まずは駅周辺を見てみましょう

写真

JR中央線・総武線が乗り入れる「西荻窪」駅は、駅ビルなど大きなショッピングセンターはありませんが、東西南北に小さなそれでいて濃いお店が点在する、おもしろい街として人気があります。

写真

左上・北口直結のスーパー「西友 西荻窪店」があります。お仕事帰りのお買い物はここで決まりですね。(徒歩4分)/右上・休日には、気分を変えて違うスーパーで。なんて時には「グルメシティ西荻店」もありますよ!(徒歩2分)/左下・飲食店、コンビニ、花屋さん、文房具屋さんなど、さまざまなお店がひしめき合う「仲通街商店街」を通って帰れば、雨の日も帰路の半分は傘入らず+楽しい◎(徒歩2分)/右下・“今日はお腹ペコペコ〜” って日には仲通街商店街の中にある、ボリューム満点で美味しいと評判の「ヴィレッジヴァンガードダイナー西荻」で、夕飯を済ませちゃうのもアリでしょう。(徒歩2分)

わずか徒歩3分でマンションに到着!

写真

駅からの道のりは、仲通商店街を通るか、マンションが面する少し車通りのある道路を通るか、の2通り。どちらにしても夜道も安心な、あっという間の距離ですね。駅近のわりに、周辺は静かな環境なのは◎ 6階建てのマンションの外観は、落ち着いたベージュ色のタイル張りで、比較的新しい印象がします。

売主さま

人気の街「西荻窪」にあって、駅近で立地のよいところは、お勧めポイントですね。

写真

左上・道路から少し奥まった、マンションエントランス。/右上・オートロック手前のエントランスホールは花が飾られ、清掃の行き届いた空間から、管理のよさが伺えます。/左下・奥には集合ポストと宅配ボックス、管理人室があります。管理人さんは週4日、朝の時間帯に勤務されています。/右下・屋根付きの駐輪場完備です。

さっそくお部屋へ

写真

左・玄関ドアを開けると、艶やかに光る白いタイル張りのタタキと、収納力のある大きなシューズボックスが目に入ります。/右・白熱灯のダウンライトに照らされたほっとする印象の廊下に、シックなダークブラウンの建具が並びます。

水まわりから順番に見てみましょう

写真

左・玄関の正面には、廊下に面して独立したトイレがあります。/中・シンプルな洗面と洗濯機置き場があるパウダールーム。/右・高級感のある、比較的ゆったりとしたバスルームです。

売主さま

水まわりはすべて、新規交換してあります。

いよいよリビングへ

写真

東南向き・二面採光で明るい、約13帖のリビングです。手前に階段が見えますね? はい、こちらのお部屋は最上階のメゾネットタイプです。特別感がありますね〜。ほかにもうれしい特典があるので、順を追ってご紹介しますね。

写真

白で統一された広い空間に、間接照明で照らされたアクセントウォールが効いています。きっと夜は、また違った表情を見せてくれることでしょうね。

写真

東側の腰窓からの眺め。お隣の建物も見えますが、しっかり抜けがあり広い空を見渡せます。

続いてキッチンを見てみましょう

写真

左・柱を挟んだL字型のシステムキッチン。食洗機も付き、収納力もたっぷりで、とても使いやすそうなキッチンです。窓があるのもうれしいですね。/右・扉は無くリビングから一続きですが、独立したスペースになっています。LDとのほどよい距離感がいいですね。また、キッチンから廊下への動線が設けられている点も◎ お買い物帰りにはLDを回り込むこと無く、直接キッチンへ向かうことができます!

リビングへ戻りましょう

写真

キッチンに近い位置をダイニングにして、バルコニーのある南側をリビングとするのが、よさそうですね。ソファを置いてラグを敷けば、お日様ぽかぽか安らぎの空間の出来上がりでしょう。そしてここで、特典ひとつめ “ペット可” です! ペットも一緒にのんびりゆったりと、過ごせそうなリビングですよね。

バルコニーに出てみましょう

写真

お部屋は5階、前に背の高い建物がなく、開放的で気持ちのよい景色が広がります。駅前3分ながら、のどかな雰囲気。騒がしさは感じられませんでした。

写真

左・奥行き長さ共に、ゆとりのあるバルコニーです。後ほどご紹介しますが、なんと全居室バルコニー付です!/右・南向きで洗濯物はとてもよく乾きそうですが、屋根掛かりがないので、急な雨には要注意ですね。

家族円満の秘訣

写真

“個室へ向かうには、必ずリビングを通るプラン” は、家族円満の秘訣。という話を聞いたことがあります。慌ただしい日々の中で、必然と家族と顔を合わせる機会が増えること。まさに! 大事ですね。

