売主さまのご紹介

写真

Iさまファミリー

ご夫婦とお子さまおふたりの4人暮らしのIさまファミリー。こちらの物件には14年前からお住まいとのこと。室内の傷みが気になってきたことと、「子ども部屋を作ってあげたい」という思いから、2017年にリノベーションをおこないました。お子さまの成長に合わせ、今度は戸建てへの住み替えを決意し、ご売却されることになりました。

四季折々が楽しめる 「蘆花恒春園」のたもと

写真

ご紹介する物件は最寄りの京王線「八幡山(はちまんやま)」駅から徒歩19分の距離。駅近の縛りをなくすと、こちらの「蘆花恒春園」の自然溢れる環境が手に入ります! お子さまとのピクニックや毎日のジョギングなど、家族の憩いの場となること間違いなしです。(160m 徒歩2分)

売主さま

周辺にはほかにも公園がとても多くて、子育てファミリーにおすすめな環境です。

まずはLDKから!

写真

約17.8帖のLDK。躯体現しの壁や天井、モルタル素材が取り入れられた、インダストリアルな内装がクールです。

cowcamo

スモーキーカラーで統一された家具がアクセントになって、素敵!

写真

反対側から見てみましょう。掃き出し窓からの日差しが明るいですね!

cowcamo

左に写っているのは売主さまの愛犬。マンションの規約が改定され、現在は残念ながらペットの飼育は不可ですのでご留意くださいね。

キッチンへフォーカス

写真

左・床が切り替えられていて、お掃除がしやすそう。/右・ステンレス製のキッチン。下部をオープンラックにすることで、何を置いてあるかが一目でわかります。

cowcamo

無骨な雰囲気に馴染むグリーンのラックは、そのままお譲りいただけるそうですよ!

写真

キッチンからの眺め。上部のオープンラックも使い勝手がよさそうです。高い位置にあるので背の低い方は踏み台があるといいかもしれません。

cowcamo

そろそろ気になるバルコニーへ行きましょうか。

爽快ビュー!

写真

地上9階に所在するバルコニーからの眺望。見事に視線が抜けます!通りを挟んだ向かいには「区立千歳台小学校」が。あいにくのお天気が残念……。

売主さま

夫婦共働きなので、子どもたちが小学生のときは学校に目が届くこの立地は安心感がありました。リモートワークになった今は、日中に聞こえる賑やかな声に癒されています。私はホッとするタイプですが、子どもの声が苦手な方には向かないかもしれませんね。

cowcamo

感じ方は個人差がありますので、ぜひ内見時にお確かめくださいね。

写真

バルコニーは幅も奥行きもゆとりがあります。植物がお好きな売主さまは、たくさんの植物を育てていましたよ。

cowcamo

物干し金具がありませんので、外干しをされる方は物干しアイテムを追加しましょう。

夕景をお裾分け♡

写真

売主さまが撮られた夕景の写真。西向きのバルコニーならではの光景ですね!

売主さま

この眺望はこの家の一番の自慢と言ってもいいかもしれません。気候のいい時期にはバルコニーにチェアを置いてのんびりくつろいだり、テーブルを少し外に出して家族でピクニック気分を味わったりと、たくさんの思い出があります。

室内へ戻ります

写真

グレーをベースカラーにした内装は、主張し過ぎずやさしい色合いです。

cowcamo

近隣の生活音の影響を受けにくい、上階のない角住戸なのもうれしいポイント!

クローズアップ

写真

左・こちらは掃き出し窓側に設けた土間空間。フローリングではしづらい作業ができるんだそう。/右・室内窓はお隣に続く洋室へ光と風を通します。空間のアクセントにもなって素敵♪

売主さま

耐水仕上げの土間は、植栽を置くのにちょうどいいんです。バルコニーだと寒いお手入れも室内でできますし、造ってよかったなと思っています。

cowcamo

それでは、室内窓の先の洋室をのぞきましょう!

約3.2帖の洋室A

写真

左・廊下に出て、右手前の引き戸を開くと……/右・ジャン!室内窓の反対側はご夫婦の寝室です。

写真

左・少し上の角度から。リビングの様子がしっかりうかがえますね。/右・むむ、反対側の壁の上部から光が漏れています。

売主さま

敢えて壁の上部をオープンにして個室をつなげたんです。風通しがよく、それぞれの部屋で過ごしていても家族の気配が感じられるんですよ。

お隣の洋室B

写真

左・こちらはお子さまのお部屋。約2.2帖のコンパクトな空間ですが、ソファーベッドを取り入れて工夫してお住まいのご様子。

最後に洋室C

写真

こちらのお部屋はダイナミック! 約2.5帖の空間にロフトベッドを取り入れ、上下に分けて暮らしています。窓は二重サッシですよ。

売主さま

デスクやロフトベッドは木材を購入し、DIYしました。ですが大きくなった子どもたちには手狭になってしまったので、住み替えを決意したんですよ。

cowcamo

なるほど。まだお子さまがちいさいファミリーによさそうです。

廊下に戻って

写真

左・収納スペースは、廊下側にあるこちらのウォークインクローゼット(WIC)のみ。/右・お隣にあるトイレは、アクセントに塗られたピンクが印象的!

