利便性も自然も手に入る「目黒」

写真

左上・最寄りはJR山手、埼京線、湘南新宿ラインに東急も利用できる「目黒」駅。駅ビルには「アトレ」、駅ナカには「ザ・ガーデン」や「成城石井」といったスーパーが入っています。(徒歩3分)/右上・フルーツパーラー「果樹園 リーベル」は、フルーツのボリュームがたっぷりのパフェが大人気。フルーツサンドもおすすめです。(徒歩4分)/左下・「国立科学博物館付属自然教育園」は、都心にありながら豊かな森が保全されています。隣接してアール・デコ調の「東京都庭園美術館」もあり、休日にゆったり過ごせるスポット。(徒歩10分)/右下・駅からのお帰りには、「東急ストア 目黒店」でのお買い物が便利です。(徒歩3分)

駅チカ&フラットアクセス

写真

駅から歩くことわずか3分。「白金教会」の隣に建つ、白いマンションが見えてきました。今回ご紹介する住戸は、このマンションの最上階! ペントハウスです! ただこちらのマンションには、駐車場がございません。近隣の月極駐車場をお探しいたしますのでご相談ください。

写真

左上・ややこぢんまりとしたエントランス。どっしりとしたドアが印象的です。1階には、不動産や美容院などのテナントが入っています。/右上・エレベーターホールも兼ねたロビー。さっそく住戸のある5階まで上りましょう。/左下・エレベーターを出ると、目の前に玄関扉が。重厚感あるドアに期待が高まります! そして・・・/右下・エレベーターホールからは、共用部となっているルーフバルコニーに出ることができます。見晴らしがいいですね! 下の階からも階段でアクセスできますが、エレベーターホールの入り口は施錠できますのでご安心を。

住戸内にお邪魔します!

写真

左・広々とした玄関ホール。上がってすぐのところに、大容量のシューズクローゼットが。/中央・玄関にはルーフバルコニーに面した窓が付いており、採光も確保されています。その下には、もうひとつ下足入れが。右手のドアは独立式のトイレです。/右・タイル使いに遊び心のあるトイレは、タンクレスで手洗い場付き。窓はエレベーターホールに面しています。

売主さま

玄関ホールの下足入れ下などに、間接照明を設置しています。やわらかな光を演出し、かつ直接照明器具は見えない位置に付けたのがこだわりです。

まずはLDKヘ

写真

LDKはなんと約27.3帖。窓が多く、開放感たっぷりの空間です。大きなソファで、家族団らんする光景が目に浮かびます。

売主さま

家具はすべてディスプレイです。フローリングは少し幅の広いものを採用し、素材感や質感を大切にする方にも気に入っていただけるような内装を目指しました。

写真

統一感のある木目調のキッチン。作業スペースも広々です。背後のカウンターは、お気に入りのスパイスやエスプレッソマシンの居場所になりそうですね。写真奥のドアから、バルコニーに出られます。

売主さま

お料理がお好きな方なら、きっとお友達を招待する機会もあるかと思います。ホームパーティにも対応できるキッチンと、ゆったりとしたLDKでゲストにもご満足いただけると思いますよ。

写真

お隣の教会の尖塔が見える、趣のあるビューです。左手にはJRの線路が通るため、視界が遮られることなく広い青空を楽しめます。

写真

奥行きも、長さもたっぷり。南向きなので、もちろん日当たりも良好です。表の通りからは見えない位置にありますので、プライバシーも守られます。

室内に戻ってきました

写真

キッチンからは、LDK全体が見渡せます。右手の柱の向こうには、ダイニングスペースがありますね。見てみましょう!

写真

左・素材感のあるタイルで覆われた柱の先には、さらに窓が。奥まっていますが明るい空間ですね。/右・4人用のダイニングテーブルを置いて、余裕ある広さです。

売主さま

奥のカップボードは造り付けになっています。アートを飾って楽しんだり、お花を置いたりと、こういうテイストのものを気に入ってお住まいいただける方に選んでいただけたらうれしいですね。

写真

窓は東側と北側の二面にあり、写真左手の北側はルーフバルコニーに面しています。東側は線路が近いため、二重サッシを採用しています。

売主さま

線路からは近いですが、二重サッシになっていることもあり、音はそこまで気にならないのではないかと思います。

写真

リビングとキッチンのある方へ戻ってきました。ダウンライトがやわらかく空間を演出していますね。余裕ある空間は、のんびりとお昼寝したいペットにもうれしい環境となりそうです。

売主さま

こちらのマンションでは届出をすれば、体長50cm以下・体重10kg未満の犬猫を1住戸につき1頭まで飼育ができます。

写真

窓側からもう一枚。左手の収納に、普段お使いになるものをしまっておけるため、LDKはすっきりと生活感なくお住まいいただけそうです。お気に入りのアートを飾ることができそうなニッチもアクセントに。その奥のドアは、水まわりへの入り口です。

