山手線新駅開業で注目のエリア「泉岳寺」

写真

左上・最寄りは都営浅草線「泉岳寺」駅で徒歩5分。2020年開業予定の山手線新駅も徒歩圏内で、周辺の再開発が期待されるエリアです。/右上・「豆大福」が名物の和菓子店「松島屋」などの老舗や社寺が点在し、歴史も感じられます。(徒歩9分)/左下・「LICOT(リコット)」はおしゃれなイタリアンダイニング&バル。ランチも人気で、お昼時には近隣にお勤めの方で満席に。(徒歩5分)/右下・マンションは709(和銅2)年に鎮祀した1300年以上の歴史を持つ「御田八幡神社」に隣接。毎年8月中旬には例大祭が開催され、神輿巡行や境内に模擬店が設けられるなど賑わいます。(徒歩1分)

売主さま

3駅4路線が利用可能で、お部屋からは「御田八幡神社」と「亀塚公園」の緑を望む、利便性と落ち着いた住環境を兼ね備えた立地です。また、山手線新駅開業に伴う大規模再開発が決まった品川車両基地ゾーンにほど近く、将来性豊かなため資産価値の面からみても優れていますよ。

管理状態のよい「フラット35」適合マンション

写真

第一京浜沿いに建つ、レンガ色のタイル貼りで落ち着いた佇まいのマンションです。11階建てで全80戸。1階には飲食店が入っています。

写真

左上・エントランスは通りから奥まった場所にあるので、小さなお子さまがいらっしゃる場合も安心ですね。/右上・建物の入り口にはオートロックが。1979年12月竣工ですが、計画的に行われてきた修繕工事と日頃のお手入れのおかげで共用部分は24時間出すことができるゴミ置場を含め、綺麗な状態でした。/左下・オートロックを抜けると管理人室があり、平日の日中と土曜日の午前中に管理人さんがいらっしゃいます。管理人さんはとても可愛らしいおばさまで、こちらのマンションの管理人歴14年、ほかのマンションと合わせると管理人歴30年以上という大ベテラン! 頼り甲斐があります。/右下・共用廊下は外廊下で、エレベーターを降りて住戸へ向かう途中には緑が見えます。

売主さま

長期固定金利の住宅ローン「フラット35」を利用するための基準に適合しているマンションです。

白を基調にした明るい玄関

写真

左・2010年に新規交換された玄関扉を開けると、広い土間スペースがお出迎え。正面、LDKの扉から明かりが入ります。/中央・中に可動式棚が付いた下駄箱は天井いっぱいありワイド。/右・玄関を上がって右手にはトイレがあります。

売主さま

お好きに手を加えていただけるよう、白い壁と天井にオーク材の無垢フローリングの組み合わせで、シンプルに仕上げています。約20坪の2LDKと、比較的ゆったりとしたつくりなので、お子さまがいらっしゃるファミリーにもオススメです。

玄関を上がって左手が洋室A

写真

洋室Aは約4.9帖。窓は外に格子が設けられた共用廊下に面しています。住戸があるのは8階部分、かつ第一京浜からは少し奥まったポジション。サッシも比較的新しいものに交換されているので、個人的には車の走行音は気になりませんでした。気になる方は現地でお確かめくださいね。

写真

窓向かい側の壁は一面収納となっていて大容量。

南向きのLDK

写真

LDKは南向きで、日当たり良好です! 正面に建物がなく、緑が見える眺望も◎ 。

写真

LDKに入って左側が、オープンな対面式キッチンです。

背後に棚・パントリーがあり収納充実

写真

左・ワイドなシンクに浄水器付水栓、食洗機、3口コンロにグリルが備わった機能的なキッチン。/右・リビングダイニングスペースからは見えにくい奥側に冷蔵庫置き場があり、その横には半透明な扉が付いたパントリーと棚が設けられています。

売主さま

ダイニングセットなどの家具はレイアウト参考ですが、こちらの収納内の棚はお付けしています。

写真

キッチンからの眺めです。ここからも外の緑が見えて気持ちよいですね。

写真

LDKの広さは約15.9帖。掃き出し窓と、高さを最大限に取る躯体表しの天井で、空間がより広く、ゆったりと感じられます。

気になるバルコニーからの眺めをチェック

写真

バルコニーは南向きで、正面には「御田八幡神社」があるため視線の抜けがあります。

売主さま

利便性のよい立地にありながら「御田八幡神社」と「亀塚公園」の緑をお部屋から楽しめる環境です。

写真

LDKに隣接する洋室Bまでバルコニーの長さがありワイドです。

LDKに戻りましょう

写真

LDKに入って右側にはパソコンや電話を置いたりするのに便利な棚が。その左から順に洗面室、DEN、洋室Bへつながる扉があります。

写真

左・ゆったり取られた洗面室。鏡がスライドする、使いやすさとデザイン性に優れた洗面台の横には大きな棚があり、可動式棚の調整次第で家事スペースとしても使えます。/中央・浴室もシンプル&スタイリッシュな空間。浴室乾燥機・追炊き機能付です。/右・DENは奥行きがあり、コンセントもあるので書斎や趣味のスペースとしても活躍しそうです。納戸的に使うのもアリですね。

