「西早稲田」からスタート

写真

左上・今回ご紹介するマンションは、副都心線「西早稲田」駅の利用が便利。「新宿三丁目」や「渋谷」まで一本でアクセスできます。(徒歩7分)/右上・マンションから雑司が谷方面に向かう道沿いには、品揃え豊富な大規模スーパー「よしやセーヌ 目白高田店」があります。(290m 徒歩4分)/左下・レストラン「STEAK THE FIRST(ステーキ ザ ファースト)高田馬場」では、ボリューム満点なステーキがリーズナブルにいただけます。お腹いっぱいになりたい時は、こちらがオススメ♪(260m 徒歩4分)/右下・マンションのすぐ近くには「神田川」が流れています。春になると、川沿いは桜並木でピンク色に染められますよ。(180m 徒歩3分)

カクカクレトロな 1973年竣工のマンション

写真

駅から明治通りをまっすぐ歩くこと7分。小さなキューブが積み重なったような、レトロで可愛らしい建物が見えてきました。地下1階付き地上10階建て・総戸数68戸のマンションです。

売主さま

2015年〜2016年にかけて共用部の給排水管設備改修工事を実施しています。

cowcamo

道路を挟んで斜め向かいには「警視庁 戸塚警察署」があります。夜遅い時間帯も、防犯面で安心感がありますね。

写真

左上・エントランス前は駐車場になっていて、入口は道路からは奥まった位置にあります。1階にはテナントとして病院とレンタル収納スペースが入っていますよ。/右上・エントランスホールには管理人室と集合ポストが。管理人さんは住込みで平日8:00〜17:00、土曜9:00〜12:00に勤務しています。/左下・エレベーターホールはタイル貼りでレトロな雰囲気。それでは、住戸の所在する最上階まで上ってみましょう!/右下・共用廊下は内廊下仕様。窓もあり、明るい雰囲気です。

さっそくお邪魔します!

写真

左・玄関ドアを開けると、白を基調とした建具とフローリングでパッと明るい空間が。右手には可動棚が備わったシューズクローゼットがあります。/右・玄関脇のドアは、水まわりへと続きます。こちらは後ほどご紹介しますね。

ぽかぽか陽気のLDK

写真

北東・北西向きに開口がある約13.8帖のLDKは、窓が多くてたっぷりの陽差しが入ってきます。リビングスペースの壁には一面だけグレーのアクセントクロスが貼られていますよ。

cowcamo

目の前に太めの柱がありますが、裏側は収納として活用できそう◎

写真

奥まで進んで振り返ってみました。キッチンは一段高くなった場所に。右側の凹み部分は、収納と洋室Aへと続きます。

セミオープンの 広々キッチン

写真

左・ダークトーンのキッチンは、浄水器一体型水栓や食洗機など、お料理好きさんにうれしい機能が備わっています。/右・ワイドな背面スペースは、冷蔵庫と食器棚を置いてもゆとりがありそう◎

写真

左・柱とキッチンの間には幅約80cmのスペースが。こちらからバルコニーに出られます。/右・可動棚の収納が備わっているので、パントリーとして使用したり、ゴミ箱や掃除家電などを置いたりしてもよさそう◎

窓を開けると……

写真

大空を仰ぐルーフバルコニーが登場! 周囲には所在階より背の高い建物が建っておらず、遠くの空まで見渡すことができます。もう少し奥まで進んでみましょう。

cowcamo

右端にちらっと見える白い壁は、唯一近くに建つ背の高いビル。人目は気にならず、むしろ、周囲からの目隠しになってくれていますよ♪

写真

北西向きの眺望はこんな感じ。眼下には「神田川」を望むことができます。

くるりと向きを変えて

写真

実はこちらのルーフバルコニー、住戸に沿ってL字型になっているんです。最上階ということもあり、上階からの視線は気にならずプライベートな空間に。暖かい季節には、ブランケットを敷いておうちピクニックもいいですね◎

