最寄りの「牛込柳町」駅から物件へ

写真

左上・都営大江戸線の通る「牛込柳町」駅。お隣は「牛込神楽坂」駅と、実は “神楽坂エリア” にも近い立地です。(徒歩6分)/右上・駅前にはスーパー「SainE(セーヌ)よしや」があります。店内装飾は、専門コーディネーターがプロデュースしているそうです。(徒歩6分)/左下・アットホームな雰囲気のナポリピザ屋さん「Pizza Bull(ピザ ブル)」は、テイクアウトも出来るリーズナブルなお店で日常使いにぴったり。(徒歩7分) /右下・マンション目の前には「加賀公園」があるので、お子さまはきっと大喜び◎ 公園が近いと何より親も助かりますね(笑)。(徒歩1分)

閑静な住宅街の角地にどっしり

写真

「外苑東通り」から少し入った、ポコっと飛び出したバルコニーが目を惹くベージュ色の建物。総戸数73戸、9階建てのマンションです。2015年に大規模修繕工事が行われており、築年数を感じさせない綺麗な印象です。

写真

左上・エントランスには数段上りますが、脇にはスロープがありベビーカーや重いスーツケースなどを持っていてもスムーズです。/右上・屋根付きの立派なエントランス。/左下・オートロックの手前の管理人室には、月火水金曜の午前中と木曜の日中に管理人さんが勤務されていて、セキュリティ面も安心◎/右下・広いエントランスホールは、レトロな雰囲気がありつつも整然としており管理のよさをうかがえます。

ではさっそくお部屋へ行ってみましょう

写真

左・玄関ドアを開けると、白を基調としたやわらかい空間に深いグリーンの土間がいいアクセントになっています。早くもおしゃれな雰囲気が漂い期待が膨らみます。/右・姿見付きシューズボックスは、天井まで高さがあり収納力たっぷり。ナチュラルウッドの玄関ドアが優しい雰囲気を醸し出しています。

まずは水まわりから見てみましょう

写真

左・玄関の横は洗濯機置き場ですが、壁があるので生活感はきちんと隠れる設計になっています。/右・引き戸を開けたサニタリースペースには、シンプルな洗面化粧台があります。

写真

左・ゆったりとしたバスルームはうれしい窓付き! 朝風呂も気持ちよさそうな明るい空間です。/右・トイレにも窓が付いているので換気もバッチリ。

ではいよいよLDKへ

写真

約12.6帖のLDKです。奥に2つの洋室がありますが、室内窓付き・3枚引き戸を開け放てるプランなので二面採光の明るい空間に感じられます。

売主さま

LDKのエアコン下部分の壁は、見た目はほかと変わりませんがクロスの下にマグネットシートを施工しており、クロスの上からマグネットを使うことが出来ます。ピンや画鋲などで壁を傷つけずに、カレンダーやお子さまの絵などを貼っていただけます。

まずはLDK入って左手にある
キッチンから見てみましょう

写真

壁面はタイル仕上げで、“オフホワイト×木天板”の可愛らしい印象のキッチンです。手元灯や水栓金具にもこだわりのセレクトを感じられ、つられて食器や調理器具もお気に入りものに揃えたくなってしまいそう。こんなキッチンならきっと毎日のお料理が楽しくなりそうですね。

写真

キッチン横の窓からは、大きな空を感じる抜けのある景色が広がります。キッチンに大きな窓があると換気面も心強く、ますます料理に精が出そうですね。

写真

窓の横、キッチンの前辺りにダイニングテーブルを置いて、窓越の景色を楽しみながら食事をするもいいでしょう。奥の壁一面は、淡いグレーのアクセントウォールになっており、横長のLDKの空間にはメリハリを感じられます。

続いてリビングスペースへ

写真

ふたり掛けの大きなソファも置けそうな、ゆとりあるリビングです。そして、みなさんおそらくずっと気になっていましたよね? この美しいヘリンボーンの床! 一番綺麗に見える場所で触れたいと思いまして、スミマセンもったいぶっていました(笑)。廊下も各個室もひと続きで張られた、とっても贅沢な仕様です。大切にしたい気持ちが芽生え、住めば住むほど愛着が湧きそうです。

売主さま

寄木張りのフローリングのヘリンボーンは、一般的なフローリングでは決して生まれ得ない、上質でクラシカルな雰囲気をもたらします。

続いてお隣の個室へ

写真

LDKと3枚引き戸で仕切られた洋室A。約3.8帖で主寝室によさそうです。所在は6階にありバルコニー付きの大きな窓からは、室内にいても抜けを感じられ実際の帖数より広く感じられます。

