生活環境も整っています

写真

左上・最寄りは東京メトロ南北線・都営三田線の「白金台」駅。南北線と三田線の共同使用駅なので、本数が多く便利! (徒歩6分)/右上・駅前から伸びる通称「プラチナ通り」。美しいイチョウ並木に感度の高いショップが並ぶ、白金台のアイコン的存在です。/左下・少し回り道になりますが、駅からの帰り道は「いなげや 白金台店」でのお買い物がオススメ。(徒歩9分)/右下・帰り道にはなんと「プラチナドン・キホーテ白金台店」も。品揃え豊富なお店が、近くに一軒あると便利です!(徒歩7分)

プラチナ通りから一本裏へ

写真

この辺りは閑静な住宅街。渋い色味のタイル外壁が、目を惹くマンションが見えてきました!

売主さま

今年・平成29年に、共用部の大規模修繕が行われました。清掃も行き届いている、管理状態が良好なマンションです。ペット飼育も可能ですよ。

写真

左上・エントランス前は緩やかな坂になっています。階段を降りてマンション内へ入ります。なお、1階には不動産会社がテナントとして入居しています。/右上・花柄のタイル貼りに暖色系の照明。昭和ゴージャス感のあるロビー。木目調のメールボックスも雰囲気に合っていますね。/左下・エレベーターホールには、珍しい竹を模したタイルが。『このレトロ感がたまらない』という方もいらっしゃるのでは。/右下・お部屋の前までやって来ました。タイル貼りの共用部にマッチする、重厚な玄関ドアですね。

写真

左・玄関に入ると、打って変わって明るい雰囲気に。左手のドアの先はすぐに、LDKへと。/右・背の高い靴箱も備えられており、コンパクトながら使い勝手のよさそうな玄関ホールです。

早速LDKからチェックしていきましょう

写真

南東向きに、大きく掃き出し窓の付いたLDK。窓越しに見えるイチョウ並木が、お部屋の雰囲気をグッとアップしてくれていますね。左手奥には、ふたつの洋室への入り口ドアがあります。

売主さま

LDKを含め、掃き出し窓が多いお部屋です。窓越しに街路樹が見える風景もポイントですね。バルコニーもふたつあり、日当たり・通風良好です。ほどよく解放感を演出しつつ、快適にお住まいいただけますよ。家具はディスプレイですので、ぜひお気に入りのものを揃えてくださいね。

気になるバルコニーに出てみましょう

写真

「プラチナ通り」に面した位置ですが、目の前の敷地が駐車場になっていて、少し距離が離れています。取材日は残念なお天気でしたが、日当たりも良好そうです!

写真

東西に長~く伸びたバルコニー。奥行きは浅めですが、風が通り抜ける気持ちいい空間になっています。ペットの日向ぼっこにもピッタリそう!

写真

バルコニー前からLDKを振り返ってみました。中央左手に見える引き戸は、水まわりへの入り口。廊下との窓付きドアの脇には、やや奥まってキッチンが設置されています。

キッチンを見てみましょう

写真

左・大理石調の天板が採用された、落ち着いた色合いのキッチンカウンター。/右・背後には窓があります。奥まった位置ながら、開放感があるのはうれしいですね!

続いてはふたつの洋室をチェック

写真

先ほどご紹介したバルコニーに加え、北東向きのバルコニーにも面した洋室A。実質的に2面の壁が窓になっているので、とても明るい上に、約5.5帖という実際の面積よりも広々と見えます!

写真

入り口脇にはクローゼット付き。一般的なサイズ感のものが備えられています。

写真

続いて洋室Bに入ってみました。こちらは約7.0帖のお部屋なので、お二人のベッドルームにちょうどよさそうです。洋室A同様、バルコニーに面しています。

写真

こちらも入り口ドアすぐ脇に、クローゼットが備えられています。LDKに備え付けの収納がないため、ふたつのクローゼットを賢く使いたいですね。

ふたつ目のバルコニーは・・・

写真

残念、正面はお隣のマンションと面しています。プライベートなお部屋になるので、すてきなウッドブラインドなどを合わせたいですね。

写真

左・しかし、うれしいことに奥行きはたっぷり! また、この上の住戸のバルコニーが張り出していないため、午前中はたっぷりと陽が当たりそうです。水栓が付いているのも高ポイント! /右・「プラチナ通り」のイチョウ並木はこちらからも望めます。せっかくの余裕あるスペースなので、くつろぎスペースにしたいところです。何らかの形で目隠しをするとよさそうです。