売主さま

LDKをシンプルな色合いにしているので、他の空間にはアクセントカラーを取り入れているんですよ。

cowcamo

遊び心があってイイですね〜。

写真

左・1216サイズの浴室。/右・洗面脱衣室は、ふたつの水栓がアンティークでおしゃれ♡

cowcamo

洗面台の下部はキッチンと同様オープンラックに。売主さまのように、お揃いのカゴでおしゃれに見せたいですね♪

お邪魔しました!

写真

左・最後に玄関を。グリーンのシューズラックも、そのままお渡しいただけるそうですよ。/右・モルタル仕上げの床が玄関の先まで延びています。左手前が先程ご紹介した洋室C、そのお隣が洋室Bです。

cowcamo

リノベーションをされて約4年が経過しています。使用感などはご内覧時にご確認くださいね。個人的にはとてもきれいに使用されていると感じました! なお、こちらの物件は居住中のため、ご内覧の日時に調整が必要な場合があります。あらかじめ了承くださいませ。

そびえ立つ ビッグコミュニティ

写真

ご紹介した住戸のあるマンションはコチラ。環八通り沿いにドドンと建つ地上10階建て・総戸数156戸のビッグコミュニティです。

売主さま

2015年の耐震診断の結果、新耐震基準に適合していると診断されていますよ◎

写真

左上・マンション内には小さな公園が。ちょっと子どもを遊ばせたいときに便利そう。/右上・正面エントランスは南側道沿いに。スローブ付きなのがうれしいですね。/左下・共用ロビー。写真では見切れていますが右手には管理人室があります。管理人さんは週6日間勤務されていますよ。/右下・今回ご紹介した住戸は地上9階に所在する角部屋。外廊下からの見晴らしも気持ちがいいですよ!

cowcamo

2021年11月時点で駐輪場は空きがありますが、駐車場は空きがありません。ご利用をご希望の方には、最新の空き状況をお調べしますので、お問い合わせくださいね。

売主さまに 聞いちゃいました♡

写真

左上・パティスリー「LA VIEILLE FRANCE(ラ・ヴィエイユ・フランス) 千歳烏山本店」は焼き菓子がどれもおいしくて、ちょっとしたお土産に最適。筆者も焼き菓子とパンを買って帰りましたが絶品でした♡(1.4km 徒歩18分)/右上・ベーカリー「La vie Exquise(ラヴィエクスキーズ)」のパンもおすすめ。売主さまはクリスマス限定のキッシュを毎年楽しみにされているそうですよ♪(1.4km 徒歩18分)
左下・千歳船橋駅近くの「Bistro endroll(ビストロ エンドロール)」にはビストロらしい気取らない食事に合う自然派ワインが、その時のオススメのラインナップで揃っているそう。家から距離はありますが、歩いて帰るといい酔い覚ましになるそうです。(1.8km 徒歩23分)/右下・「世田谷区立千歳温水プール」は、運動不足解消の強い味方! 向かいにある「千歳清掃工場」のごみ焼却熱を温水プールの加温等に利用されているため、リーズナブルに利用できます◎(300m 徒歩4分)

売主さま

「栄寿司総本店」もおすすめです。板さんが握ってくれる街のお寿司屋さんで、リーズナブルでとても美味しく、いつも人が並んでいます。(1.2km 徒歩15分)

cowcamo

日頃のお買い物にはスーパー「サミットストア 千歳台店」(700m 徒歩9分)や「業務スーパー 粕谷店」(350m 徒歩5分)がありますよ。

cowcamo

カウカモ編集部より

暮らしやすいアイディアが盛りだくさんのお住まいでした!バルコニーからの眺望は本当に気持ちがよく、夕日を眺めながらのお料理や、仕事終わりにプシュッと一杯が最高においしく感じそう♡ 収納が少なめなので、洋室のひとつを納戸にするなど工夫が必要かもしれません。また、完全な個室をご希望であれば、追加リノベという選択肢もアリかと!


マンションがあるのは最寄りの京王線「八幡山」駅と「千歳烏山」駅(徒歩23分)、小田急小田原線「千歳船橋」駅(徒歩22分)と「祖師ヶ谷大蔵」駅(徒歩27分)のちょうど真ん中あたり。どの駅からも少し距離はあるものの、4つの駅まわりのローカルなお店を楽しめます。売主さまは、お散歩がてらにお店開拓を楽しまれているそう。自転車やお車があれば、さらに暮らしやすくなりそうです。


マンションは子育て世代のファミリーが多くお住まいのようで、餅つき大会や季節のイベントが行われているご様子◎ メンテナンスも適宜行われており、管理体制のよさがうかがえます。ビッグコミュニティの恩恵を受けて、月々の共益費は控えめなのもうれしいポイントです。


一度お邪魔すると、おしゃれな内装と空を近くに感じるこの眺望のトリコになってしまうカモ♡ お問い合わせ、お待ちしております!

writer / editor : 濱口 綾子