後ろ髪を引かれながら……

写真

ルーフバルコニーを堪能したところで、室内に戻ってきました。

写真

リビングダイニング(LD)は奥をリビングスペース、手前にはふたり用のダイニングテーブルを置くのがよさそう。こちらにも、柱の凹みを活かして収納スペースが造作されています。

約4.5帖の洋室A

写真

個室はややコンパクトはありますが、ダブルサイズのベッドが置けるスペースがありますよ。こちらの窓からもルーフバルコニーへ出られます。

写真

左・引き戸の中は、パイプハンガーが備わったクローゼットに。/右・洋室を出るとドアの前にも収納が。奥行きがあるので、季節家電や日用品のストックはこちらがよさそうですね。

最後に水まわりをチェック

写真

左・トイレの背面にはカウンターと吊り戸棚が備わっています。/中央・洗面台まわりには収納がたっぷり! 生活感の出がちなスキンケアアイテムなどは、扉付きの収納にしまってスッキリとさせましょう♪/右・清潔感のあるバスルームには、浴室換気乾燥暖房機が備わっています。雨の日の物干しにも◎

「西早稲田」には カフェがたくさん♪

写真

左上・明治通りと早稲田通りの交差点にお店を構える「omotenashamoji(オモテナシャモジ)」では、おしゃれな店内で美味しいモーニングが楽しめます。(300m 徒歩4分)/右上・こちらは日本茶専門のカフェ「茶々工房」。ごはんや甘味もおすすめですが、何よりも日本茶が美味しいと評判です。(400m 徒歩5分)/左下・北欧テイストで落ち着くと人気のカフェ「CAFE tsubame(カフェ ツバメ)」。パスタなどのフードからスイーツ、ドリンクまでメニューが充実していて、可愛い雑貨も取り扱っています。(550m 徒歩7分)/右下・ハンバーガーショップ「GREAT LAKES(グレートレイクス)」では、なんと! 100%ヴィーガン食材のハンバーガーがいただけます。動物性不使用とは思えないほど、満足感があると人気のお店です。(280m 徒歩4分)

cowcamo

カウカモ編集部より

徒歩10分圏内に4駅5路線がそろう交通アクセスのよさがあり、商業施設が充実し利便性に優れた “高田馬場エリア” に立地する今回ご紹介のマンション。JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線が乗り入れる「高田馬場」(徒歩6分)が最寄り駅ですが、ライフスタイルに合わせて利用する駅を選択できるのがこの立地の魅力♡


ご紹介のマンションは2020年2月現在、築47年。築年数はそれなりに経っていますが、2011年にエレベーター耐震安全改修工事、2015年〜2016年にかけて共用部の給排水管設備改修工事が実施されるなど、適宜必要なメンテナンスが行われています。共用部はレトロな雰囲気がありますが、管理人さんの清掃が行き届いており、とても綺麗な印象でした。


住戸は最上階の角部屋と、聞いただけでうれしくなっちゃう住戸位置。1LDKの間取りには、これまたうれしいルーフバルコニー付き! 約13.8帖のLDKと約4.4帖の洋室から出入りができ、都心にいながら広い空を感じられます。ブランケットを敷いてピクニックをしたり、観葉植物を育てたりと、思い思いの使い方ができそうです。ちょっとネックなのが、LDKにどどんと立つ太めの柱。こちらは建物の構造上取ることが出来ませんが、くぼみのスペースを有効に使って収納やゴミ箱置きとして使うとよさそう。LDにいても柱が目隠しになってくれますよ♪


交通のアクセスのよさと、都心にいながら広い空が感じられるこちらの住戸。バリバリお仕事をしながらも、お家にいるときは開放的な空間でリラックスして過ごしたい!という方にぴったり。気になった方は、ぜひお早めに。お問い合わせをお待ちしております。

取材・文・撮影:熊谷 緑