写真

左・階段には手摺が付いているので、小さなお子さんや妊婦さんにも安心です。明かり取りの四角い室内窓が可愛いです◎/右・と、階段を上がる前に階段下収納をご紹介。奥行きたっぷり、活躍すること間違いなしでしょう。季節家電とか入れましょうかねー。

続いて上の階へ

写真

約5.8帖の洋室Aです。マンション最上階・東南二面採光のとても明るいお部屋です。奥行きもたっぷりある大きなクローゼットが付いていて、この部屋が主寝室には最適でしょう。

写真

左・南向きで日当りは抜群です!/中・ちょうどリビングのバルコニーの上にあるので、眺望は言うまでもありませんが、階層がひとつ上がる分、より開放感があります。/右・奥行きはそれほどありませんが、長さのあるバルコニーです。

写真

左・約5.7帖の洋室Bです。こちらも二面採光ですね。さすが最上階の角部屋、全居室が二面採光なんですね。日当りだけでなく、風通しもよさそうです。/右・こちらの部屋にも、クローゼットが付いています。お子さまがいらっしゃるファミリーなら子ども部屋に。お二人世帯なら、書斎や趣味の部屋としてお使いいただけますね。

バルコニーに出てみましょう

写真

はいっ、特典ふたつめ。約22㎡のルーフバルコニーです! これはポイント高いですよね。置き型のウッドデッキに、ハンモックも。植物をモリモリ育てたり、プランターで家庭菜園にトライしたりと、あれこれ妄想が膨らみます。周囲からの目線も気にせずに、お過ごしいただける環境です。

写真

左・スロップシンク付いてます! 植物の水やりにも便利ですし、小さなお子さまがいらっしゃるなら、迷わず夏は子どもプールですね! 親は横でパラソルの下、ハンモックに揺られのんびり読書とかいいですねー。/右・照明も付いています。湯上がりに夜空を眺めて軽く一杯、なんて最高ですね♡

売主さま

眺望自慢のルーフバルコニーを、ぜひ満喫していただきたいですね。

では、最後にもう少し
周辺を散策してみましょう

写真

左上・「アイスクリーム工房 ぼぼり西荻牧場」は、“素材の味がよく出ている本物の味” と評判です。特にしぼりたて牛乳味が人気みたいですよ。ここに住んだら通っちゃいそうですね。(徒歩1分)/右上・お子さまのおやつには、卵・乳製品不使用の安心焼き菓子のお店、「Khanam(カナム)」がおススメ。美味しいだけでなく店構えもロゴも可愛いです。(徒歩1分)/左下・昭和初期に建てられた古民家を再生した自然食レストラン「Regendo(りげんどう)」で、時にはゆったり食事を楽しむのもいいでしょう。(徒歩2分)/右下・雰囲気のある建物の2階にある「バルタザール」は、西荻では有名な有機野菜を使用したレストランです。疲れた時には、身体にいいものをいただいてパワーチャージ!(徒歩3分)

cowcamo

cowcamo report

西には、ポップな吉祥寺。東には、ディープな高円寺。中央線がシルクロードなら「西荻窪」は、そんな西洋と東洋が融合したオアシスの街のような存在です。

駅周辺はマンションのある南側にも、逆の北側にも活気ある商店街があります。賑わいはありますが、不思議と騒々しさはなく、穏やかでアットホームな印象がする街です。駅から少し離れた住宅街にも、個人経営の知る人ぞ知る面白いお店が多くあるのも、この街の魅力のひとつでしょう。暮らしながら少しずつ探索して、馴染みのお店を作るのもいいですね。隠れ家的なお店、たくさんあるみたいですよ。

駅から徒歩3分と駅近のマンションは、総戸数32戸と比較的コンパクト。オートロック付きで、宅配ボックス完備と安心便利な設備を備えています。そしてうれしいのは、数少ないペット可物件だということ。既にペットとお暮らしの方はもちろん、今まで賃貸で飼いたくても無理だった・・・という方も、ここなら一緒に暮らせますね♪

そして、最後にお部屋の話を。2LDKで個室は比較的コンパクト、その分リビングは広々ゆったりの間取りになっています。二面採光の明るいリビングは、実際その場に立ってみると室内からも空の広さが感じられ、とても気持ちよい空間でした。最上階メゾネットの特別感、ルーフバルコニーの価値を加味すれば、これは内覧必須の物件ですよ! 中央線エリアで物件お探しの方はもちろん、「西荻窪」をご存じない方も、散策がてらぜひ一度内覧下さい。気軽に見に来たら、ズキュン♡ と射止められた! となりそうなお部屋です。