LDKに戻って来ました

写真

どこへ行くにも、まずはLDKを通り抜ける間取り。自然と家族の会話が弾みそうです。

写真

梁と柱のおかげで、緩やかなゾーニングができているLDK。今は落ち着いた照明が設置されていますが、ダイニングスペースとリビングスペースで、照明の雰囲気をガラッと変えてみても素敵そうです!

最後に水まわりを見てみましょう

写真

左・左右に長い洗面室、左手にはシックな雰囲気の洗面台。写真では見切れていますが、右手には洗濯機置き場と浴室入口があります。/中央・奥まで手が届く、お掃除しやすそうなトイレ。/右・つややかな木目調が、リラックス感あるバスルーム。洗濯乾燥機能も付いているので、バルコニーの人目が気になる方にも、ご活用いただけそう。

売主さま

専有部分の給水・給湯管は、今回新しいものに交換してあります。

「プラチナ通り」のオススメショップたち

写真

左上・バッファローチキンにクラブ・シュリンプ。これぞアメリカンダイニング! な「BLUE POINT(ブルーポイント)」はランチにもディナーにも、何度も訪れたくなりそうなレストランです。(徒歩4分)/右上・マンションから「プラチナ通り」を渡ってすぐの場所にある「ショコラティエ エリカ」。ちょっとした手土産に持って行っても喜ばれる、おいしく美しいチョコレートが並びます。包装も素敵!(徒歩2分)/左下・その並びにある、もさもさと豊かに緑が茂るお店は「BIOTOP(ビオトープ)」。お花屋さんかな? と思うと、なんとこちらはセレクトショップなんです。ルックスの通り植物を扱うセクションもありつつ、上階にはカフェ&レストランもあり、ライフスタイル全般を提案してくれるショップとして人気。(徒歩2分)/右下・マンションのお隣のブロックにある「雨晴(あまはれ)」。『雨の日も晴れの日も心からくつろげる』というコンセプトを持つこちらは、器をはじめとした暮らしの道具のお店です。(徒歩1分)

cowcamo

カウカモ編集部より

感度の高いショップが並ぶ「プラチナ通り」。お買い物エリアとしてももちろん、高級住宅地としても人気の高いエリアです。晩秋にはイチョウ並木が黄金色に染まり、プラチナな毎日にゴールドを添えてくれることでしょう。

お部屋は占有面積を上手に活かした、廊下がほぼ無く無駄のない間取り。やや収納が少ない印象ですが、お気に入りのものを厳選して、気持ちよく住まいたい方には苦にならないかと。キッチンがやや奥まった位置に配されており、ダイニングとリビングも上手にゾーニングできそうなLDKなので、生活感を出さずにスッキリ過ごしていただけそうです。

個室に入るには、必ずLDKを通ってアクセスする間取のため、自然とコミュニケーションが弾みそう。子育て中のファミリーの方にも、おふたりでゆったりとお住まいになりたいカップルの方にも、どちらにもオススメです。家族みんながLDKに集まる機会が多ければ、きっとペットも毎日うれしいはず!

写真ではご紹介しませんでしたが、マンションのすぐ近くには、緑豊かな庭園が広がる「庭園美術館」も。アール・デコ様式の美しい「旧朝香宮邸」を利用した美術館で、展示品のみならず美術館自体も一見の価値ありですよ。数ある人気エリアの中でも、お買い物・住環境共にかなり優れた立地です。このエリアをお考えではない方も、ぜひ一度足をお運びくださいね。


カウカモマガジン「白金台」特集記事もチェック!

【 #白金台 】朝3時間だけ開くカフェで、“今”を見つめる白金のプラチナウーマン