駅周辺の生活情報をチェック!

写真

左上・マンションから徒歩2分の東急池上線「石川台」駅。ホームごとに改札が分かれている駅のつくりに、トコトコと走る3両編成の電車。のどかな駅前です。/右上・駅前にある「サンドイッチハウス」。ランチにピッタリ、お手頃価格なサンドイッチ屋さんです。(徒歩2分)/左下・駅の北側には450年余りの歴史がある「雪ヶ谷八幡神社」が鎮座しています。境内では節分の豆まきや「赤ちゃん泣き相撲」などの祭事が、年間を通じて行われています。(徒歩6分)/右下・ 駅からの帰り道、ちょっと寄り道すればスーパー「ピーコック」があります。(徒歩4分)

写真

こちらがマンションの外観です。交通量の多い「中原街道」沿いに建っています。

写真

左上・マンションの裏手は傾斜地になっており、向かいの住宅はマンションの2階部分相当の高さに建っています。/右上・「中原街道」沿いのエントランス。取材日はあいにくの雨模様でしたが、共用部の清掃もちゃんと行われている印象。管理人さんは巡回勤務です。/左下・入ってすぐのロビーにエレベーターがあります。お部屋の所在階まで向かいましょう! /右下・この通り、共用廊下はすぐ目の前に道路。とくに目隠しなどは設置されていませんが、4階に所在しているため人目が気になる感じはしませんでした。

写真

左・室内に入りました。玄関ホール右手にはトイレ、左手奥には洋室Aの入り口があります。/右・こちらが独立式のトイレ。

売主さま

玄関の照明は人感センサーで自動点灯・消灯するものを選びました。便利にお使いいただけると思います。

写真

洋室Aは共用廊下に面した窓が付いています。「中原街道」に面しているため二重サッシです。

写真

コンパクトなクローゼットが備えられています。ベッドルームとしてお使いになる場合は、収納家具を追加する必要があるカモ。

写真

LDKまでやってきました! ダークトーンとダウンライトが効果的に使われた、オトナな雰囲気。中央奥のアクセントウォールは、ガラスのモザイクタイルが貼られています。入ってすぐ左に洗面脱衣所の入り口があるので、そちらからチェックしていきましょう。

写真

左・ニッチ収納が備えられた洗面脱衣所。写真には写っていませんが、洗濯機置場もこちらにあります。/右・浴室乾燥機能が備えられたバスルーム。

売主さま

洗面脱衣所の床には防水タイルを使用しました。タイルを使うことで、ラグジュアリー感が出ているかと思います。今回はお部屋の内装を一旦すべて取り払い、新しく造り直すスケルトンリノベーションを行なっているため、専有部の給排水管は新しいものに交換してあります。

写真

LDKに戻ってきました。L字型になっていることがわかりますね。右手には引き戸で仕切る洋室B、左手には洋室Cがあります。左手手前にはダウンライトで照らされたニッチが2箇所。お気に入りのディスプレイスペースになりそう。

写真

キッチンに近寄ってみました。特徴あるカウンターは、黒板のような、表情のあるマットなテクスチャで仕上げられています。シンクの隣にさらに作業台が追加されているので、ふたり並んでのお料理も楽々。収納スペースがたっぷりあるのもうれしいですね。

売主さま

水を使う作業に適した塗料の中で、このようなマットな質感が出るものを選んで塗装してありますよ。カウンター自体はこのお部屋にあわせてオリジナルのものを造作しました。

写真

洋室BからLDKを見たところです。続きでも使えるようになっているので、ベッドルームがふたつで足りる場合は、このようにLDKの一部として使ってしまうのもアリ。

売主さま

ライフスタイルに合わせて使える間取りに仕上がっています。ご家族の形が変わっても、フレキシブルに対応できますよ。

写真

洋室Bの引き戸を閉めてみました。落ち着いたベッドルームとしても、もちろんお使いいただけます!

写真

LDKのニッチに近い窓には、カウンターが付いています。この辺りをちょっとした作業スペースにして見てもいいかも。梁や柱、ライティングレールの存在で、室内になんとなくゾーニングができています。

写真

こちらは洋室C。LDKや洋室Bと同様、バルコニーに面した掃き出し窓が付いています。

写真

少し奥行きが深めで、ウォークインできるタイプのクローゼット(WIC)。ふたつあるので、ご夫婦で使われるのに便利そうです。

写真

バルコニーに出てみました。4階所在ですが、ご紹介した通り向かいの住宅が少し高台になっているため、目の高さに窓が来る形になっています。ただ取材時には人の視線はほとんど気になりませんでしたよ。

写真

居室3つ分の長さがある、ワイドスパンなバルコニー。マンション敷地内の新緑が目に優しく、雨の日でしたが清々しい気持ちになりました。南東向きのため、周囲の建物がありつつも日中の日当たりはよさそうです。これだけ長さがあるので、グリーンを育てるのも◎。

写真

最後にバルコニー側からLDKを振り返ってみました。引き戸を閉めていると、照明の効果がグッと上がり、居心地のよさが際立ちます。

売主さま

ところどころにダークトーンを使い、全体的に抑えめの色調でまとめることで、居心地のよさ、くつろぎ感を演出しています。

のんびりした空気が流れる周辺環境

写真

左上・このエリアのオアシス、「洗足池公園」。お散歩にちょうどよい距離なので、自然に癒されてください!(徒歩7分)/右上・駅前から伸びる「石川台希望ヶ丘商店街」。撮影地点までは徒歩5分。飲食店も点在するので、地元ご飯も楽しめます。/左下・ランチに洋食が食べたいな、と思ったら「くりの樹」もお近くです。緑がいっぱいの外観が目印。(徒歩4分)/右下・商店街には古きよきお肉屋さんも。今日はお肉をメインに! という日のお買い物は足を伸ばしてみてくださいね。(徒歩5分)

cowcamo

cowcamo report

3両編成の東急池上線が走る、「石川台」駅から徒歩2分。周囲ののんびりとした、どこか懐かしい雰囲気とは裏腹に、室内はダークトーンが空間を適度に引き締めつつ、暖色の照明があたたかさも醸し出す、アーバンな空間に仕上がっています。このちょっとしたギャップがなかなか好対照!

占有面積が73㎡超えなので、3LDKとしてお使いいただいても余裕があります。もちろんLDKと洋室をひと続きで使っても開放感があってGOOD。お子さまの個室も必要だし、子育て環境のことを考えたら少し落ち着きのあるエリアがいいかな・・・そんなことをご検討のご家族にはぴったりそうです。池上線は「蒲田」と「五反田」を結んでいるため、山手線方面への通勤・通学には意外とアクセスも良好です。

音の問題は、少々気になる方もいらっしゃるかもしれません。「中原街道」に面した洋室Aは二重サッシになっていますが、日中はそれでも車の音が聞こえてきてしまいます。LDKの方はさほど気にならないものの、気をつけていれば車の音がわかります。夕方の帰宅時間を過ぎれば交通量は激減するかと思いますが、気になる方はぜひ現地で夕方以降にご確認くださいね。