憧れの街「代官山」の物件が登場

写真

左上・感度の高い人が集まる、東急東横線「代官山」駅。(徒歩7分)/右上・ご存知「代官山T−SITE」。生活するならこの辺りのショップは、お膝元ってことになりますね。羨ましい!(徒歩7分)/左下・「TENOHA DAIKANYAMA」にはシェアオフィスにカフェやレストラン、ライフスタイルショップが入っています。(徒歩6分)/右下・「LOG ROAD DAIKANYAMA」に入っているクラフトビールのダイニングもちょっとしたブーム。“ロード” という名の通り、散歩しても気持ちいい!(徒歩6分)

「代官山」駅から
八幡通りを歩くこと約7分!

写真

左上・八幡通りから見たマンションの外観がこちら。いや〜貫禄がありますね。かっこいい! 1階・2階にはアパレルやインテリアショップなど、複数の店舗が入っています。/右上・エントランスの佇まいも、う〜ん渋い! マンション名のプレートも重厚感があります。/左下・エントランスをくぐると、両サイドにはテナント。事務所利用が多いこともあり、奥にある管理人室には6時から22時まで管理人さんがいらっしゃいます。エレベーター前には大きなミラーがあるので、お出かけ前にスタイルチェックしちゃいましょう。/右下・2階の共用廊下。目隠しパネルが取り付けられていますが、明るい廊下です。

ミニマリストにお届けしたい♡
さっそく室内をご紹介しましょう

写真

左・くぼみの中にある玄関扉。 “〒” マークが付いた郵便受けがレトロ可愛い♡ /中央・中はこんな感じ。モルタルの玄関土間に、幅広の無垢材の床。ね! 期待できそうでしょ。/右・玄関を見返すとこんな感じ。下足入れもその他収納も、すべてオープンタイプ。持っている靴やモノはこだわって買ったお気に入りばかり。ならばぜひ、いつでも眺められるよう飾りながら収納してくださいね。

水まわりチェック

写真

左・木の優しい表情とシンプルな白い洗面台が好相性。背後にはオープン棚。こちらにも扉付きの収納はないので、鏡の横の木の部分にお気に入りのフックやラックを取り付けるといいかも。シンク下にはキャスター付きワゴン収納なんかを置いてもいいですね。/中央・洗面室からアクセスするトイレ。共用廊下に面した窓が付いています。高い位置にあるので気配が気になることもないし、換気ができて◎ /右・1317サイズのユニットバス。シンプルなスクエアタイプの浴槽が素敵です。浴室乾燥機も付いていますよ。

廊下に面したふたつの居室

写真

玄関横に位置する洋室Aは約5帖。上から吊られたハンガーパイプの使い方は自由自在。服はショップのようにゆとりをもってディスプレイし、グリーンも一緒にぶら下げたいですね。

写真

左・お洋服やグリーンが主役になれそうな、真っ白な空間です。/右・共用廊下に面した北向きの窓を開けるとこんな感じ。目隠しパネルや格子が付いていてプライバシーが守られる一方、明るさは十分です。

室内窓付き♡
ふたつ目の居室

写真

左・約4.2帖の洋室B。こちらにもオープンなハンガーパイプが取り付けられています。/右・こちらは外部に面した窓がない代わりに、LDKや廊下に面した室内窓が。気配が分かるだけでなく、ほんのり明るさも確保できます。窓際にデスクを置いて、ハンガーパイプの下には置き型収納を並べて、ロールスクリーンで隠してしまうというのはどうでしょう? スッキリしそうですよね。もしくはこちらを寝室にすると、時間を忘れてゆっくり休めそうでいいかも。

廊下の収納

写真

左・廊下にはこの家唯一の扉付き収納が。/右・中は洗濯機置き場とオープン棚。見せたくないものはこちらへどうぞ。

いよいよLDKへ

写真

大きな1枚ガラスの扉を開けると、右手にはオープンキッチン!