写真

左・ワイドな洗面台のある洗面脱衣室。おふたり並んで洗面台を使うこともできそうです。/右・エンジがかった、珍しいパネルが採用されたバスルーム。中に段差のある大きなバスタブで、半身浴はもちろん、お子さまとのバスタイムも楽しめそう。

売主さま

洗面台は、お使いになる用途に合わせて光量を調節できます。タッチレスで使える「センサースイッチ」が付いていますので、お化粧中も汚れを気にせず操作していただけますよ。

各個室を見ていきましょう

写真

まずはLDKに近い洋室A。この住戸の中で一番コンパクトな個室ですが、それでも約7帖の広さがあります。

写真

標準的なサイズ感のクローゼットが付いています。天井にもクロスが貼られていて、ほかの居室よりも落ち着いた雰囲気に。

売主さま

3世帯でご同居される場合など、ご年配の方でもリラックスしてお過ごしいただける空間になるように考えました。洋室ではありますが、“和” のテイストを感じられるような内装に仕上げています。

写真

続いては洋室B。約8.3帖かつ窓がふたつと、開放感ある個室です。収納は中央奥にあるもの入れがまずひとつ。

写真

掃き出し窓の脇にも、クローゼットがあります。洋室AとBに面するバルコニーに出てみましょう!

日当たり良好!

写真

LDKのバルコニーと同じ向きで、柱で仕切られる形になっています。奥行きは浅めになりますが、長さはたっぷり。表の通りからちょこっと見える位置なので、気になる方は目隠しがてらグリーンを育ててみるとよさそうです。

最後は洋室C

写真

北と西向きに窓が開いた洋室C。陽が入ってきにくい位置のため、ほかの居室に比べるとやや明るくない印象ではありますが・・・ ワイドな窓は圧巻です。日差しが眩しくない分、朝までゆっくりお休みいただけそう。

売主さま

各居室のブラインドは、それぞれの空間のイメージに合わせてセレクトしました。ぜひご覧になっていただければと思います。

写真

左・洋室Cの広さは約7.7帖。出入り口ドアのそばには、ウォークインクローゼット(WIC)があります。/右・WICにはL字にハンガーパイプが付いています。シーズンオフのお洋服などは、こちらにしまっておくとほかの空間をすっきり保てそうですね。

近所だけでも大満足の充実さ

写真

左上・マンションの目の前にある「TRATTORIA Italia(トラットリア・イタリア)」は、コースメニューがワンプレートに盛られて提供されるランチが人気です。(徒歩1分)/右上・「HOBS(ホーブス)」は、街のパン屋さんという佇まいながら、ランチタイムには列ができることも。お惣菜パンをはじめ、パン全体の種類が豊富なため、行くたびに見たことのないパンに出会えるとの噂も♡(徒歩1分)/左下・「Complex universal Furniture Supply(コンプレックス ユニバーサル ファニチャー サプライ)」は、ヴィンテージをはじめとした家具を扱っています。重厚感のあるインテリアをお求めの方はぜひ一度のぞいてみてください。(徒歩4分)/右下・都心ですが、お子さまが遊べる公園もご近所に。「三田公園」は徒歩5分と、ペットのお散歩にもピッタリです。

cowcamo

カウカモ編集部より

「目黒」駅、徒歩3分。利便性の高さがなんとも魅力的な立地に、ペントハウスが登場しました! マンションは新耐震基準も満たす、長くお住まいになるのにも安心な建物。総戸数18戸と小ぶりなマンションですが、ご紹介した住戸は専有面積が111㎡超え、すべての空間がゆったり広々と設計された3LDKです。


住戸はフルリノベーション済みで、給排水管も更新しています。住戸全体で新しくなっていますので、心機一転、気持ちのよいお引越しができそうです。お子さまがおふたり以上のファミリーはもちろん、そろそろご両親との同居も・・・とお考えの方々にも納得いただける、各個室のプライバシーが保たれたプラン。収納もたっぷりで、雑然としがちな玄関も美しく保てそうです。


内装は全体的にトーンを抑えめで、シックに仕上がっています。照明にも配慮が行き届いており、お仕事が終わってご帰宅後の、ゆったりとリラックスしたいムードにぴったり。27帖超えのLDKで、思い思いに団らんのひとときを楽しんでいただけそう。みんなが集まっていれば、きっとペットも幸せですね。


「目黒」駅周辺というと、坂の多い印象があります。この住戸は駅からほぼフラットな道をまっすぐ歩くだけなので、小さなお子さまを子育て中ファミリーにも優しいんです。利用できる路線が多いので、通学の利便性も期待できますね。


窓からは「東京タワー」「スカイツリー」「六本木ヒルズ」の夜景も望めるという好立地。“我が家” に求めたいものが、たくさん詰まった住戸です。ぜひ一度現地でこの贅沢をご体験ください!