吉祥寺と言えば 外せないスポット

写真

はい、「井の頭恩賜公園」です。ご紹介するマンションから徒歩5分の距離にあり、休日のお散歩やリモートワークのリフレッシュスポットにぴったり。都内とは思えない豊かな自然が広がっています。(350m)

cowcamo

住戸のバルコニーからも、チラリと伸びやかな緑を望むカモ? ワクワク♡

ご近所すこぶる充実

写真

左上・JR中央線・総武線・東京メトロ東西線・京王井の頭線を利用可能な「吉祥寺」が最寄駅。言わずと知れた、老若男女に愛される人気タウン!(徒歩7分) /右上・アパレルや雑貨店などが充実する「丸井吉祥寺店」。実は館内に、ふらっと立ち寄れるカウカモショップがオープンしたばかり。ぜひ、お気軽にお立ち寄りください♪(500m 徒歩7分)/左下・古きよき映画館の面影を残した「吉祥寺オデヲン」は、子ども向けの作品上映も多くご家族で楽しめるでしょう。徒歩で映画館に行けるなんて羨ましい!(500m 徒歩7分)/右下・「LIVE COFFEE(ライブコーヒー)吉祥寺店」では、店内で焙煎を行っています。好みのコーヒー豆を選べるよう、ハンドドリップの試し飲みができますよ。(400m 徒歩5分)

アーチの意匠が 可愛らしい建物

写真

「吉祥寺」駅南口から、井の頭通り沿いを歩くこと7分。ブルーのアクセントタイルが貼られた、地上11階建て・総戸数50戸のマンションです。

cowcamo

井の頭通りはしっかり歩道幅があり、お子さまと一緒でも安心感がありますよ。

写真

左上・エントランス手前には管理人室の窓口が。管理人さんは、平日8:00〜17:00に勤務されています。/右上・集合ポストや掲示板が並ぶエントランスホール。/左下・奥へ進むと、屋根付きの自転車置き場があります。区画の取り決めはなく、月額500円でご利用いただけます。/右下・今回ご紹介するのは5階の角住戸です。

お邪魔します!

写真

スラリと延びた縦長の土間。トールタイプの下足入れが備わっています。

cowcamo

さっそく廊下正面のLDKから見てみましょう。

約12.8帖のLDK

写真

おぉ〜! 空が広い。南向きのバルコニーに面した窓からは、室内からでも十分抜けが感じられます。

どっしりと存在感ある キッチン

写真

シックなダークブラウンに白い天板の対面式キッチン。3口コンロと食洗機が備わっています。背面には調理家電用のラックなどを置くゆとりがありますよ。

cowcamo

コンロ前にはレンジガードが設置されており、油跳ねの心配は軽減されそう。お掃除もしやすそうですね。

リビングダイニング(LD)ヘ

写真

キッチン前にダイニングテーブルを置けば、サーブもスムーズですし、お料理中も会話が弾みそう。

cowcamo

隣の洋室Aを個室として使うなら、ソファダイニングにするのもいいかもしれませんね。

青空をイメージして ご覧ください

写真

スコーンと抜けた景色。奥にモリモリ見える緑は「井の頭恩賜公園」です。その手前にも住宅の間を埋めるように、伸びやかな木々が♡

cowcamo

取材時はあいにくの雨天でしたが、晴天時には富士山が見えるカモ。

写真

幅・奥行き共にゆとりあるバルコニー。日当たりと風通しがよく、お洗濯物の乾きは期待できるでしょう。頼もしき存在、トランクルームが一画に備わっています。

cowcamo

トランクルームの奥行きは50cmほど。アウトドアグッズやゴルフバック、ベランダ菜園のガーデニンググッズ置き場などに活躍してくれそうですね。

室内に戻って

写真

白を基調とし、ダークトーンの木目調でまとめた落ち着きある内装。家具やファブリックのテイストを選ばず、お好みの雰囲気に仕上げられそうです。

cowcamo

室内に緑を置くのもいいカモ。日当たりと風通しが良好で、すくすく育ちそう。

約5.8帖の洋室A

写真

左・引き戸を閉めれば、個室としても十分お使いいただけます。正面の扉の中には…… /右・コの字型に枕棚とハンガーパイプが備わった、ウォークインクローゼット(WIC)が。

ひとつの選択肢として

写真

個室が足りているなら追加リノベで間仕切りを取り払い、約18.6帖にLDKを拡張することも。見晴らしのいいワイドスパンの窓は、より開放的な空間を実現します。

cowcamo

同マンションの別室には、カウカモの吉祥寺ショールームがあります。ワイドスパンのLDKプランのご参考として、よろしければ内見後にお立ち寄りください!

約7.6帖の洋室B

写真

腰高窓は共用廊下に面しています。とはいえ角住戸のため、前を人が通る機会は少なさそう。

cowcamo

「井の頭通り」向きですが5階所在で高さがあり、音は特に気になりませんでした。内見の際にご確認くださいね。

写真

左・家具のレイアウトがしやすい、ゆとりある空間。/右・こちらにも機能的なWICが備わっていますよ。

約5.8帖の洋室C

写真

北向きながら、窓からは光がしっかり注がれます。窓の向かいには奥行きの深いクローゼットが。

cowcamo

住戸全体を通して、収納力が高いことは見逃せないポイント!

最後に水まわり をチェック

写真

左・大きな三面鏡の洗面台。/中央・窓付きの明るいバスルーム。広さは1317サイズで、浴室乾燥機能が備わっていますよ。/右・廊下に面したトイレ。写っていませんが、手洗い器が付いていますよ。

cowcamo

カウカモ編集部より

街全体が常に新陳代謝を繰り返し、活気絶えない「吉祥寺」。その傍で雄大な自然を構える「井の頭恩賜公園」。コントラストのある、これらの共存こそが大きな魅力ですね。


マンションは井の頭通り沿いに立地するということもあり『少々騒がしいかな?』 と予想していましたが、心配は無用でした。南向きの大きな窓からは室内でも十分に抜けを感じられ、バルコニーへ出ると空と緑を望む穏やかな景色が広がっています。


住戸は、大人のワントーンコーデのようなシンプルな内装。全居室に採光が確保され、収納が充実している点がgood! LDKの拡張など、ライフステージに合わせて間取りアレンジを楽しみながら暮らすのもいいですね。

writer:西湖 望 / editor:高山 翔矢