写真

左・使いやすいシンプルな長方形の間取りです。正面の引き戸を開けると・・・/右・約1.5帖のウォークインクローゼット(WIC)があります。写真に写りきっていませんが、2面にハンガーパイプが通り、可動棚も付いていて収納力たっぷり! 衣類のみならず隠す収納として活躍してくれるでしょう。

バルコニーへ出てみましょう

写真

広い空。前に背の高い建物がなく見晴らし◎ 。北向きですが十分明るく、日当たりも良好です。前面道路は多少車通りはありますが、高さがあるのでバルコニーに出ても静かでした。

写真

比較的新しい幅広のサッシは開閉がとてもスムーズでした。また天付けの物干し金物が設置されているので、洗濯物は干しやすくよく乾きそうですね。

室内に戻りましょう

写真

洋室Aと LDKの緩やかなつながりが心地いいので、DINKSの方やまだお子さまが小さいファミリーなら寝室はもうひとつの個室にし、こちらは拡張リビングとしてプレイルームや書斎的な使い方をするのもいいでしょう。

売主さま

リビングとひと続きにすれば、約16帖の大空間に様変わりします。いまは家具が入っていませんが、これから設置され家具付きでの販売となります。

ではもうひとつの個室へ

写真

角部屋二面採光の風通しがいい約3.4帖の洋室Bです。もちろん子ども部屋や書斎にするのもいいですし、寝室はコンパクトにと割り切ってお使いいただくのもアリでしょう。

写真

左・西側の窓からはお隣のマンションの屋上が見えますが、空も感じられます。/右・バルコニーと横並びの北側の窓からは、同じく見晴らしのいい景色が望めます。

写真

最初にLDK側から見えた室内窓、実はちゃんと開閉します。子ども部屋や書斎にした場合でも、LDKと相互に家族の気配を感じられるのはうれしいですね。また通風採光にも効果的◎ そして背面のブルーが効いた可動棚には、本やお気に入りの雑貨を並べて・・・と妄想するだけでワクワクしますね。

最後にもう少し周辺を見てみましょう

写真

左上・ミルク、砂糖、シロップを使わず、注文を受けてから作るスムージーのお店「7 leaf Juice(セブンリーフジュース)」。出勤前に一杯いかがでしょう?(徒歩3分)
/右上・和の雰囲気が上品な「薬王寺カフェ」。休日のリラックスタイムにぜひ。(徒歩3分)/左下・お子さまのおやつには「art bread factory(アートブレッドファクトリー)」がちょうどよさそうです♡ オリジナルグッズも販売されています。(徒歩3分)/右下・手作りの瓶詰め商品を扱う「Grand Mamma(グランマンマ)」。ジャムやマーマレード、バジルペーストなどが保存料も使わず、無化調の素材の味を楽しめますよ。ちょっとしたギフトにぴったり。(徒歩4分)

cowcamo

カウカモ編集部より

最寄りの駅は「牛込柳町」でフラットな道を歩くことわずか6分。駅からは坂道になりますが「曙橋」や「市ヶ谷」駅も徒歩圏内で、3駅5路線利用可能なアクセス良好な立地にあります。休日にはお散歩がてら神楽坂方面に足を延ばすのもいいですし、このすぐ近所に住む友人が “新宿の「伊勢丹」までもタクシーですぐ” と言っていた通り、ショッピングにも便利な立地でしょう。便利な都心の立地にありながら、マンション周辺は閑静で品のよい住環境と言うのもまた魅力です。

建物については、大規模修繕工事をはじめきちんと計画的に管理修繕されているのが、マンションの様子や工事履歴報告書からうかがえます。大規模修繕工事の為、金融機関よりお借入れもありますが、きちんと無理のない返済計画がなされているのも好印象です。共益費についても広さに対して妥当な金額でしょう。

そしてなんと言っても、ヘリンボーンの床やマグネットの壁などこだわりの感じられる素材感と、小窓や3枚引き戸に、二面採光の角部屋よさを活かした無駄のないプランニングに惚れ惚れします。やりすぎ感がなく、さりげないアクセントウォールや可愛らしいキッチンに合わせて、自分好みに仕上げられる余白があるのもいいですね。住めば住むほど愛着が湧きそうなお部屋です。

最後にもうひとつお伝えしたいのは、この立地とマンションの管理のよさ、このお部屋で、このお値段の物件ってそう多くはないこと! ぜひ一度ご自身の目でお確かめください。内覧のご予約お待ちしています。