東京のド真ん中!
“西新宿・初台エリア”

写真
左上・ご紹介するマンションの最寄りは「初台」駅。初台といえば、文化複合施設「東京オペラシティ」が有名ですね。オフィスゾーンや「新国立劇場」・「アートギャラリー」など文化ゾーン、和洋中を取り揃えた飲食ゾーンがあります。/右上・オペラシティ内にはスーパー「成城石井」があり、駅からの帰り道に寄ることができますよ。西新宿方面にいけば、24時間営業の「マルエツ プチ」も。/左下・初台駅の南口には商店街「初台商盛会」が。オフィス街ということもあり、ランチタイムはビジネスパーソンで賑わっていました。平日に比べると休日は落ち着いた雰囲気です。/右下・商店街内にある「スターバックス」は、Neighborhood and Coffeeという地域密着型。普段見かけるスターバックスとは一味違った店舗として、その土地に溶け込むサービスや内装にこだわっています。オフタイムを楽しむのにぴったりですね!

山手通り沿いに建つ
マンションに到着

写真

左上・オペラシティを通り、出口から山手通りを進むこと徒歩2分ほど。総戸数175戸のビックコミュニティのマンションに到着します。/右上・エントランスは夜間オートロック付き。自動ドアを抜けた先には防犯カメラも設置してあり、セキュリティ面はご安心いただけそう。/左下・修繕済みの共用ロビーは、観葉植物が似合うシックな様子。奥には管理人室とエレベーターが設置されています。/右下・外観と同じく、エンジ色を基調とした共用外廊下は山手通りに面しています。

玄関ドアを開けて感じる
絶妙なバランス

写真
左・モルタルの床とコンクリート現しの天井に挟まれた、フローリングと扉のぬくもり。このバランスと照明の感じにグッときます♡ /右・壁から玄関扉まで真っ白なスペースを見上げると、同じ照明が。この電球はちょっと珍しい、半分がミラーになった「シルバーボール」。間接照明のように、天井をやわらかく照らしてくれていて、コンクリート現しの表情が引き立っています。

扉のカラーを選べる!?

写真

実はこの物件、玄関スペースとLDKを仕切る扉に無垢材を使用していて、塗装を好きなカラーに選べるんです! この写真に写っているカラー以外でも、もちろんOK!! マットな艶消し・セクシーな艶ありといった加工も選べますよ。

まずは洋室をチェック!
玄関スペースの右手へ

写真
左・こちらは天井と、一部の柱と梁がコンクリート現しになっています。この洋室の天井には引っ掛けシーリングという照明のコンセントのようなものが付いているので、お好きな天井照明を取り付けることもできるんですよ! /右・窓枠のブラックで空間が引き締まります。玄関スペース同様、床・壁・天井の色味や素材のバランスがとにかく◎ !!

売主さま

照明ひとつで空間の印象は大きく変わります。4帖半弱のスペースなので、広さや天井の高さに合わせてお気に入りの照明を設置してみてくださいね。寝室にするのであれば、デザイン性重視でペンダントライトなどをお選びいただくのもよいかと思います。SOHOとして作業部屋にするなら、しっかり明るさの取れるシーリングライトもオススメです。

お待ちかねのLDKへ

写真
無垢材の扉を開けた先、並んだ照明が気持ちいい♪ そして窓から光がたっぷり差し込んでいることが分かります。
写真

左・中に進みたいところですが、まずは扉を開けた左手にある洗濯機置き場をご紹介。棚が付いているので、洗濯用品の収納には困りませんね。/右・生活感の出てしまう洗濯機は、こんな風にロールスクリーンで隠せるんです! 一本のコードを下に引くだけで操作できる「スマートコード式」を採用しています。ぜひ現地で操作してみてください。

写真
左・洗濯機置き場の向かいには、小さめの扉が付いています。開けてみると・・・/右・コンパクトな収納スペースとなっていました。お掃除道具などをしまうのにピッタリです!

収納スペースの並びにある
水まわりをチェック!

写真
左・洗面室はブラックの床とウッディな洗面台が、これまたいいバランス。鏡の裏は収納ボックスに。壁にはお顔を照らすように照明が取り付けられており、お化粧の際には便利。/右・洗面台の向かいには可動式の収納棚が。タオルやドライヤー、スキンケア用品などを置くスペースがあるのは助かりますね。
写真
左・シンプルなユニットバスは、換気乾燥暖房機付きです。/右・洗面室と同じ床材のトイレ。ペーパーホルダーとタオル掛けが、同じ素材でまとまっています。

広々リビングダイニングへ

写真

約16帖、ドドンと広いLDK。コンクリートの現しと配管がとにかくかっこいい♡

売主さま

照明や配管がグリット状できれいに見えるよう、検討を重ね配置を調整しました。

写真
左・廊下からLDKに入った手前に、壁付けのキッチンがあります。細かい部分ですが、キッチンはお料理などを行う作業スペースであるという配慮のもと、キッチン上部のみ「シルバーボール」ではなく、クリア電球となっています。/右・左側のくぼみは冷蔵庫置き場、その手前には合板仕上げの “DIYウォール” があります。

