き戸で、LDKと緩やかに分かれる洋室B。イメージCGのように、ベッドを置いて寝室にしてもいいですし、書斎やワークスペースにするのも◎ 左手の壁には折れ戸3枚分のクローゼットが備わっています。

最後に廊下に戻り 水まわりをチェック

写真

左・廊下からアクセスする水まわり。/右・イメージCGをどうぞ。右手のドアの中はトイレ、奥のドアはバスルームにつながります。

cowcamo

さて、現場からのレポートは以上! 妄想を膨らますことはできましたでしょうか? 完成しましたら、速報でお届けいたしますので、乞うご期待!

もう少し周辺散策

写真

左上・季節限定商品など種類豊かなパンが揃う人気のベーカリー「金麦」。毎日通える距離に美味しいパン屋さんがあるなんて羨ましい限りです。(97m 徒歩2分)/右上・マンションのお向かいでもっさりと生い茂る緑は、こちら「国立科学博物館附属 自然教育園」のもの。リフレッシュしたい時に訪れてみてはいかがでしょうか。(850m 徒歩11分)/左下・グルメハンバーガー界の老舗、「Burger Mania(バーガーマニア)」も徒歩圏。ガッツリいきたい時にはぜひ!(750m 徒歩10分)/右下・物件の最寄りスーパーはこちら「マルエツプチ白金台プラチナ通り店」。(220m 徒歩3分)

cowcamo

カウカモ編集部より

「恵比寿・白金台・目黒」のほぼ中心という魅惑の立地に、カウカモプロデュース物件が満を持して登場です!

マンションは各駅からは少し距離があるものの、それぞれの道のりには美味しいレストランやおしゃれなカフェなどがあり、歩くのが苦になることはなさそう。むしろ、仕事モードから、リラックスモードに切り替えるいい時間になるでしょう。


また、各駅に乗り入れる路線の合計はなんと8路線! 目的地によって駅を使い分ければ、出勤やお出かけの際に困ることはなさそうですね。

地上8階建て・総戸数54戸の建物は、赤茶色のレンガタイル貼りでレトロな印象。メインエントランス側は首都高速道路に面しています。


1981年竣工で、年数はそれなりに経過していますが、2013年に排水管更新・更生工事、2010年にはエレベーターセミリニューアル工事、給水ポンプ交換工事を実施済。それ以前にも大規模修繕工事など、適宜メンテナンスを行なっています。今後の修繕計画もしっかりと立てられていますよ。


防犯カメラやオートロックを完備しており、セキュリティ面への配慮も◎ 取材時に清掃業務中の管理人さんとお話ししたのですが、とても気さくな方で好印象◎ 周辺住民とのコミュニケーションもしっかりとされており、近くにいてくれるのが頼もしい存在だなと感じました。


気になる住戸は現在絶賛工事中! ホテルライクで上品な質感の中に、無垢フローリングの暖かみを感じる、大人の空間に生まれ変わる予定です。ガラス入り引き戸で視線が抜ける個室や、ちょっと目を引く色使いにも注目いただきたところ。


そして、なんと言っても、LDKを囲むようにコの字型に広がるルーフバルコニーは開放感たっぷり! きっと、東京の喧騒を忘れリラックスタイムを楽しむ、お気に入りのスペースになりますよ。


改めて完成後に現地からリポートいたしますが、今からのお問い合わせももちろんOK! 気になることがあればどんどん聞いてくださいね。

writer / editor:酒井 大作

カウカモ公式 LINE@

LINE

カウカモ編集部から毎日配信。新着やおすすめ情報をお届けします。

友だち追加