洋室Bは約6帖

写真

洋室Bもバルコニーに面しているので、たっぷりの陽が入ります。そして窓の横には大きめの収納が設けられていますよ。

写真

このシンプルで心地よい空間を眺めていると、どのようにアレンジしていこうか、妄想が膨らみます!

オフィス街・学生街それでいて暮らしやすい 多彩な顔を持つ「三田」

写真

左上・複合施設「グランパーク田町」にある「威南記海南鶏飯(ウィーナムキー ハイナンチキンライス)日本本店」は、チキンライスが看板料理のシンガポール料理店。(徒歩8分)/右上・同施設内にはスーパー「ピーコックストア グランパーク 田町店」もあります(徒歩8分)。「泉岳寺」駅からの帰宅時には、「ピーコック三田伊皿子店」(徒歩9分)が近くて便利。/左下・疲れて夕ご飯を作るのが億劫な時は、お手頃な飲食店が集まる「慶應仲通り商店街」へ。(徒歩7分)/右下・JR山手線・京浜東北線が乗り入れる「田町」駅までは徒歩9分。都営浅草線・三田線の「三田」駅も7分と利便性に優れています。

cowcamo

カウカモ編集部より

2020年の山手線新駅開業に向けて盛り上がる「三田」〜「泉岳寺」。現時点でも3駅4路線が利用可能で利便性がよいエリアですが、新駅開業とそれに伴う大規模開発で、ますます魅力を増していく事でしょう。皆さまがイメージされる通りオフィス街・学生街のため、駅前の商店街には手頃な飲食店が集まっています。私もオフィス街に暮らしているのですが、休日は人通りが少なく静かでいいですよ。うちの近くには小さなスーパーしかなく少し不便なのですが、こちらのように大きなスーパーがあると◎ ですね。坂を上りますが「白金高輪」方面へも歩いていけるので、グルメを楽しみたい時にはそちらへ足を運ぶのもオススメです。


マンションが建つのは第一京浜沿いで、1階には飲食店が入っています。お部屋の事務所利用は不可ですが、低層階には事務所利用部分があり、今後は学習塾も入る予定だそう。1979年竣工ですが、ここ数年でエレベーターのリニューアルやサッシ改修、玄関ドアの交換、共用部の給水管工事も行われていて、共用部分はとても綺麗な状態でした。撮影に訪れた日も週6日勤務の管理人さんがせっせと植栽の水やりやゴミ置場の清掃などを行っていました。お母さんのように住人を温かく見守ってくださる管理人さんですよ。また、こちらは「フラット35」に適合しているマンションなので、ご利用をお考えの方にはぴったりです!


「第一京浜沿い」と聞くと騒音を懸念されるかと思いますが、住戸は通りから奥まった位置にあるので、個人的にはさほど気になりませんでした。約66㎡の2LDK+DENで、キッチンのパントリーや大きな下駄箱など収納はたっぷり。小さなお子さまがいらっしゃるファミリーでも空間をすっきりと保ちながらお住まいいただけそうです。約15.9帖の横広な LDKや隣接する洋室は南向きで日当たり良好。さらに「御田八幡神社」と「亀塚公園」の緑を望む、贅沢な住環境です。


帰りに「御田八幡神社」の脇道から「亀塚公園」へ歩いてみたのですが、緑に囲まれ喧騒をシャットアウトしてくれたので、とてもリフレッシュできました。公園は遊具が充実しているので、ファミリーにもオススメ。「亀塚公園」の頂上へたどり着くと「東京タワー」が見え、ここが都心であることに気付かされます。緑を望み、自分の好みにアレンジできるシンプルなお部屋、そして利便性に優れ、再開発が期待される立地といいとこ取り。いい条件の揃ったお部屋です。気になる方はお早めにお問い合わせください!


カウカモマガジン「泉岳寺」特集記事もチェック!

【 #泉岳寺 】新駅が誕生しても、老舗和菓子屋「松島屋」と下町情緒は今のまま