写真

このサイズの住戸にしては立派な、幅2.4mのシステムキッチン。黒い面材のキッチンは、インテリアにすっかり馴染んで家具のよう。

売主さま

現在まだ工事中なのですが、換気扇の上部から壁・天井に沿って、排気用のスパイラルダクトを取り付ける予定です。

写真

キッチン側からLDKを見るとこんな感じ。南向きの大きな窓のおかげで明るいですね。

写真

ダイニングスペースの横には、コーナーサッシに囲まれたスペースが。天井には室内物干しが取り付けられる予定で、サンルームのようにも使えそうですよ。植物の鉢をズラリと並べると、すごくフォトジェニックな空間になりそう♡

写真

窓側から室内を見るとこんな感じ。LDK全体で、約15.4帖の広さです。いまのように家具をレイアウトすると、しっかりとゾーニングできそうですね。

写真

こちらはリビングスペース。ソファーセットを置いてもゆとりの広さです。

バルコニーに出てみましょう

写真

南向きの窓の正面には黒い建物がありますが、窓が少ないため、視線が気になることはそれほど無さそうです。下はこちらのマンションの敷地内駐車場への出入口通路となっており、隣地との距離が保たれています。

写真

バルコニーは洗濯物を干すには充分なものの、少々コンパクトなサイズ感。手摺の上部はプランターなどが置ける花台になっています。ここにもグリーンがあると、リビングから眺める景色も一層素敵になりますね。日当たりがよく、植物がよく育ちそうです。

もう一度LDKを見てみましょう

写真

バルコニー側から室内を見渡すとこんな感じ。天井にはライティングレールが取り付けられているので、明るさも器具も自由自在に変えられます。

写真

最後に横からも。一列に並んだダイニングキッチン。シンプル且つミニマルな空間。余計なモノを置かず、シンプルに暮らしたいですね。

売主さま

内装はシンプルに仕上げました。天井は躯体のコンクリートにペンキを塗って仕上げています。床に使用した無垢材のフローリングは節や柄が入った、より自然な風合いのものを選んでいます。あえて壁の立ち上がりに幅木を取り付けないことで、スッキリとした印象に仕上げております。

ちょっとした息抜きも
食材の買い出しもお手のもの

写真

左上・徒歩1分の「THE COFFEESHOP」でコーヒーブレイクを。マンションと目と鼻の先だから行きつけになりそうですね。/右上・アメリカンスタイルの本格的なピザが味わえる人気の「PIZZA SLICE」。今日は料理したくない! なんて日にぜひ。(徒歩2分)/左下・「代官山」駅から帰宅途中に寄るなら、「代官山アドレス・ディセ」内にある「ピーコックストア」。ドラッグストアも併設されています。(徒歩7分)/右下・マンションから一番近いスーパーは、並木橋交差点近くの「ライフ」。深夜25時までオープンしています。(徒歩5分)

cowcamo

カウカモ編集部より

とにかく立地のよいこちらの物件、いかがでしたでしょうか。「代官山」駅から徒歩7分、そして現在再開発プロジェクト進行中のターミナル「渋谷」駅の新南口から徒歩6分と、とっても魅力的ですよね。

こちらは事務所としても利用可能な物件です。マイオフィスをお考えの方には、特にオススメしたいかも。代官山にオフィスがあるなんて響きが素敵♡ ですよね。それだけでオシャレ。八幡通りに面した分かりやすい立地なので、お客さまも呼びやすい。「渋谷」駅が徒歩圏内だから、どこへ行くにも、どこから来るにも便利ですね。仕事がちょっと煮詰まった時は、気分転換に街をお散歩。感度が高く刺激が多い「代官山」を歩くだけで、インスピレーションが湧いてきそう。実際こちらのマンションは、SOHOやオフィスとして利用されている方も多いようでした。

そしてオフィスに便利ということは、“住む” にももちろん便利! この周辺はカフェやショップだけでなく、スーパーもあるので生活に困ることもなさそうです。

間取りは2LDKで、木の温もりを感じられるオシャレなインテリア。共用廊下に面した居室と、室内窓でLDKとつながっている居室があります。“寝室とお仕事部屋” もしくは “寝室と収納部屋” として使うのがよさそう。ひとつ工夫が必要と感じたのは、写真でもお伝えしている通り、隠せる収納が少ないこと。その代わりオープンな収納棚やハンガーパイプがありますので、うまく飾りながら “見せる収納” を楽しんで下さいね。

職場としても住まいとしても “代官山コミュニティ” の仲間入りをしちゃいましょう。まずは現地に足を運んでみてくださいね。お待ちしております。