「大久保」駅から街歩きスタート!

写真

左上・JR中央・総武線の通る「大久保」駅。山手線の「新大久保」駅も徒歩すぐなので交通アクセス良好です。駅前の「大久保通り」にはエスニック系の飲食店が豊富に揃っています。 /右上・路地裏にあるベトナム料理、その名も「ベトナムちゃん」。高再現度の本場の味とコスパが評判です。/左下・「Nanglo ghar(ナングロガル)」はネパール料理店。カレーももちろんですが、ネパール餃子などのメニューもぜひお試しください! /右下・帰り道のお買い物にはスーパーの「オリンピック」が便利です。深夜1時まで営業。

売主さま

マンションのすぐ裏手には新宿区立の「北新宿図書館」がありますので、ぜひご利用になってください。図書館の横には「北新宿公園」もあるので、たっぷり自然を感じたい時に訪れるといいですよ。

住宅街に建つ
木立に包まれたマンション

写真

細い道路前の敷地は公開空地になっており、建物の周囲にゆったりとした雰囲気を生んでいます。マンション自体は “ロの字” の形をしています。

売主さま

総戸数155戸と大型ながら、5階建てと比較的低層で、どっしりとしたマンションです。管理人さんは住込みで、平日は9:00〜17:30までいらっしゃる安心の体制ですよ。

写真

左上・エントランスは地階にあります。植栽もきれいに剪定されていて好印象。/右上・広々とした共用ロビー。奥は中庭へと続いています。/左下・ロビーの奥にはエレベーターホールが。/右下・ご紹介する住戸前の共用廊下。ツートンカラーがレトロ感溢れていて可愛らしいです。

写真

左・落ち着いた木目調で統一された玄関。大型のシューズクローゼットがうれしいですね。/右・たたきから玄関ホール、LDKへとほぼ段差なく続くバリアフリー設計です。

売主さま

たたきから玄関ホールの床には天然大理石のタイルを使用しています。

水まわりからチェックしていきましょう

写真

左・サラサラとした感覚が気持ちのいいカーペットが敷かれた洗面脱衣所。洗濯機置場もこちらです。/中央・トイレは洗面脱衣所から出入りできます。/右・こちらも落ち着いた色合いのバスルーム。追焚き機能・浴室乾燥機付きです。

売主さま

今回は一度内装をすべて壊して、スケルトンの状態から造り直すリノベーション工事を行いました。給排水管も交換してありますので、トラブル少なくお住まいいただけると思いますよ。

写真

LDKもやわらかい木目調の内装。ライティングレール照明はお好きな位置に動かしたり、照明を追加したりできます。

売主さま

この物件は家具付きの販売となっています。ぜひ身軽に新生活に飛び込んでいただければと思いますね。

写真

左・LDKに入った左手。少し奥まったところに造られているキッチンスペース。奥に冷蔵庫置き場があります。/右・収納もしっかりあり、お料理を頻繁にされる方にもご満足いただけそう。

写真

LDKの片側は一面平らな壁になっているので、こちらに家具を寄せて置いたり、大きなテレビを設置したりしてもよさそうです。

写真

窓の近くには太めの梁が通っています。ここで緩やかに空間が仕切られているので、窓際をリラックススペースにしてもGOOD!

売主さま

廊下などでスペースを取らず、できるだけまとまった広い空間を造って開放感を感じていただけるように設計をしました。

写真

LDKからお隣の洋室に入ったところです。こちらの居室は掃き出し窓がついています。

写真

ややコンパクトですが、クローゼットもこちらに。

写真

バルコニーからはエントランス前のケヤキの木が。

売主さま

こちらの住戸は北東向きなので、朝は気持ちのいい目覚めができると思いますよ。

写真

左・この季節、落ち葉がたまりやすいのがちょっと難点。バルコニーはセットバックされたような設計になっており、外からの目隠し効果は◎ 。/右・こちら側のドアでLDKからも出入りできます。

「東中野」駅へ歩いてみます!

写真

左上・「東中野」駅を目指して歩いていくと出会う「神田川」。川沿いは遊歩道になっています。来年のお花見はここで決定? /右上・駅から目と鼻の先にある洋食屋さん「レストラン イト」。まさに地元に愛される美味しい洋食屋さんです。/左下・作品セレクトに定評のあるミニシアター、「ポレポレ東中野」も駅前に。/右下・こちらが中央・総武線「東中野」駅。都営大江戸線も乗り入れています。駅には「アトレヴィ」が併設。

cowcamo

cowcamo report

東京の中でも有数のエスニックタウン「大久保」と、落ち着きある「東中野」の間にある物件。閑静な住宅街の中に建つマンションの一室をご紹介!

定番の韓国料理はもちろんのこと、アジア系のお料理だったらこの街で出会えないものはないのでは? と思えるほど多国籍な “大久保エリア” 。遅くまで営業しているお店も多いので、仕事が忙しい日はエスニック料理でパワーチャージして帰宅、なんていうことも可能です。マンションは駅前の喧騒からは離れたエリアにありますが、取材中にすれ違った住人のみなさんを拝見するに、このマンションも多国籍な雰囲気です。思いもかけない出会いが訪れるかも。

神田川を挟んで、西側は “東中野エリア” 。駅前には個人商店のお店もありますが、全体的に穏やかな空気感を持っています。どちらの駅も徒歩時間はほとんど変わらず利用できるので、気分に合わせて使い分けできますよ。

マンション自体はキレイに管理されており、取材時はちょうど管理人さんが落ち葉のお掃除をなさっていました。大所帯のマンションのため、管理費・修繕積立金もリーズナブルな価格に抑えられています。緑の多い敷地内はゆったりとした雰囲気。ちょうど風が強い日だったので、お部屋の前のケヤキが “ざわわ・・・” と揺れる音が室内にいても聞こえ、都心にいながら林の中にいるような気持ちになりました。

そして、ご注目いただきたいのが都心ならではの交通アクセスのよさ。「新宿」駅方面なら自転車などで移動できますし、中央・総武線は「大久保」「東中野」各駅から、山手線の「新大久保」駅も徒歩約12分と徒歩圏内。都営大江戸線も「東中野」駅からご利用になれます。身軽に東京を飛びまわりたい! という方にぜひオススメさせていただきたい物件です。