売主さま

ハンガーバーを取り付けてある壁は、釘やビスの打てる “DIYウォール” です。使いやすいように、カスタマイズを楽しんでくださいね。
写真
LDKを横から見ても、広々としていることが分かりますね。お部屋の家具のうち、キッチン横のシェルフはセット販売となります。このシェルフには小さなタイヤが付いており、移動が楽々。キッチンに対して直角に置けば、簡易的な間仕切りとしても使えますよ。

バルコニーに出てみましょう

写真
・・・これは文句なしの眺望! マンションは山手通りに面していますが、バルコニーは逆を向いているので、自動車の走行音はほとんど気になりません。思わずボーッと眺めて、リラックス。
写真
お洗濯物を干すのに、充分なスペースが確保されている南西向きのバルコニー。素晴らしい眺望、陽が落ちた頃もみてみたくありませんか?

夕暮れ時にトリップ!

写真

スコーンと抜けたお昼の景色とはまた違った表情。なんと奥に見える山は富士山です♡ この眺めを独り占めできるなんて贅沢!

写真
夕方のお部屋の感じもムーディーですね。照明がふんわりと光り、いい仕事してます。

デイタイムに戻ります!

写真
バルコニー側から見たLDK。ヴィンテージ感のあるインテリアが空間とマッチしていますね。
写真

躯体現しのラフな表情に負けないよう、あえて木目に表情のあるフローリングを選び、バラつき感をもたせています。一枚一枚の長さが異なる「乱尺」で、パターンにも面白みがありますよ。

 

収納スペースを選べます!

写真
この住戸では玄関ドアの色だけではなく、収納スペースの間取りも選べちゃうんです。このパターンは、収納量たっぷりの大きなウォークインクローゼットを作る間取り。
写真
LDKは出来るだけ広く! とのご希望であれば、壁に沿ってクローゼットを作るパターンはいかがでしょう? 洋室の収納には、置き家具をご用意しています。
写真

ご自宅でお仕事をされることが多い方なら、洋室を独立した仕事場としてしまうのも◎ LDKにカーテンで、緩やかなベッドエリアを配したパターンです。その他にもご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

マンション近くの
「不動通り」周辺をチェック!

写真

左上・マンションの脇に通る「不動通り商店街」は、下町レトロな雰囲気。地元のお店が中心ですが、テレビに出演している飲食店やおしゃれなお店もチラホラあり、見所の多い商店街です。/右上・キュートな外観の居酒屋「もつ焼き いしん」。鮮度のいいもつと樽生ワインを堪能できるお店です。ひとりでも気軽に入れるカジュアルなところが人気。/左下・ハワイアンダイニングの「POPOPEKU(ポポペク)」。伝統的なハワイアン料理をいただけます。自家製のピザやスパム・ベーコンは、トロピカルカクテルとの相性もバッチリ! /右下・お菓子屋さんの「Sunday Bake Shop(サンデーベイクショップ )」。とにかく可愛いケーキやスコーン・クッキーなどなど・・・見てるだけでも幸せな気持ちになってしまいます♡ ぜひラテと一緒にご賞味ください。

写真

都庁を見上げることができる「新宿中央公園」も、マンションから徒歩6分ほど。都会のオアシスでホッと一息ついてくださいね。

cowcamo

cowcamo report

コンクリートの質感、メタリックな鉄管、マットな白い壁、ウッディな床材、ふんわり光る照明・・・これらがいい塩梅になるよう、考えられた設計に何度グッときたことか。物件の面積としては約48㎡と、そんなには広くないんです。水まわりやキッチンなど生活に必須な設備をぎゅぎゅっと寄せているからでしょうか、LDKにはかなり開放感があります。収納スペースがまだないというのもありますが、天井が抜けているのも広さを感じる要因になっています 。眺望にも抜けがあり、気持ちいい限り! 個人的には照明の丸いフォルムや、やわらかな光り方がツボ♡ 配管との配置の美しさも相まって、“インダストリアルおしゃれ” が際立っています・・・!

扉の塗装や収納の配置を選べたり、DIYウォールでキッチンスペースをアレンジしたり、洋室には好きな照明を設置できたりと、“住む” に対して遊び心に溢れているんですよね。ぜひ自分好みの色にどんどん染めていってください。“暮らし方探求” にはもってこいのお部屋です!

マンション自体は、新耐震基準に基づいて建てられています。エントランス部分などは改修済みできれいに保たれ、しっかり管理されていることを伺えます。立地は山手通り沿いですが、室内ではほとんど音は気にならず。しいて言うなら、洋室の窓を開けた時には走行音が聞こえてきます。ボリュームは現地で確認してみてくださいね。

新宿からひと駅の「初台」のシンボルといえば、「東京オペラシティ」。複合施設としての都会的な景色の横には、古きよきホッとするような商店街や神社があります。このバランスもまたいいんです。“新宿エリア” には歩いていけますし、ビジネスパーソンが多く訪れるので美味しい食事にだって困りません。アーバンもローカルもどちらも味わえる街です。

きっと一度物件を見たら、普通の家に暮らすのが悔しくなるはず! センスフルに住みこなしてくれる方、大募集中です!!